オススメ シリーズ 《トラベル編 No.2》

前回に続いて 旅のオススメ

奈良2日目・・・。

朝起きて まよわず向かう先は 興福寺。

東京国立博物館 九州国立博物館とまわって、

阿修羅像は やっと この興福寺に。

この一般公開のあとは 

ガラスケース越しの拝観になってしまうとのこと。

やはり あれだけ話題になったし

八部衆のうちの一番イケメンと言われているなら 

何がなんでも拝観しなくては・・。

191_1.jpg
待ち時間 90分とのことで 

見る見る間に 私の後ろには 長蛇の列。

思ったより早く50分後には 拝観でき、

小柄で細身の阿修羅さま。

今風に言えば 草食系というか ジャニーズ系。

端正なお顔で すーっと伸びた腕がとても美しかったし

私もあの細さなら ノースリーブ着れるのにと

うらやましかった・・・。

191_2.jpg
《東大寺》

そのあと 

奈良の大仏さまの東大寺へ。

見渡すと鹿 鹿 鹿・・・・。

そして 修学旅行生の姿も多くなり ザ・観光地という感じ!

久々の大仏さま。

やはり寛大でいらっしゃるせいか 堂内撮影OK!

印相(仏像の手の形の意味)の右手は手のひらを正面に向けて「大丈夫、安心して!」

左手は手のひらを上に向け「救ってあげますよ」

勉強してきた甲斐があった・・・。

名物の柱のくぐりぬけも かわいい女学生達が賑やかに

次々とくぐっていき とても華やいで 微笑ましい・・・。

ああ 私もあんな時代があったな~。

そして売店には 「せんとくん」オンパレード。

最後に目指すは 若草山から 春日大社へ・・・・。

春日大社の奥は 春日原生林で やはり世界遺産。

ここのあたりでも やっぱり鹿が群れている・・・。

一体何頭いるのか・・

夜はどこで寝ているんだろう・・

とても鹿のことが気になって 気になって仕方がない。

大体 仏像にハマッて 仏像めぐりのはずなのに、

この時点で 春日大社の神の遣いといわれているこの「鹿」のことで

頭がいっぱいになっている自分に気づいてしまった。

191_3.jpg
《鹿のおみくじ 500円也》

春日大社で 念願の「鹿のおみくじ」を購入し なんと大吉!!!

木製の鹿が おみくじをくわえているのでなんと愛らしい・・・・

最高の気分で旅を終えることができた・・・。

先月は 伊勢神宮に参拝し

今月は 奈良へ

そして来月は 京都へと 現在計画中。

日常からすこし離れて 旅は感動と発見の連続。

ガイドブックだけに頼らず、

とにかく 現地の人に話しかけてみる。

そうすると 思いがけない情報もゲットできるのでオススメ。

最近は、街歩きでなく 自然を求めてカメラを片手に歩く女性を

「森ガール」と呼んでいるらしい・・・

しかもナチュラル系のふんわりした服装で・・

お出かけ前には 

旅行に最適な素材やスタイルを オススメいたしますので

ぜひ ご来店くださいね!

♪なお クリスマス企画として いち早く リースが入荷してきました。

 今年のリースは ボジョレー・ヌーヴォーのごとく

 木枠に入っての登場で、プレゼントに最適!

 しかも リーズナブルなので 数個のご購入の方も多いと思いますので

 お早めのご来店を オススメいたします!

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/