連休締めくくり  長編スペシャル~!?

連休 最終日~。

本日おいでになったお客様から 

みなさん それぞれの連休話を たくさん聞かせていただき

今年のゴールデンなお休みも 無事終了。。。。。

最近 少し元気がないお客さまに

この連休に 美味しいもの食べてパワーアップしてもらおうと

スイーツを送りました~。

元気になあれ~!!!と。。。。。

 

本来なら 本日 端午の節句には ちまきか 柏餅というところだけど~。

梅田のデパートでは 常に行列ができている

CLUB HARIE (クラブ ハリエ)のバームクーヘン。

PICT0943.jpg
(ついでに 私も久々に・・)

初めて食べたのは 5年前。

大阪の友達から送られてきて 

アッと ビックリ!

美味しいじゃ~ん!

しかも あの 和菓子のふくみ天平で有名な 『たねや』の経営と聞き

な~るほど~。

それに パッケージ しゃれてる~。

その後 何度かもらったり 買ったりしたけど

その都度 箱が違っていて 捨てるのもったいないくらい。。。

以前 とんねるずの TV「食わず嫌い」の手土産で 松田聖子チャンが たねやの ふくみ天平を、

DJ OZMAが このハリエのバームクーヘンを 持参したことがあり

ああ やっぱりね~~。

そして

昨年の春に

滋賀県の佐川美術館 (佐川急便)に出かけたとき

この本店の 、 近江八幡市にある「日牟禮ヴィレッジ」にも 足を伸ばしてみました。

ロケーション抜群のこのヴィレッジ

「クラブ ハリエの」 向かいには 「たねや」。

どちらのお店でも お食事ができ

緑に囲まれ あれもこれもお土産に欲しくなる・・・・。

たくさんの種類の洋菓子や 本格的なパンも売っているクラブハリエと

道を隔てて 和菓子の「たねや」。

何度か 行ったり来たりで 結局 バームクーヘンを購入。

イングリッシュガーデンのカフェで 出来たてのバームクーヘンは

しっとりと ホント 美味しかった~。

ついでに・・・・と言うより 

メインで 立ち寄っていただきたいのが 「佐川美術館」。

琵琶湖沿いに車を走らせると

30分ほどで到着します。

この美術館は 故平山郁夫画伯の蒐集で有名で

300点も所蔵とのこと。 常設は60点ずつですが

とても見応えあり!

オススメ~!!!

ああ~ しまった~!!!

連休のお出掛け前に ご紹介すればよかった~。

また その中の 楽吉左衛門館

千家十職の代表である楽家の当代の吉左衛門さんが

こだわって作られた水辺に浮かんでいるかのような佇まいのお茶室。

竹中工務店の設計ですが

もちろん吉左衛門さんの思いが形となって

随所 随所に 粋な演出。。。。。

当代の吉左衛門さんが まだ30代後半でいらっしゃる頃

松江においでになったとき お話させていただく機会があり

とても 気さくで そして謙虚な方で またモダンな印象でいらしゃいました。

その後 TVや 雑誌で 度々お見かけし、

伝統の世界を背負うって ホント大変なんだろうなあ・・と。

お茶碗も お茶室も 現代にマッチした進化というか

溶け込んだ新しいスタイルを創り上げられて。。。

      ↓

http://www.takenaka.co.jp/majorworks/topics/2007/win/01.html

館内を解説してくださる方も 必ず一緒に回ってくださるので聞き逃さず 説明を聞けば

茶道未経験の方でも 分り易いかと思います。

京都市内の 『楽美術館』とは また違った趣きで

楽茶碗も 現代風に展示してあります。

どれも これも ウットリ・・・

市場では ひとつ ウン百万円もする お茶碗の数々。。。。

バリ島の木材やら ジンバブエの石やら

それはそれはモダンであるのに 侘び寂びの世界を表現され

ここでのお茶会 趣きもあって きっと楽しいことでしょう。

当代の楽吉左衛門さんの奥様は 境港市から嫁がれていて

境港市でも 毎年 抽選により

楽さん主催のお茶会が催されています。

運良く当れば 久々に着物着て出かけてみたいところなのです~。

さてさて 話は 戻り・・・

このブログを書き込んでいる間に

メールが届きましたよ~。

ハリエのバームクーヘン 気に入ってもらったようです!

モチベーション上げて明日からまた頑張ると ↑↑↑ 3本立ってました!

まあ 人生 いろいろあるさ~!

