Category Archives: 雑記

念願のお店に~  

 

今日は 

今月 初めてのお休みさせていただき

10数年前から 

行ってみたかった某所に

お客さまに連れて行ってもらいました。

 

 

休みといえど 

それまでにいろんな用でバタバタし 

11時過ぎに集合の場所に向かい

 

お客さまの車に 乗せてもらって

6人で 名和を目指す。

 

 

集まったメンバーは 

米子店にご来店くださる

お客さまがほとんどでしたが

 

今回 私は誘ってもらった立場なので

えっ?  アナタたち二人とも

お友達同士だったんだ~! と 繋がる繋がる。

 

 

楽しいメンバーの中に 入れてもらって

遠足気分🎶

 

 

そして 到着!

 

名和のリンゴ園近くの

日本海が見下ろせる見晴らしのいい場所。

 

オーナーシェフが お出迎えしてくださいました。

 

一日 一組で 完全予約制。

 

4人以上でないと この予約がクリアできないので

わたしも 何度か挑戦しようとしたことがあったけど

4人 + 万が一のキャンセル時のために 

予備として1~2人

集めないと不安なので 諦めておりました。

 

米子店でも このお店のファンの方が多く

ずーっと 行きたかった

大山 にしやま」(旧店名 懐石・宮本)。

 

まず ドアのディスプレイから

 

 

ドアに リボンなんて

   ステキすぎる~。

   これ マネしたい~!!!

 

明日 ちょっと トライしてみようっと!

 

 

まさに彼女のグリーンコーデ

  「映え」てます~。

お部屋に通してもらうと

ガラス越しに 日本海。

 

 

 

吹き抜けの大きなお部屋には

オトナなツリー。

 

ああ~ もっと近くで写せばよかった。

オーナメントが ゴールドとシルバーだけって

 ゴージャス感あふれてる~。

 

今回 ここにお邪魔することになってから

まだ行かれたことのないお客さま方から

 しっかり レポートしてね~ と言われたのに

  これでは いかん。

 

ここで エッグアートの教室も

やっていらっしゃるそうですよ。

 

6人中 お着物姿の方がお二人。

 

半襟から 帯から 

渋めの着こなしで ステキ~。

 

バッグは グレートバッグの小さいのを

お持ちになっていました。

この「遊び」ぐあい

  とても見習うべき点!

 

キモノ上級者でいらっしゃって

フランスに行かれても

着物をお召しになられるんだとか~。

 

 

 

 

こちらの彼女も 渋めのお着物。

 

運転して みんなを連れて来てくださって

お世話になりました!

 

嬉しかったのは

私が皇室ファンであることをご存知の上で

 

今日は 私も参加するので

この帯を選んだと

言ってくださいました。

 

眞子さま

ブータンをご訪問された際に

ブータン王国から 皇室に献上されたその生地が

使われているそうなんです。

 

それは なんで なんで? と

その先を詳しく聞きたかったけど

また 別の機会にゆっくりと聞かせてもらうことに。。。

 

バッグは ジャマンピュエッシュ!

 

和装にもピッタリの ジャマンのバッグ。

ここでも 活躍しております!

 

お着物が お好きなお客さまも

 たくさんいらっしゃって

ブログ読んでくださっているので

和装のお二人を 

 ご紹介させていただきました~。

 

スタイル抜群 キュートな母娘さんや

 

 

グレースコンチネンタルの

ピンクのトレンチコートを

着てくださったお客さまも~!

 とてもよくお似合いでした~。

 私も同じこのコートを購入しておりますので

 こんなに ステキに着こなされると

 タジタジ。。。。。

 腰の位置が高いお客さまですので

 パンツ姿も 颯爽と!

 

 

ひとしきり 

お部屋を眺め パチリしたり 

着物を見せてもらったりで

 

本題のお料理登場。

 

 

箸置きが サンタさん!

 

この湯のみがスタートで

 お料理おわるまでに

  3回 湯のみをチェンジしてくださいました。

阪神淡路大震災後に

宝塚から この名和に移られて

営業されているのだそうです。

 

 

オシャレな盛り付けの 八寸からはじまり

 

松茸の土瓶蒸し。

 

中を写すの忘れてた~。

 

 

 

お料理も美味しいし

器が とても華やか。

 

クエと鮎が大皿に。

 

 

 

この 蕪蒸しの時点で

  お腹パンパン。

 

 

カニの炊き込みごはんで

 さらに お腹いっぱいに!

