ソウルの旅  「買いまくる~?」 編

食べる醍醐味のお次は

やっぱり 女性の大好きな ショッピングとくる・・・。

でも ひと頃のように 海外に行っても

せっかく来たんだから~ ~ と言って

あれこれ買う時期は もうとっくに 卒業してしまった・・・・・。

お土産は ともかく

本当に欲しいものを じっくり考えて買う・・・。

なので 前回のソウルのとき ウォンは今より高かったので

一番欲しかった 白磁の急須が 日本円で15000円以上して

悩んだ結果 買わずに帰った・・・。

20歳過ぎから 焼きものを集めていて、

旅先でも よく買って帰る。

今回も 買う気満々で プチプチの梱包用のエアーキャップを スーツケースに

タップリ入れてきた。

時には 行きのスーツケースの半分くらい 持って行くことがある。

さあ~ お買い物の 

明洞(ミョンドン) 仁寺洞 (インサドン) 最近 スポットを浴びている三清洞(サムチョンドン)へ~!!

4人とも 一切 海外ブランドには 興味なし。

となると 免税店は もちろん省いて・・・。

ミョンドンは 若者の街。

ギャル系の服 下着、コスメ、 コピー商品の店、海外からの進出のZARA FOREVER21、

ユニクロ そして 数日後には H&Mが韓国初上陸だという・・。

4人行動をしていても お互い興味があるお店が違うので

二手に分かれて行動をすることに・・・。

普段入らないような チープな若い服を売っているお店まで入り 

若い服自分にあてて 鏡を見ながら プッと吹きだし、何故か盛り上がる~。

でも 欲しいもの ほとんどなく、 何も買わな~い

ブラブラと歩き コスメのお店の前で マニキュアを物色。。。。

コスメのお店に入り 化粧水だの 高麗人参入りのクリームだの

今 一番注目の カタツムリの粘液の入ったクリームを

次々と手につけてもらい

いっぺんに こんなに栄養を擦り込まれた私の手は 久々にしっとりとして

さぞかし 皮膚もお腹いっぱいでびっくりしていることだろう・・。

でも まだ 買わな~い。

すると ファッションビル ミリオレ近くの路上で 

大きな声で 実演販売しているオニイチャンがいた。。。

なんだか おもしろいぞ~。 とたんに好奇心のアンテナが・・・・

ああ、 これ 前回も インサドンで見かけたっけ・・・。

でも このオニイチャン ちょっと違う~。

カタコトの日本語 おもしろすぎ~!

kai5.jpg
「コノ カタマリ シッテマスカ~?」

「ハチミチュデス~」 (蜂蜜)

「コレガ 1ッポン ガ 2ホン、 4ホン トナ~リ~ 8ポン 16ポン・・・」と

最後の16384本まで 健気に数えていく。

「わあ~ 掛け算すごい~!」と 感心していたけど

この口上を 2回も3回も 聞いていると これは きっと暗記だと思い始め・・・

まあ それにしても すごいわ!! 暗記力。

言葉が ドンドン出てこなくなってきた今日この頃 

「アレ ソレ コレ」の会話が多くなってきたというのに・・・。

蜂蜜をたたき伸ばして 幾重にも糸状にして増やしていき

最後には 16384本にして その中に クルミ 黒ゴマ アーモンドなどのナッツを入れて

食べる韓国伝統菓子の クルタレ(韓国名 ヨンスコム)。

今までも よく お土産にもらって食べていた。

どんな感じの実演販売なのか見たい方  コチラをクリック~! 

                  ↓

http://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&VideoID=58073386

こんな感じで実演しているけど 私たちの見たオニイチャンは

この何倍もおもしろかった~~。

連れて帰って 松江店のカフェにスカウトしたいほど~。

このお菓子 王様への献上のお菓子だったとか・・・。

日本なら 宮内庁御用達???

あまりにも可愛げのあるオニイチャンなので、

近くを通りかかった 水兵さんの帽子を被った海上自衛隊の若い隊員の団体に

声をかけ 「コレ おもしろいよ~! 見ていったら~?」と

私たちは 「サクラ」状態。

そして みんな5箱入りで1箱おまけで 買って行った・・・・。

ここで 初めて お財布を開けてお買いもの~! 買った 買った!

kai2.jpg
(これが 出来上がった クルタレ)

最後に 写真を撮らせて!と言ったら DAIGOの「ウィッシュ!」とポーズを決めていた・・

日本人観光客に教えてもらったのか・・・古い!古い! 