わたしなんて 去年のGW 真っただ中の5月4日、

 そう ちょうど1年前。。。。

階段からコロンコロンと

頭から真逆さまに 10段 転げ落ち

結果 頭を6針 縫ったのは 

当店においでくださる皆さん よくご存知ですよね~。

実は そのあと ひと月も経たないうちに 歩いていて

ストーンとマンホールにも落ちたのです・・・。

幸い 浅かったけど・・・。

まるで スーパーマリオのごとく・・・・

それでも 

なんとか 

しぶとく生きております・・。

まだまだ 若いんだから

これから 楽しいこと いっぱい待っているから~。

ついでに・・・・

連休最終日 食べ物ネタ 3連チャン。

PICT0936.jpg
松江市の 一畑デパートで ”ズームイン朝!の催し物会場で売られていた 銀座『ゲンカツ』のカツサンド。

ミルフィーユのように 薄切り肉が層になっていました。

芸能人の楽屋弁当でも使われているとか・・・

ゆうべご来店のお客様が 連休中に行かれたお話を聞き 他にいらっしゃたお客様を そそのかし(?)

本日 買ってきてもらいました! 作戦大成功??(ゴメンネ!)

PICT0948.jpg
お客さまの 手作りパン。 焼きたてホヤホヤで 湯気がまだ出ていました。

まあ みなさん 小マメなんですね~。

私なんて 最後にパンを焼いたのは・・・・ むかし むかしの大昔。。。。

「買った方が早い」派に なってしまって・・・。

PICT0930.jpg
そんな私でも

時々 料理モードにスイッチが入ったりします。

夜中に 思いついて ゴソゴソと始めたりして。

先日 境港で買ってきたサザエの行方・・・・

何個かつぼ焼きをして食べ 残りは サザエご飯に~。

炊き上がったところで ハイ パチリ!

大きめにザックリと切って

ゆで汁タップリ入れて

ちょっと奮発して 美味しい仁多米で・・・。

仕上げに 山椒の実を散らし・・・・。

好みで舌がしびれるくらい入れてしまうほど・・・。

磯の香りが立ち込めてきて

炊き上がった時間は ゆうべ なんと午前2時。。。。

スイッチ 入ってしまったから 仕方がない。。。。

とまあ 随分と食い意地はっていますので

始まりも 終わりも 食べるものテーマの 連休でありました。。。

では 明日から

しっかり

本業の 商品のご紹介をしてまいります~。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

良い子でお留守番すれば。。。。。

連休ラスト2日。

みなさん あさってから 社会復帰大丈夫ですか~?

連休ボケなどないように~!

ジーっといい子で お仕事していると 

お留守番のご褒美がありました・・・・。

お出掛けだったお客様から

お土産 届きました~。

今日 神戸から帰ってこられた方が

ご自宅に帰られる前に 

直接寄ってくださり

いただきました。。。。。

早速 袋を開けると・・・

大好物のカヌレと バゲットが出てきました~!

PICT0915_20100504200107.jpg
芦屋でフランスパンと言えば

この BIGOTのお店らしいのです。

フランス人のオーナー フィリップ・ビゴさんは

フランスのパンを 日本に紹介するためにお店を開かれたそうで

フランス大統領夫人も 来日の時に訪れられるほど・・・。

弱いんだよな~。

こんな肩書きに。。。。。

今夜は トマトもあるし ブルスケッタ作ろうっと!!

カヌレは その後ご来店なさったお客さまにも!!

それでは このあと

お店の片付けして 事務処理してから

味わっていただきま~す!

メルシ~ ボクウ~!!!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

連休あと2日、 さて どう過ごす~???

祝祭日が こんな団子状態でやってくると

今日は いったい何の日~? と

わからなくなってきますが

本日 憲法記念日。。。。。

気温グングンと急上昇で

この私も 半袖姿で奮闘しておりました。

既に 遠くに出かけてお帰りになったお客さまが

次々とご来店くださり、

お話を聞いているだけで GW気分~♪♪♪

まぁ~ 忍耐強くなければ 連休は遊びに出かけれないことも 再確認。

みなさん お疲れ様です。。。。。

そして ブログアクセスも増えているのは (ありがとうございます~♪)

お出掛けでない方も多いということ~???

ではでは

お出掛けになる方のため、オススメの初夏のTシャツ カットソーを、 

また 家でお過ごしの方にも 朗報を・・・。

人気の アゴスト FULL NELSON (フルネルソン)のスタンダードなTシャツ。(¥5775)

PICT0920.jpg
エイスの マリンボーダーTシャツ。

「モテ開き」の首周り、女性らしさを強調して~ (¥12600) 

PICT0921.jpg
富永愛ちゃんディレクトリーの deep sweet easy のノースリーブ。

左・・・・Aラインの広がりでかわいらしく(¥11550)

右・・・・ジャガードタンクトップ   (¥10500)

PICT0923.jpg
pourdeux プールドゥーの プリントTシャツ

左・・・・Aライン (¥10290)

右・・・・(¥9345)

PICT0927.jpg
そして おとなしくお家でお過ごしの方に・・・

ゴミ箱でも 鉢カバーにもなる天然素材のカゴ。(¥600)

このお休みに お部屋の模様替えなどいかがでしょう? 

pict0928.jpg
春夏物 秋冬物の入れ替え もう終わられましたか?