 

 

デザートのこのガラスの器も

 ステキでした。

 

これで フィニッシュと思いきや~

 

和スイーツも 出てきた~

 

ご心配なく~

  別腹で ペロリ~。

 

そして

 このあと 

デミタスカップでコーヒーも!

 

晩秋~初冬の お料理でしたが

 また 季節ごとに

 お邪魔したくなりました。

 

そして 楽しいお話が飛び交って

 不思議なご縁が絡み合い、

 お仲間に入れてくださったことに感謝!

 

 

さあ みなさんも

人数集めて ご予約されて

   レッツゴー!

 

 

ということで

食レポ ボキャブラリーが乏しくてすみません!

画像でカバー! と言いたいところですが

カメラワークも いまいちですみません。。。

 

そして

 これも ちゃんとアップしてね~と

 何人かのお客さまに言われたので。。。

 

何を着て行こうか 迷ったのですが

 

コートは

io のべロア&レザーのコート。

ioが ブランド終了となるという最後の展示会の時

記念に購入しました。

お客さまも お取り寄せされた方もいらっしゃいました。

 

タイトなサイズのブランドだったので

  サイズはなかなか合うのがなかったけど

  ダイスキだった i0。

 

 

そして

クレッシェントのご予約会で

大人気だった

 プリーツ仕立ての赤のジャケットブラウスに

 

 

マーダーポーレンのネックレスと

 ピアスを着けて行きました。

このネックレスの葉っぱは

 ヒマラヤ水晶。

 

もう残り 4枚しかないけど。。。。と

デザイナーの山本さんがおっしゃったので

 

それ! それ 残り全部お願い〜‼と 

 無理やり使って作ってもらいました。

 

と グッドタイミングで

ここで 告知させてもらいます~!

 

来年のポートベロー米子店の

マーダーポーレンアクセサリー展は

 3月13日~ 22日に 決定しました!

 

卒業式と 入学式に 間に合いますので

どうぞ よろしくお願い致します!

 

松江店は 2ヶ月先の 5月の予定です!

(日程は また 後ほど)

そちらも どうぞよろしく~!

 

ということで

 最後は 洋服屋らしい話題で(?)

 フィニッシュ!

 

 

夕方 帰ってきてから 3時間ウトウトしましたので

 あすは しっかりお仕事しますが

 

すみません。。。。。

米子店のみ 18時で閉店させていただきますので

みなさん お許しくださいませ。

 

明日 21日は 

 仲代達矢さんの

 無名塾の舞台を観に行くんです。。。

 連日 すみません。。。

 

さて 何を着て行こう~?

 

この時期は コートの出番なので

お出かけ時のコーデが 楽しい季節。

 

みなさんも 迷われたら

 ぜひポートベロー両店で

  お気軽にご相談くださいね!

 

ではでは 明日も

 ご来店お待ちしております!

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

東京出張記 8時間のフリータイム。

 

本日から 3連休ですね。

 

しかし

こちらも 雨も降り出し

時々 風も強くなってきました。

こんなに離れていても

これだけの勢力があるなんて恐ろしい。

各地に大きな被害がないことを祈るばかりです。

 

米子店も 通常営業に戻りますので

両店舗で みなさまのご来店

お待ちしておりますが

どうか お気をつけてお出かけくださいね。

 

 

展示会2日目。。。。 のその前に

 

全部揃ってから 

お知らせをしようと思っておりましたが

 

ポートベロー両店舗

キャッシュレスでお支払いのお客さまに

5%還元の対象店舗となっております。

 

 

今のところ

☆ クレジットカード

     VISAカード

     masterカード 

     JCBカード

     AMERICAN  EXPRESSカード

                    Diners カード

 

 ですが  このあと 山陰信販のSCカードや

 PayPayなども 加わる予定となっております。

 

 

ブログでのお知らせが遅くなりましたが

実際にご来店の方には

その都度 お伝えしておりましたので

すでに お得なお買い物

   みなさん されてますよ~。

 

来年の6月30日までの消費者還元期間に

ぜひ ご利用くださいませ。

 

 

ということで

 展示会2日目。

 

姉は この日 新幹線で帰れないとなると

2日間 東京で足止めとなり

台風が過ぎ去るのを待つしかないので 必死。

 

1時過ぎには 新幹線に乗らねばと

早くから この日

浅草の靴のメーカーさんに 直行。

 

曇って スカイツリーも

先っぽ見えず。。。

 