そのあと ミョンドン入り口の待ち合わせ場所で 他の二人を待つのに時間つぶし・・。

「ねえねえ~。 あのカツラのお店に行ってみようか~」と誘い、

露天のカツラ屋さんで カツラを被って お互い 大笑い~。  

カツラ屋のオバチャン この二人 買う気ないなと思ったのか、

カツラを外したとたん タグを外して いかにも買って帰るんでしょ?というように

威嚇してきた・・・。 その迫力に押されたけど 上手く交わしてその場を離れる・・・。

おお~ こわっ~。 でも 買わな~い。

ロッテデパートの地下食料品売り場では お土産の韓国海苔を買う。

今では 日本のスーパーで 当たり前のように売れているので、

せめて 最高級の海苔をと奮発。と言ったところでやっぱり安い。

この売り場のお姉さんと親しくなったので、この地下で どのキムチ売り場と

チャンジャ売り場が美味しいのか そっと聞くと 親切に教えてくれた。

キムチは 夕方買った方がいいよとまで教えてくれた。

その美味しいといわれた方のチャンジャ売り場に行き、試食タイム。

イカも タコも美味しい・・・。

どちらか迷っていると、 売り場のオバチャン せかすように小刻みに棚を叩く・・・。

ハイハイ、では イカに~。 どんどん荷物が増えていく。

オシャレなショップが点在する サムチョンドンでは 靴屋さん アクセサリー屋さんが目立ち、

軒並み覗くけど 思ったより高かったり、決め手のないアクセサリーだったりで、買わな~い。

我ながら、財布の紐 かたい、かたい! カフェでお茶して ヤレヤレ。

そして インサドン。 

まあ 前回来た時と比べ物にならないほどの人出。

ここで 自由行動になり 1人、米子店のお客さまに教えてもらった

アルムダウン茶博物館に行き、伝統茶を一杯。

kai6.jpg
kai7.jpg
インサドンのストリートの喧騒から離れ、静かにナツメ茶をいただく・・。

レジ横の 茶器が とっても素敵なディスプレーで オシャレ~。

そのあと コンクリート打ちっぱなしのサムジキルというビルに。

前回 買いそびれた白磁の急須、ウォンが安くなったので 思い切っちゃおうかなあ・・

なんて行ったものの、 なんだか品揃えが替わっていて あのモダンな形の器たちは

消えてしまっていた・・・。 がっかり。これは 買いたくても買えな~い。

それでは アンティークのポシャギだ~。と

まったく手が出なかった高額の韓国風のパッチワークの布を見に行くと・・・。

アンティークでなく もっとお手頃価格で ベタ~っとした染めのポシャギが店内を占めていた。

でも それでも 結構なお値段。 やっぱり買わな~い。

では コレは どうだ~と 骨董品のお店へ。

ああ  あった、あった~。

kai.jpg
ハンドメイドの 味のある真鍮のスプーン。

前回 これも迷って買わずに帰国した・・・。

今回は迷わずゲット。 その前に2本買うからと値切ってみる。

優しい顔のおじいちゃんに 合掌されながら首を横に振られると

海外の値切り得意な私だけど、あっさり支払い おじいちゃんと握手。

いびつで 手打ちのボコボコ感のある真鍮のスプーン。 長さも違うところがまたいい~。

カレーライスでも食べようかな~。

シルバーの韓国スプーンで コテコテ装飾のは 

お土産屋さんに山ほどあるけど

このスプーン そうそうないので 大満足。 やっと買いました~。

待ち合わせのインサドン入り口で 私が一番遅れて到着。

焼き栗の屋台で 急に財布の紐がゆるんだのか 一袋買ったけど 

甘党の私には、ちょっと残念な甘さ。

そして 夜8時から開くという 東大門(トンデモン)にも。

タクシーを降りて 地下道を歩くと

「完璧なコピー商品あるヨ~!」

「幻のパッチモンあるヨ~!」と 思わずふきだすキャッチコピー。

それを振り切り、

カワイイ掘り出し物のレザーとファーが待つビルへ・・・・・。

ここも 「世界弾丸トラベラー」で紹介されたビル。

しっかし、私が勝手に妄想していただけだと すぐに判明。

あれは 梨花や しょこたん達が着るからカワイイのであって・・・・・・

確かに 品数は多く、デザイン性のあるのも混じってはいたけど

仕事柄 レザーの質感にはうるさい方なので

安くても 妥協できず、あっさりと退散。

このビルの前で 地図を見ていた私たち一行に 

わざわざ引き返して 親切に教えてくださった日本人バイヤーの男性が、

ここの東大門一帯のシステムや オススメのビルを詳しく教えてもらい、ブラブラ~~。

まあ ここでも 財布の紐は緩まず・・・。

あとは 空港免税店で どれだけラストスパートかけるか・・と思ったけれど、

今回の私、 

「買いまくる~」とは 真逆で 

買いまくらなかったのであります・・・・・。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/