洗い物は このストライプ柄のランドリーボックスにポイっと! (¥3620)

PICT0932.jpg
連休もあと2日。

このお休みの間に まだポートベローにお出掛けでない方、

入荷は まだまだ続いておりますので

  要チェックですよ~!

お待ちしております!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

 5月1日。。。。。

5月にはいりましたね~。

まず最初に お知らせから・・・。

本日1日~6日まで

神戸のトアギャラリーにて

オールドキリム展 スタートしました!

PICT0846.jpg
オーナー自ら 神戸入りし

トアギャラリーで 奮闘しておりますので

関西の皆さんをはじめ

連休で全国から神戸に遊びに行かれる方も

ぜひ お出掛けくださいね!

トアギャラリーは 

元町の大丸から トアロードを山側に向かって 高架下をくぐりぬけ

坂を上って行くと 左側にあります。

アクセスのよい場所にありますので

お気軽に覗いてみてくださいね~。

今年 トルコで仕入れたてのキリム ドッサリご用意しております!

きっと お気に入りのキリムが 一つ 二つ 三つ・・・ と(?)

見つかることと思います。

さぁて、

連休 いいお天気が続きそうですね。

「米子の花」 ツツジの開花が いつもより遅れている気がしますが

このお天気で きっと花盛りとなることでしょう・・・。

県外からの車も 米子市内 随分走っています。

今朝も お客様と一緒に 

境港の海産物の直売センターに行って来たのですが、

駐車場は ほとんど県外ナンバー。

PICT0910.jpg
直売センターの中は 

マグロの解体により 大トロなど短冊で売られていたり

のどぐろ、 メバル(筍メバルと言って今が旬)など 脂ののったお魚や

お造りにしたらバッチリの白イカ、

まだ動いている活きのいいサザエやら

ギザギザ頭の オニ海老などが並べられ

どこのお店で買おうか迷ったけど

お店の人に 「おねェーさん」と 呼びかけてもらい 

(まぁ 面と向かってオバチャンとは言えないだろうけど・・)

一緒に行ったお客様から

「嬉しいでしょ?」」と つっつかれ

まんざらでもなく。。。。。。

そして買ったのがコレ!

PICT0915.jpg
(夜になっても まだ動いていたサザエ。 オニ海老はお刺身で食べると 甘エビ以上に トロ~リ!! 頭は ちょっと硬いけど唐揚げにしたり ダシをとったり・・)

こうして 本来の仕事前に ひと仕事を終え

米子へと帰って お店をオープン!

そして

今日の営業トップニュースは

初めてご来店されたご年配のご婦人。

どこかでうちのお店の噂を聞かれたそうで 

”ちょっと寄ってみました”・・とのこと。

ご年配の方は 通りがかりに

「ちょっと 見せてくださいね」と 入ってこられる例は 今まで随分あるのですが

ご年配の方から見ると、

やはり グレースコンチネンタルを始め

個性的なデザインが多いうえ サイズも極めて小さいので

さっとご覧になってお帰りになるか 雑貨をご購入されるかなのですが・・・・

このお客様は ご試着されて

フィッティングルームから出てこられ

「74歳だけど おかしくないかしら~?」と 口にされたとたん

他のご来店中のお客さま3人 プラス 私 が

「え~??? 74歳でいらっしゃるんですか~?」と みんなでビックリ。

いやあ~ 元気もらいました~。

ブルゾンもパンツやカットソーなどよくお似合いで 

上から下まで一式揃えて お買い上げ下さり 

今 流行りの大きめサングラスをかけられ

颯爽と車で帰っていかれました・・・。

みんなで

「まだまだ 私たちも頑張らなきゃね~!」と 結論。

5月に入って1日目。

初っ端から お客様にパワーいただいた日となりました~~。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

またまた京都の旅どすえ~。  Vol .2

招待券で泊まった ハイアットリージェンシーホテル。

とってもいい気分で2日目の朝 目覚め、

また ヒョイと 窓の外を覗き込む。。。。。

わあ すこぶる快晴~!

PICT0864_20100430145256.jpg
(部屋から 長蛇の列が見える。 3時間待ち。連休は もっと長くなる???)

それに やっぱり今朝も 京都国立博物館には かなりの人が並んでる~。

しかも 昨日よりスゴイかも!

朝食を済ませ

ハイアットリージェンシー京都から 歩いて1分もかからない 三十三間堂へと向かう。。。。

手ブラで 楽ちん 楽ちん!