 

10時前に到着した時

バチッとスーツ姿が決まった

イケメン営業さんたちが

7~8人 ズラリと並んで お迎えしてくださり

 テンション⤴

 

 

イタリー製のミュールや サンダル バッグ

など 注文。

 

こちらは デパートなど 大口のお取引が多い

インポートもののメーカーなので

うちのような小さいお店は

はるかに仕入れの量が少ないけど

とても 親切丁寧に対応してくださるので

 

申し訳けないわぁ~と毎回思いながら

訪ねているんですが 

イタリー製のわりに   お値段お手頃。

 そして お客さまみなさまのウケも良いのです~。

 

巻きでの発注を終え

スタッフさんに 吾妻橋あたりまで

車で送ってもらい

 

たまたま車を降りた

ちょうど真ん前の鰻屋さんに

吸い込まれるように入っていく~

 

 

備長炭で焼かれた鰻は

とっても 美味しかった。

 

お出汁ををかけるのが もったいなくて

ひと切れだけ ひつまぶしに。

 

ゆっくりしている暇はなく

お店を出たら

目の前のバス停に

東京駅 八重洲口行き」のバスが

滑り込んできて

 

電車を乗り換えるより 

これに乗ってしまったら~?と

姉を 東京駅へと 送り込んだ。。。

 

さあ ひとりになり

これから8時間近く 

私は 飛行機待ちフリータイムとなりました。

(※ 振り替え便もキャンセル待ちとなり

     到底まわってくるはずもなく~)

 

まずは 

いつものように 歩いて1~2分の浅草寺前の

イケメン度高い

 車夫さんたちを見学に。

 

 

イケメンさんたちに

「乗られませんか~?」と

声をかけられながら 結局断るという悪いクセ。

ごめんなさ〜い。

 

 

そして 浅草寺に。

 

何度も来てるけど

相変わらずの人出。

みなさん 明日から大型台風なんですけど〜?

 

 

アジア系の方も多いけど

欧米系の方も ここは多く

 

このオジサマ。

そういえば このスコットランドスタイル、

ロンドンに行ったときに

ビッグベンの橋のところで

同じようにチェックのスカート穿いて

バグパイプを演奏している人いたわ〜。

 

 

 

 

 

本堂の天井画は 圧巻。

 

 

 

 

ここまで来る間の

仲見世は いつものように

人の流れが ハンパない。

 

そして 銀座線に乗り

 途中下車の旅 始まります。

 

 

人生3度目の上野。

1年半前に

湘南から直行で 上野で乗り換えのために下車して以来。

 

とにかく  昨日は時間が余りすぎているので

美術館めぐりに行こうと 上野で降りる。

 

 

1年半ぶりの 西郷どん。

あの鈴木亮平さん

 すっかり減量されて

  元通りのすらっとした体型に戻っていて  

  別人28号。

 

 

不忍池にも行ってみた。

ここ一面

 蓮の花が咲くわけ~?

 それを見てみたい。

 

池の中に突き出して建っている弁天堂に

まずは お参り。

 

 

林家正蔵さんや 氷川きよしさんの提灯も。

 しかし この脇で台風に備えて

ひとつずつ 外していかれている作業。

 

この手水舎がステキだった。

 

 

それで このあと

この上野公園内にある

博物館ふたつと 美術館ひとつの

三連チャンでいこうと決めていたけど

「上野動物園の 西園入口」というのが

 すぐ横にあり チョイとのぞいみようと。

 

入園料 600円とはありがたい。

 

いきなり鳥が たくさんで 

引き返そうかと思ったほど。

 

遠くから ズームで撮ったけど。。。

カメラ越しに

のぞいたら くちばしが

ポールスミスのストライプ柄。

 

 

やる気なしの アルパカ。

 

 こんなに小さなペンギンも

 鳥だと思うと 近づけなくて

 遠くから ズーム。

 

前日のレストランで見た

バオバブの木のモニュメント。

 

 この大きなバオバブは

  ホンモノ??? どっち?

  でも こんな感じなんだよなあ~。

 

 アフリカに確かめに行きたい!

 

 

来年の大河の主役の??? 