18歳の頃 初めてこの三十三間堂を拝観した時には

何を見て 何を感じたんだろう・・・。

そのあとも 拝観する機会はあったけど

昨年から 仏像に興味を持ち、いろいろと本を読んでいくうちに

これは また行かなくては・・・と 機会を狙っていたところ。

PICT0870.jpg
(堂内撮影禁止なので 仏像の画像をご紹介できないのが 残念!)

三十三間堂は ざっ~と説明すると

後白河上皇の勅命により 平清盛が創建し 総檜造りで 120メートルもある長~いお堂。

正面の柱間が 33あり

その中央には

運慶の長男 湛慶(たんけい)によって造られた 大きな 「十一面千手千眼観世音」(国宝)。

その左右に500体ずつ 1000体もの千手観音像。(重文)

この合計 1001体が ご本尊となっていて 毎回拝観するたびに このスケールに感動する。

両脇に 風神 雷神像(国宝)が安置され 

最前列にはインドが起源とされる神々 28体が この千手観音を守るという形で置かれている。

仏像にご興味のない方でも きっと感激すること 間違いなし!

今回は 千手観音像の、 

手先に持っている道具から 頭のてっぺんの11面の顔まで じっくり観て回り

風神像の 足元の雲座や 抱えている雲の袋など マジマジと眺め

最前列の 阿修羅像などの目にはめ込んであるという水晶やら 

見所ポイントが違ってきたので いつも以上に楽しめたのであります。。。。

そして ホテルに戻り  スーベニールショップへ。

とっても センスの良いクラフトが おしゃれに並んでいて

わたしの購買欲をそそり 欲しいものだらけ・・・。

風鈴、 ペーパーウェイト、 ガラス皿、 錫でできたお香立て など

ほんと 欲しくて困るわ~と思いながら  

価格を見ると わあ~ エクスペンシブ~! 

諦めついた・・・。

今日のお昼は このホテルのトラットリアで 

チェックイン直後 予約していたので そのまま向かう・・・。

五条坂の「半兵衛麩」で 昼食をと思っていたけど、

ゆっくりと過ごすことに決め 

また このホテルのイタリアンは 美味しいとの情報キャッチしたので

楽しみにしていた・・・・。

宿泊客のリザーブなので (とは言っても 無料宿泊券利用者だけど~)

きっと ロケーションのいい席をとってあるかなあ~?と期待して入ると

やっぱり そうだった!

一番 奥の席! 

いいの~? この席占領して~。

ガラス越しに階下の庭が見え おしゃれな空間。

PICT0874.jpg
コースメニューの中の ペンネを ニョッキに変更できますか?と聞くと

「1000円追加になりますけど それでもよろしければ・・・・」と返事か返ってきた。

1000円も追加すれば いっちょ前のランチ一人分ではないか~と思いつつ

エイッと 思い切り 「では お願いいたします」と・・・・・・。

普段 仕事中には いい加減な昼食をとっているので 今日くらい贅沢してもまあいっか!

そして 結果として 

ゴルゴンゾーラをはじめ4種のチーズに絡ませた、この「ニョッキ」

まことに 美味しかったのであります・・・。

めでたし めでたし!

部屋へと戻り 

チェックアウトの2時近くまで またまたゴロ~ン!

ほんと 日頃の疲れが吹っ飛び リフレッシュ度 100%!

ここで タイムアップで 無料宿泊も これでフィナーレ!

チェックアウト後

五条坂までブラブラしながら

『河井寛次郎記念館』へ。

PICT0903.jpg
大正時代から昭和にかけ

柳宗悦 濱田庄司とともに

日常的な暮らしの中で使われてきた手仕事の日用品の中に

「用の美」を見出す・・という民芸運動の中心となった

この山陰の安来市出身のヒーローなのであります。

PICT0887.jpg
 (初期の頃の作品)

PICT0886.jpg
(デッサン画そのものも 河井寛次郎風。)

足立美術館  大原美術館の中にもコーナーがありますよね。

河井寛次郎は

いつも感動する心を失わず

ありとあらゆる物や事がらに感動し

美しいもの 素晴しいものを大切にした陶芸家であり

この記念館は 工房と自宅だったところ。

PICT0891.jpg
(自宅奥にある 登り窯。この窯から たくさんの作品たちが。。。。)

設計から内装 家具 調度品に至るまで 自分で考案されたそうで

この記念館自体そのものが 作品という印象。。。。。

PICT0893.jpg
(中庭に咲いていた フジの花)

PICT0896.jpg
(このアイアンでできた行灯 欲しかった~)

居心地のいい空間で

窓際のイスに座って日向ぼっこしたいような気分。

PICT0880.jpg
(このネコちゃん こちらで飼われているのか 私を迎えいれてくれ 声をかけると ゴロニャンと擦り寄って すぐお腹を見せる・・。 私が同じく 島根県の出身であることを嗅ぎ分けたのか・・・?)

以前 このブログに載せた 出雲の5色天神が飾られていたり

出雲大社のお神札が飾られていたりと

ところどころに島根出身という足跡が見られ….。

PICT0900.jpg
(その中に楽しみ在り・・・・・ 

生活の中にも どこにも そこにも 楽しみは溢れかえっているんですよ~という意味だと思うけど

ほんと 自分の周り見渡せば たくさん楽しみ潜んでます! )

受付に座っておられた学芸員の方に

いろいろと質問すると とてもわかり易く 丁寧に答えてくださり

河井寛次郎という人物像や 作品等が また身近に感じ・・・・。

記念館を後にし、

五条坂を下る・・・。

夏には ここにぎっしりと 陶器の市が立ち 

昨年も ウロウロしたっけ・・と 思い出しながら

行くはずだった『半兵衛麩』を横目で見ながら 通過・・。

五条大橋を渡り 「市比賣 (いちひめ)神社」へ。

PICT0905.jpg
思ったより こじんまりとした神社で

マンションの1階を利用した造りで ちょっと不思議・・・・。

もともと七条にあったらしいけど

豊臣秀吉により 今の場所に移されたらしい・・。

本殿は神社建築としては大変珍しく、北向きに建てられていて、

これは皇室守護の神社であることからだということ。

ご祭神は すべて女性の神様。

女性の守り神とされ 

歴代皇后の御崇敬もあつく 現在も「皇后陛下勅願所」なのです。

平安時代には 境内が平安京唯一の直営市場だったということもあり 

商いの祖神とされてもいる。

PICT0906.jpg
(おみくじ買いたかったけど 宮司さん 巫女さんたちは 神楽の練習なさっていたので 声をかけるの遠慮して・・・・ 写真パチリ。)

奥に入ると 「天の真名井の水」が湧き出て 

それを飲みながら 願いをかけると 叶うという・・・・。

ある願いを込めて

思いっきり ゴクゴクと がぶ飲み!!!!!

よーし!

コレで またひとつ パワ~アップ!

こうして 

今回も 京都ブラブラの旅、

 

混雑を避け、無事終了・・・・・

米子に帰り 平常通りの営業中、

明日5月1日から 京都旅行に出かける人 2組。

「どこに行っても きっと混んでるよ~!」と 

いらぬ忠告をして 優越感に浸る私・・・。

こんな私に

神のご加護、果たしてあるのかどうか・・・?












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

またまた京都の旅どすえ~。  Vol .1

ゴールデンウィークの混雑の前に

リフレッシュの小旅行から 帰ってまいりました。

2日後からの連休からは かなりの人出になると思うけど

スイ スイ ス~イと 混雑することなくスムーズに・・

リージェンシークラブに入っている友人から 

ハイアットリージェンシーホテルの 無料宿泊券をもらい

どんどん有効期限が迫ってきて・・・・。

タダなので 絶対 使い切りた~い!

国内でこの券が使えるハイアットは

東京 箱根 大阪 京都 福岡・・・・。

海外もこの券 使用OKだけど そんな休暇 急に取れないし・・

手っ取り早いのは・・・・

そうだ! 京都に行こう。。。。 

どこかで聞いたことのあるキャッチフレーズ!

JR京都駅からすぐ近くの三十三間堂の真横にある 

ハイアットリージェンシー京都

目の前が日本三大博物館のひとつ 京都国立博物館・・・

しかも 現在 「長谷川等伯」の特別展覧会の開催中。

ナイスタイミング!

あっちも こっちもと動き回らず

ゆっくりと興味ある場所に ただ自分の身を置くこと 

そのものが一番のリフレッシュ旅行。

いざ京都へと向かったのでありました・・・。

まず京都駅に着くと 旬の料理を食べたくて お気に入りの 京料理の『和久傳』に。

PICT0856.jpg
PICT0854.jpg
京都市内に 何店舗かあり

その中で 高台寺和久傳は お昼でも 最低16000円と とても敷居が高く 逆立ちしても

いけるところではない・・・。

最近では その逆立ちさえも出来ず・・・!?