  麒麟たち~。

  (ちがう ちがう)

 

 

 なかなか かっこよかったサイ。

 横顔 滑り台みたい。

 

 水中から出てこないカバだとか

 

観察しているだけで 時間があっという間。

きっと 動物園に一日中

平気で居られるタイプかも~。

 

子カバも キュートだった。

 

ずーっと粘っても

絶対 こっちを向かないシャイなゼブラ。

 

大人一人で

こんなに楽しめるんだから

お子さんを連れて

一日ゆっくりとまわるのもいいですね。

 

息子が小さいときは

広島の阿佐動物園や 各地のサファリ―パークに

よく出かけたものでした。

 

とにかく 鳥のコーナーがいっぱいで

 恐る恐る歩いて

 長ーいスロープをのぼって

 東園に移動。

 

正面入り口は こっちのようですね。

 

北極では 決して出会いたくないシロクマや

 

岩の頂上で

天下をとった気分になっている

サルたちの観察も 楽しかった。

 

そして

 みんなが並んでいるその先に パンダ。

ここまで来たんだから

 せっかくなので 待ってでも見て帰ろう。

 

 

パンダ、 大熊猫って書くんですね。

熊なのか 猫なのか   どっち?

 

パンダは 20代初めの頃

中国の広州の動物園で はじめて見たけど

ワイルドで すっごく怖かった印象。

 

あっという間に観れて

 拍子抜け。

 

シャンシャン こんなに大きくなったんだね~。

 

ちゃんと 観客に向かって食べるなんて

カメラ慣れしてる~。

マニアの方なのか

男女とも 一眼レフで

連写している人の多いこと~。

 

やっぱり顔が あどけない。

 

もっと 立ち止まらないで観なくてはいけないのかと

思っていたけど 20枚くらい写せる時間がありました。

平日だからかな???

 

こちらは マツコ似の後姿の

 お母さんパンダ。

 

ここの場所になると 10分でも20分でも

その場にいて 見学できたので

これが土日になると どーなる?

 

おかーさん そんなに一気に

笹を食べなくてもー。

 

お父さんパンダは

堂々たるもの。

 

 

 

結局 大熊猫

  熊なのか 猫なのか

 どっちの要素が大きいんだかわからず 終了。

 

そして

すぐそばに パンダグッズのショップがあるけど

グッとこらえる。

入ってしまったら すぐ買ってしまいそうなので

私のような単細胞には デンジャラスゾーン。

 

 

そして一変

  今度はトラに会いに行く。

 

 

いたいた!

 カッコいい~。

 

 

 

こんなに 近くまで来られると

  ちょっと背筋が ゾォ~~。

 

 

ここでは 20分はいたかも。

 

そして

 ゴリラも おもしろかった。

 

 

かなりの数いたけど

 やっぱり アナタが主役。

 

寝ころんで食べているこのゴリラ。

 

腕のフサフサの毛が

 バルーンスリーブみたい。

 

動物ウォッチングとして

 すっごく楽しかったのであります。

 

休日の 家で過ごすお父さんを連想。

 ここもかなりの時間 眺めてました。

 

 

かなりの時間歩きまわったけど

 ショセの トラベルシューズは

   とっても楽ちん。

 

 

 

 

アシカ? アザラシ?

 

このコンビが

クルクルと泳ぎながら

 

 時々

 シャッターチャンスを作ってくれ

 みんなが 一斉に パチリ。

 10秒間くらい このポーズのまま。

 

 

そういえば ゾウもいた。

 

たくさん画像がありすぎて 

これでも省いたけど

 動物園に行かれた気分になられましたか~?

 

 

600円で こんなに楽しめる

上野動物園も 本日は台風のため休園。

 

3時間半くらいいたかな?

 

そして

 もともとテーマだった

  美術館 博物館めぐりが 

  おひとりさま動物園の盛り上がりで

  時間がなくなってきてしまったことに気が付く。。。

 

東京国立博物館は スルーすることに。

 

恐竜博の 国立科学博物館も

楽しみにしていたけど 泣く泣くスルー。

 

そして

上野の森美術館の ゴッホ展のみに。

 

なんと この日が初日だそうで

明日は 台風のため休館とのこと。

 

撮影はできなかったけど

ゴッホの アルルに移った時代からの作品が

やっぱり好み。

 

精神科系で療養していた頃の

配色と作風もやっぱりステキ。

 

そして

何十年も前から

その展覧会で 感動した作品のポストカードを

必ず買うのですが

今回は 「糸杉」。

 

 

後ろ髪ひかれる思いで 

上野公園をあとにし

またまた 銀座線に乗る。

 

本当は 歌舞伎を観たかったんだけど

チケット取れないだろうし

今回は 上野で正解だったかも。

 

そして

「三越前」で 途中下車。

ちょっと 賑やかな場所に戻った感じ。

風も 雨も降らない

  嵐の前の静けさ。

 

何度も ANA 最終便の

フライト状況を確認するけど

この5時の時点で 変更ないので

 やれやれ。。。。。

コレド室町で

 少し リラックス。

 

この和柄のタイル ステキでした。

 

そして

早めに羽田に向かい

  この目で確認してから

 

これで 米子に帰れる、バンザ〜イ!