ここ 京都和久傳は 

カジュアルでリーズナブルなので お昼なら敷居も価格も下がって 庶民の私でも 少し頑張れば実現可能な範囲。。。。。

この場所にオープンしたのは 13年くらい前かなあ・・・。

あの 和久傳の料理が 気軽に食べれると雑誌で目にして 東京の帰りにわざわざ京都に立ち寄り

それから 何度となく足を運び

うちのお店のお客様にも オープン以来 何人もの人に紹介し

すっかりファンになって通っている人もいるという・・・・。

まず 予約なしだと お昼は 必ずと言っていいくらい 並ばないといけないし

予約するにしても ある一定金額以上のコースを頼まなければならない・・・。

おまけに 私のお気に入りのカウンターは 競争率も高く・・・・。

お昼ちょっと過ぎれば 大抵 5000円のコースしか 残っていないという状態・・・

人気のお店だから仕方ない・・・。

こんな感じで京都市内を眺めながら 食べれるのです・・・。

PICT0848_20100429001949.jpg
(天候が怪しい・・。 いつもは もっと見晴らしがいいんだけど~。 

右側に見える三角屋根は 現在修理中の東本願寺の仮設の屋根。) 

桜の花が満開に咲きそろう頃から新緑までの、ほんの短い間、鯛の旬といわれる「桜鯛」の季節。

特に 関西では 淡路島~鳴門や 明石の明石鯛など とっても美味しいのです。

青竹に オリジナルの食前酒が。。。。、 

竹のいい香り~。

旬の鯛の子と 若竹と 菜の花の炊き合わせ。

この出汁(ダシ)加減は さすがプロ~!

 PICT0849_20100429001949.jpg
鯛のあらだき。

なんで こんな上品な味付けができるのか・・・ 

感動もの~。 

器も 片口でステキ!

PICT0850.jpg
名物の鯛ちらし。

わさびを 表面に塗り・・・・・。

’これは 鯛の宝石箱や~’

いかに絶品なのかお伝えしたいのに

貧困なこのボキャブラリー・・・。

PICT0852.jpg
カウンターに座っている私の隣に 案内されて席に着かれた若いビジネスマンの風の男性ひとり。 

お料理が運ばれてくる度に そちらをチラ見の私。

違いを確認しながらの食事。。。。

ああ~ きっと 高いコースなんだ~。  

周りは 大抵 地元のご年配のご婦人方が多く

みなさん お昼から結構なお値段の昼食のようで うらやまし~!

大満足で ハイアット京都に向かい、チェックイン。

PICT0879.jpg
(欄間の細工のようなインテリア。天井から壁から とても和モダン!)

外資系ホテルは やっぱいいわ~。

欧米の外国人観光客が多くて ロビーも エレベータ内も 英語圏と化している。

ワンダフル~!

他のハイアットの建物は ドーンとそびえ立ち 華やかなロビーが多いけど

やはり京都は 景観による制約もあるので 低めで、とっても落ち着いた雰囲気でいい感じ~。 

ポーターの人にお部屋まで荷物を運んでもらう間に

いろいろと京都情報を キャッチ!

とにかく 地元の人とフレンドリーになって 聞きまくる。。。。

コレで 随分 ひとり旅が充実したものとなり 楽しめる。

部屋に通され

まあ~ 無料宿泊券利用者には 過ぎたお部屋!

事前に頼んでおいた加湿器も よそのホテルでいつも頼むのよりも やっぱり本格的! 

ベッドは キングサイズ~???

しかも 京都国立博物館が見えて 入館3時間待ちの長蛇の列まで丸見え!

この人たち みんな 長谷川等伯に 興味あるわけ~? (あっ失礼~!)

しばし お昼寝でもして 閉館間際に 滑り込めばいいや・・・と

シャワーを浴び、手足伸ばして 前日までの忙しかった現実から離れ お昼寝タイム~。

極楽 極楽~ ♪

 

これが 贅沢な旅というもの・・・・。 (といっても 宿泊タダだけど・・・)