 

 

羽田は ラグビー色が満載。

 

 

一緒に写真を撮れるコーナーも。

身長 高っ!

 

搭乗手続き後

サテライトに向かうバスの中から

雨が降り出していることに気が付く。

結構 揺れましたが

東京脱出でき

何とか帰りつくことができました。

 

同じころ 姉も松江に 新幹線 & やくもで

帰ってきたらしく

飛行機って早いね~と 感心しておりました。

 

相変わらず ドタバタしましたが

 展示会での注文は

  手応えあるものを 見つけることができ

   満足度 ↑↑↑

 

 

ではでは

本日 このあと営業いたしますが

お気をつけて お出かけくださいませ。

 

関東をはじめとする 全国のみなさま

どうかお気をつけてお過ごしくださいませ。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

京都から米子へと〜 🚙

 

昨日の夕方は

東福寺から 慌ててホテルにチェックイン!

 

6時半にロビーで

京都にお住まいのお客さまと待ち合わせで

それまで 夜の食事に備えて あれこれ準備。

 

このホテルは デザイナーズホテルで

若くて オシャレな宿泊客の方が多く

もう4〜5回は利用したことがあるのですが

お高い部屋は 

蜷川実花さんプロデュースの部屋があったりもします。

 

 

苔を盛ったアートが

箱庭に。

 

 

私は 極めてお手頃で ノーマルな部屋を

利用していますが

 

 

 

 

ベッド周りのライトも

カフェ風のペンダントタイプだったり

 

むき出しの天井に

廊下には アートがいっぱい。

 

 

 

 

 

そして

朝食もお気に入りなので

京都のお客さまも

時々 一緒に泊まって

翌日 一緒に朝ごはんというパターン。

(宿泊客でないと 食べれないので)

 

 

今回は ロビースペースに

 こんな「かぶりもの」が並んでいました。

 

作者の方からのメッセージ。

 

 

と おっしゃってるので(?)

 それでは〜と

  お言葉に甘えてみた−。

 

 

 

京都のお客さまと一緒に

ホテルを出たら 真正面に京都タワー。

 

 

 

そしてブラブラ歩きながら

この日 予約していたお料理屋さんの場所を確かめ

8時過ぎからの予約しか取れなかったので

(予約が なかなかとれないお店)

 

8時まで 京都駅の中で

お茶しながら待つことに〜。

 

暗く写ってしまったけど

クレッシェントのワンピースに

マーダーポーレンの赤いネックレスのコーデで

来てくださいました。

 

 

今回 ひと月前に 

お客様から 

「こちらに出てこられる用はないですか〜?」と

お誘いを受け

 ホイホ〜イ!と お休み取って

  京都行き決定!

 

久々にお会いしたので

お互いの近況報告で

1時間あっという間に過ぎて

 

 

8時過ぎから お店に向かう。。。

 

 

3〜4年前? くらいに

雑誌で見て ずーっと来たかったけど

予約が取れず。。。。

 

今回は 早めに予約したけど 

8時過ぎの時間帯のみ なんとか入り込めました。

 

 

 

和久傳のご出身で

その後 ニューヨークに渡られて修行され

帰国後 お店をオープン。

 

新進気鋭の料理人といわれていて

ミシュランガイドにも掲載。

 

なんと お若くて

 32才のご年齢でのご活躍!

 

カウンター7~8席くらいと

2人掛けのテーブル席の

こじんまりとしたお店です。

 

カウンターで 隣りに座っていらっしゃった

常連さんの男性の方が

 

ここの料理は

祇園で食べると 1、5倍はするよ。

よく来るけど どの料理も期待を裏切らないからね〜と

おっしゃってました。

 

 

こんなに 一度にトリュフを食べたのは

初めて!

 

この他

お造りも 揚げ物 椀物 も 素晴らしく

ひとつひとつのお料理に

拍手したいくらい美味しく

2人だけの隠れ家的な感じでナイショにして

人に教えたくな~いと思ってしまったほど。。。

 

しかし 隠れ家的。。。ではなく

予約が取れないほど 大人気なのでありまして~。

 

コース料理を頼み

 8品? 9品?くらい出てきたけど

 

 全部 画像アップはしませんが

 食材の意外な組み合わせに

 カルチャーショック!

 

京都のお客さまも 

 料理を食べる度に すごい! すごい!と感動され

 次回 いつ来ようかと

 二人で 打ち合わせ!

 

 

ノーマルな

醤油漬けのいくら丼のように見えますが

口の中での弾け具合は

いままで経験したことのないくらい。

 

他の席からも 

このいくらに感動された声が

聞こえてきました。

 

 

京都行きが決まり

自分が このお店に来たくて

予約を勝手に取って お客さまをお連れしたのに

お誕生日祝いだから〜と 

去年のお誕生日の「柚子屋」に続き 

ゴチになってしまった〜。

 

 

そして 梅酒でほろ酔い気分になりながら

ぶらりぶらりと

結構離れているホテルまで帰り

 

ホテルのBar で

再び カンパーイ!

 

京都クラフトビール の

黒ビール 美味しい〜!

 

 

 

私の頭上は 

 この作品が〜。

 

 

午前0時まで

語り合って それぞれの部屋に向かい

お休みなさ〜い!

 

 

翌朝

朝食で 「おはよう〜」。

 

こだわりの朝食バイキング!

 

 

今日のお客さまは

 クレッシェントのシャツとパンツに

 MINEJIネックレス!

もぐもぐ食べながら

ゆうべのあのお店は ホント美味しかったよね~と

振り返りながら

ここでも またひとしきりしゃべりまくって

あら? もうこんな時間! と慌てて立ち上がり

 

 

 

このあと 一緒にデパ地下で

 お買い物〜♪

 お互いのお気に入りのお店を教え合って

 売り場を あちこち移動。

 

そして

今回 

米子まで連れて帰ってくださると 

前から言ってくださっていたので

素直に甘え(?)

 

じゃあ〜 新名神を通ってもらっていいかな〜???

と 調子に乗って

わがまま言って

 

 

数ヶ月前に 米子のお客さまに

乗せていってもらった京都行きのときに

立ち寄ったSAに!

 

あのときは アトムにハマったけど

今回は この研修中のAI

興味津々。。。

年齢当てます」 と

そう簡単に当てられちゃ〜たまらないと

思ったけど

 

手を握って 目を合わせてからの

判定を待ったけど

研修AIは 明言を避け 上手く逃げられ

はぐらかされてしまった〜。

 

 

そして

私は またまたわがまま言って

米子道ではなく

鳥取道から帰りたい〜と 言い放ち?

 

そして

ここにやってきたのであります。

 

みなさん ご存知の

大江の郷

 

車の中では

♪ パンケーキ食べたい! パンケーキ食べたい」と

あのアクションまでやってみせる始末。

 

 

 

 

 

一緒に外のガーデンを見ながら食べましょ!と

並んで座り

 

 季節限定のモンブランのパンケーキを!

 

 

食べるというより

 やわやわで 飲み込んだぁ〜!!!

 

お客さまも気に入ってくださり

「ぜひ お嬢さんと一緒に

  また来られたら〜?」 と

  オススメしておきました。

 

そして 別棟のレストランやショップも

のぞいてみて

 

 

またまた 卵や パンのお買い物で盛り上がる!

 

こんな高い卵を買ったのは初めてだけど

どう違うのか お楽しみ!

 

新しく開通した山陰道を通って

米子に18時に着き

 送ってもらいました。

 

京都のお客さまは

明日 クレッシェントのご予約品を

お受け取りにご来店予定なのですが

ぶるんぶるんと振り回してしまって 

お疲れのことでしょう。

 

本当に 昨日から図々しく

あっちこっちと連れ回してしまいましたが

夜の食事も 大江の郷も気に入っていただきました!

 

途中 道の駅でも

箱買いのお買い物。

京都にお帰りになられるまで

フレッシュでありますように。

 

この7〜8年前から

自分では運転せずに

交通機関を利用しての関西行きが続いてますが

やはり 車で行けば便利なこと多いので

またまた ムズムズしてきました・・・・

 

 

今朝 デパートで買った

姫とくさ

 

可愛くてたまらず 購入。

自分へのプレゼントに!