すっかり寝入って 夕方5時前に起き上がり またまた窓を覗き込む・・・・。

すると 長蛇が トカゲの尻尾くらいになり 

着替え終わると ほとんど誰も見えなくなっていた・・・。

しかし 2日後からの連休には この展覧会 一体何時間待ちになるんだろう・・・。

最終の入館受付が 5時半なので それまでに入れば・・と

ホテルから わずか1分の展覧会会場は まったく並ぶことなく入館でき

素晴しい 花鳥画の屏風絵 、仏画 千利休の肖像画など 観ることができた。

PICT0861.jpg
特に 10メートル × 6メートルの 仏涅槃図(ぶつねはんず) は 圧倒されました~。

そして 長谷川等伯の作品の 「緑」の色は とても心に残る色となりました。 

長谷川等伯 没後400年を記念しての 特別展覧会。

東京国立博物館の展覧会を終え 現在この京都国立博物館は 5月9日まで。

石川県より 上洛後 千利休との親交もあり ジャパニーズドリームを手にしただけあり

京都には ゆかりのお寺も多く 

現在 非公開文化財の特別公開社寺と併せて 回ってみられることをオススメ致します~。

その代わり いたるところで並ぶこと覚悟の上・・・なんですが。

その足で 歩いて1分という 『豊国神社』へ。

PICT0863.jpg
あの豊臣秀吉が 『豊国大明神』と神号を与えられて 祀られている。

この他 豊国神社は 大阪城内にも 石川県や滋賀県や愛知県にもあるらしい・・・。

秀吉ゆかりの宝物の品々を見たかったけど タイムリミットで残念・・・。

大抵 武将は 菩提寺といわれるように お寺に葬られていると思うけど

徳川家康公も同じく神社である東照宮に 神となられて祀られている。

ではでは

私の好きな戦国武将の織田信長はどうか・・と思って調べたら

京都市内にいたるところに お墓がある。

本能寺で明智光秀の謀反により自害したということだけど 

実際 いろんな説があり 謎に包まれている・・・・。  

今度は 信長を辿っていく旅でも思いつこうかな。。

随分 トウのたった歴女になってしまうけど・・・

そんなこと思いながら

ブラブラと 七条通りを散策し ホテルへと戻り

部屋を留守にしたわずかの時間に また気持ちよく ベッドメイキングされていて 

ピーンと張られたシーツに ダイブして またゴロン~!

ああ この空間 サイコー!

フロントで

「翌日 午後2時まで お部屋をお使い下さって結構ですので・・・」・と言ってくださり

「私 タダなのに~」と思いながら

プレゼントしてくれた友達に 感謝 感謝の 第1日目でした・・・。












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

すべてが 健やかであるために !?

先日 ご自宅のお庭のライラックを下さった 安来市のMさま。

現在 花盛りでございます~!

随分 楽しませてもらいました。

そして ブログへの『拍手』と 『コメント』も ありがとうございました!

お店の前の道路の 植え込みのツツジも つぼみが少し膨らんできて・・・

そして

今年もまた 店先の ”トネリコ”ちゃんが

新芽を出してくれましたよ~。

PICT0833_20100423220904.jpg
新緑の季節の到来です!

青い芽がでてくるたびに 自然界の生命力を感じ 

年々感動してしまうのは 年齢のせいでしょうか・・。

しっかり光合成して すくすくと育つのですよ~。

光 ・ 水 ・ 二酸化炭素で育つ植物。

シミが気になるお年頃の私は  光を避けて生きているというのに~。

2~30代の頃 ハマったGOLFのおかげで

現在 随分ツケが回ってきております・・・・。

私の場合、甘いものがあれば 一気にすくすく(?)育つんですけどね~。

このトネリコ

当店の門番として生きてきて

かれこれ10数年になるけれど

ギラギラな炎天下の夏、 

冷え冷えの氷点下の冬、 

そして台風の季節には 鉢ごとコロコロと転がっていき

それでも 頑張って耐えてきてくれました・・・・。

購入したお花屋のオーナーさんも

うちのお店の前を通られる時 運転しながら一瞬にして

健康診断をしてくださるようで

「トネリコ元気のようですね~」とか

「鉢替えされた方がいいのでは?」などと気にかけてくださるので

健康管理バッチリなのです・・・。

・・・・というわけで 

この私も

心身ともに健やかである為に

2日間 リフレッシュということで

勝手ながら 不定休の米子店は 

明日 27日~28日は おやすみさせていただきます・
・・。

松江店は 平常通りの営業です。

春物 ズラ~リと並んでます!

ぜひ お出掛けくださいね!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

首にぐるぐるストール巻くだけ!それが 「ストーラー」への道。。。

さあ 連休もカウントダウン間近となりました!

振り返ってみると

今年の春は

ストールの入荷が いつになくラッシュでしたが

おかげさまで 次々とご購入いただき、

世の中の

「ストーラー」 (スミマセン。 MY 造語..)

の存在の手ごたえを

しっかりと感じたのであります。

現在 店頭に並んでいるストールを

ストーラー(?)のみなさんのために ご紹介いたしますね~。

ディープスイートイージー deep sweet easy の

イラスト入り 2WAY タイプのストール。(¥11500)

首周りにしっくりと馴染む素材で とても巻きやすく・・・・・

PICT0855.jpg
3個のくるみボタンをとめると

ポンチョに早代わり・・・・

PICT0857.jpg
鈎針編みが お得意なグレースコンチネンタルのストール(¥14700)

各店舗 3色ずつ入荷しましたが 残りこのブラック1点となりました。

お早めに~!(楽天ショップでも ご購入できます)

PICT0858.jpg
ストールつき デザインボレロ。(¥15750)

前で交差しても リボン結びしても ピンでアレンジしてもOKな 便利もの!