格子柄の敷物も

昨日の 東福寺のお庭を連想させ

手前のめのうの原石も

南側の石庭のようで たまたまのリンク。

 

 

 

しかし 米子に帰ってきてから 

ブログを読んでくださった方からの

あるメールで

不思議なリンクが またひとつ〜。

 

世の中 不思議なことだらけ〜。

 

この2日間

商売において

とても勉強になったことがたくさんあったのですが

これは またボツボツとつぶやきます。

 

明日からは しっかり

お仕事に励みます。

 

ご来店 お待ちしております!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

京都 お一人さま編 

 

 

2日間 お休みさせていただき

昨日から 京都に!

 

葉加瀬のタローちゃんの

上賀茂神社でのフェス以来ですから

数ヶ月ぶりの京都です〜。

 

 

朝6時前に 

予約していたタクシーが

迎えにきてくれたとき びっくり!

 

因幡の白ウサギのイラスト!

 

大国主命とご対面!

 

乗車記念に 

白ウサギにちなんだお菓子をいただき

朝から 縁起のいいスタートでした!

 

 

 大山は 

 米子の反対側からみると

 太古に噴火を繰り返したということも

 頷けますね〜。

 

 登山日和ですね〜。

 

 

 そして 京都に到着。

 やっぱり これは外せない。

 どーしても 京都タワーは 毎回画像アップ!

 

 左側に 飛行機飛んでたんだけどなあ〜。

 肉眼では しっかりとらえたはずなんだけど。。。。

 

 

錦市場は 

昔と違って ほとんど外国の人だらけ〜。

 

 

食べ歩きできるように

なんでもかんでも 

食材が串刺しにされて販売されてて

みんなが 食べながら歩いてる〜。

 

☝︎ これは テイクアウトなので

  10月から 軽減税率8%のままですね〜!?

 

 

昨年の12月に ここで

後方から みたらし団子が

ベチャッと服についたときは

え〜んと 泣きたいくらいだった〜 💧💧💧

 

魚屋さんのシャッターが 

伊藤若冲。

 

 さすがどす〜。

 

 

そして 

京都のご出身のポーセラーツの先生から 

このお店の襖が キーヤンの絵だと聞いて

ここにやってきました。

 

 6人席に案内され

  一人で独占。

 

 

しかし

キーヤンの絵が見当たらず〜。

 

とりあえず

鶏卵うどんと蕎麦の実豆腐を 注文。

 

 

 この生姜が アクセントとなり

 美味しかった〜。

 

 食べ終わり

  おもむろに スタッフさんに

  「キーヤンの襖絵があると聞いてきたんですが〜」と

    伝えると

 

   「3階ですので ご案内しますよ〜」と

    快く言ってくださり

    私ひとりのために ご親切に3階まで

    ご案内してくださいました。

 

 

 「蕎麦の花」 だそうです。

  カマキリもいる〜。

 

 

そして 奥に案内してくださり

 

 

 

  こちらは トンボ。

 

スタッフさんが

おっしゃるには

この数年で 京都の街は キーヤンの絵が

 どんどん増えてきたらしい。

 

しかも もともとロックンローラーだったとは〜。🎸

 

私も この1年で いろんな場所で観てきたけど

そのほかの場所も しっかり教えていただき

情報入手で ご親切な対応に感謝!

 

 

街は すでにハロウィーンモード。

これ 本物のリースで かわいかった−。

 

 

なんてステキな木!

・・・・と思って近づいたら。。。。

 

ここにも ハロウィーン!

 

 

 

そうかと思えば

 町屋風のお店もありで

   この混在しているところが京都の魅力。

 

 

 

そして

このガレットのお店も

先生に教えてもらっていたので

立ち寄ってみた!

 

 

そば粉のクレープ。

 めちゃウマでした。

  3皿食べれそう〜。

 

フランスにもお店があるそうですよ〜。

 

 

そして

 本当は 平安神宮近くの

 京都国立近代美術館で 「ドレスコード」がテーマの

 展覧会があって 行く予定だったけど

 やっぱ やーめた!と予定変更。

 

いつも立ち寄るオシャレな竹細工のお店をぶらぶら。

 

10年も前から

 いつも見るだけで買ったことなかったけど

  今日は 少し気合いが入っていた。

 

 

これは 2年前から欲しかった

  赤く染めた竹のかご。

※ 撮影は許可をいただいてます〜。

 

欲しかった大きさがなく、諦めることに。。。

廃盤予定とのことで残念。

 

そのあと

贈り物に。。。。。と

この花器の3色で迷う。

竹は夏っぽい素材だけど

花材次第で これからの季節でも充分使えるし

 右側の赤い花器は

  クリスマスの時期 和室に

   ヒイラギの濃いグリーンとの相性もステキ!