PICT0860.jpg
ファッション界で ストールといえば このファリエロサルティー。

さすが巻いたときの肌触り 違います~。 

カットワークが 夏らしい一枚。(¥45150)

(楽天ショップでも ご購入できます)

PICT0847.jpg
PICT0851.jpg
シェアースピリットの バンブー(竹)の繊維でできたストール。(¥27300)

とてもしなやかで シルクのような肌触り。

PICT0867.jpg
グレースコンチネンタルの エスニックなストール。

裾に ウッドビーズがあしらわれ

今年のエスニックテイスト この一枚で演出できます!(¥22050)

PICT0862.jpg
  母の日のプレゼントにも 最適なストール。

「ストーラー」への道は

決して

険しく困難なイバラの道でも ど根性ものでもありません。

寒さ対策 日焼け対策や コーディネイトのワンポイント作戦にと

ただ 首にグルグルと巻きつけるだけで

オシャレ度アップ!

ハイ!

それだけで

  「ストーラー」の仲間入り!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

ポートベローのオフ会とは・・・???

今日は日曜日のせいか

西から東から・・・

遠路はるばると来て下さるお客様が多く、

その中で

以前 米子にお住まいで 

この春から鳥取市で働かれ始められたお客様が

訪ねて来てくださいました。

初めて 車を買われたそうで

学生さんだった ついこの間まで

自転車で この店の前を通る度に 私の車を見て

この車カワイイ~と 思ってくださっていたそうです。

すみませんね~。こんな私が乗っていて・・・。

PICT0849.jpg
という訳で 

同じ車種のアイボリー色を選ばれたようで

とっても上品な色合いでした。

米子市内も かなりこの車種 多くなってきました・・・。

すると 

不思議なものですね~。

同じ車に乗っているというだけで

グッと お客様との距離が一段と縮まるんですよね~。

なぜなぜ盛り上がる?????

それって

犬でもいえること。。。。

以前 米子店では 

看板犬のパグの ’パトラ’、ボストンテリアの ’ミント’ を飼っていたときも

同じ犬種を飼っている人たちが

噂を聞かれて どこからともなく集まってこられ

アドレス交換や 写真を写し合ったりで 

さっきまで見知らぬ人だったのに 旧知の仲のようになったのです。

そして 車でも 犬でも オフ会というものがあって

みんな 盛り上がっているそうですね。

ではでは 

ポートベローのオフ会は???

昨年 松江店25周年を記念して

期間限定で お買い上げの方に全員プレゼントでお渡しした

このエコバッグ!

PICT0853.jpg
毎日 オフ会  松江 米子両店にて開催しておりますので

このエコバッグ ご持参の上 

行きは空っぽ 帰りはドッサリと

楽しいお買い物のオフ会に(?)  ぜひ ご参加くださいね~。

ああ~ またまた 調子いいこと言ってるわ~と 

みんなに言われそう。。。。。












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

 現在 ウェブショップのオススメはコレ!!!

本日の土曜日。。。。

バタバタしていたため商品アップの予定が

お得意のおしゃべりするヒマはあったのに

写真を撮る暇がなく(?)・・・・・。

ご紹介したい商品は 山ほどあるのですが~。

本日も

ドッサリと 商品届いているのです!

本日 お買い物してくださったお客さま方のほとんどは

この2~3日に入荷した商品を ご購入してくださったので

やっぱり ご来店のタイミングって とっても重要ポイント!

それと

ブログや 楽天ショップを こまめにチェックしてくださっている方が

大勢いて下さることも 嬉しいオドロキで

感謝 感謝の毎日です。。。

どうもありがとうございます!

本日は わがポートベロー楽天ショップから

オススメの商品 ピックアップしてみました。

まずトップバッターは

チエミハラの ☆柄サンダル!

スペインから届くチエミハラの靴は 解剖学まで学んで研究され、

高ヒールでも重心が分散されるので、

疲れにくく背筋もピンとする感じで一度履いたら

病みつきになる靴です。

img56492026.jpg
木村カエラちゃんが 雑誌の表紙で履いていて 話題となったサンダルです、

グレースコンチネンタルのポンチョ。

今年のエスニックファッションには 欠かせません。

きれいモダンなエスニックで・・・

img56496256.jpg
同じく グレースのパーツたっぷりのジャケット。

グレースでも 現在 人気ランキング第1位だそうですよ!

綿麻素材なので これからの季節にもまだまだ活躍します!

img56496209.jpg
このジャケット色違いで欲しくなりますね~。

img56496223.jpg
上記の商品の価格や詳細は 楽天ショップをご覧くださいね!

     ↓

http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/

モデルは 松江店のスタッフに新しく加わったAYAちゃんです。

フレッシュですね~。

一生懸命 頑張っておりますので みなさん宜しくお願いいたします!

フレッシュでない人も 米子店でがんばっておりますので併せて宜しく~!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/