 

  お正月も 松やオシャレな菊をシンプルに

  生けてもかっこよい〜。

 

 

この竹カゴへの挿し方に

しびれた〜。

お花屋さんに生けてもらっているとのことで

そのお花屋さんを教えてもらった。

 

 

 この墨絵も

  現在 作成中の重箱にリンクし

   刺激をもらった。

 

 

 

 プレゼント用と 自分用も買ってしまい

 大荷物となり またまた反省。

 このお店も ご親切なお店でした〜。

 

 

美術館行きをやめたので

 さてどこに行こう〜。

 

神社に行きたいけど 

叔父の葬儀に出たので

50日間は 鳥居を潜ることを遠慮しなくては

いけないし〜。

(以前 伯母のときにも参拝予定の

  伊勢神宮や大神神社に問い合わせたら

   できればご遠慮くださいませとの回答でした)

 

 

 じゃあ〜 お寺だ!

 

 近くにもいろいろあるけれど

 京阪電車に乗って 東福寺に決定!

 

 東福寺駅から 

 かなり歩くと お寺ゾーンが広がっていて

 欧米人の団体さんが何組も

 日本人のガイドさんに 案内されているのを

 何カ所かで目撃。

 

なかでも

この日本人男性ガイドさんのパフォーマンスが

 飛びきりかっこよかった。

 

番傘さして

髪はは後ろで結って 

モダンな和柄の作務衣を着て 流暢な英語。

立ち止まって 耳をダンボに。

 

 

おかっぱ頭の青モミジ。

こんな剪定もあるんだと。

 

彼岸花も咲き始めておりました。

 

 

駅からは 結構歩くので

日焼けが気になって仕方ない。。。

しっかり塗ってきたけど

 肌が すでにチカチカ。

 

萩の花も咲き乱れ、

 

シダの生え方も 京都だから(?)

  ステキに見えてくる〜。

 

 苔も、のびのび フサフサ!

 

 

京都の街中の喧噪から離れ

 ここあたりの雰囲気 とてもオススメです。

 

 

立派な三門。

 

この東福寺は

全域 国宝に指定されているそうで

 

東大寺の「東」と 興福寺の「福」から

名前がつけられているそうです。

 

本堂の天井には 龍の絵。

 

 

建仁寺の龍も迫力ありますが

 

ここ東福寺も なかなか強面(?)。

 


 爪は3つ。

 これが一般的ですが

 

 中国の皇帝の龍は 爪が5つ。

 これは決まっていることなのだそうです。

 格が高いということになるわけで

 いつだったか 安来のお寺で教えてもらいました。

 

 

 そして

有名なのが 方丈の庭。

 

 東西南北 お庭が違うのです。

 

北斗七星を表しているそうです。

 

 

 

この南側のお庭もモダンでした。

 

 

 

 

 

 

このお庭が一番有名ですね。

 

市松模様で 一番好み〜。

 

 

 

 

 

 

途中 見えてきたのが通天橋。

 

修行僧が 渓谷を渡るのにこの橋を使ったそうで

秋の紅葉シーズンには

たくさんの人出で混み合うため

写真撮影のため立ち止まるのを

禁止されるとのこと。

 

 

 

 

 

東西南北のお庭のまえでは

 みなさん 座り込んで眺めていらっしゃいました。

 

 昨日は 暑い日だったので

 板の間が ひんやりと気持ちよく

 うとうと居眠りしそうでした。

 

 

すると

目の前に さっきの

かっこいいガイドさんが現れ

目が シャキッ!

 

 

 

目の前で 

しっかり(ガイドのおにいさんを)見学。

 

 

イケメンルッキングで 

チャージして 疲れがとれたところで

腰を上げて

待ち合わせの場所に 向かったのでありました。

 

お次のブログは 京都 2人編!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

日帰り展示会出張記

 

おはようございます!

 

今朝は 

半袖ではちょっと寒いくらいの天候で

体調管理が大変ですよね。

お気を付けくださいね~。

 

 

昨日は 松江店は通常営業でしたが

米子店は

展示会出張のため お休みさせていただき

ご不便をおかけいたしましたが

本日 23日は

通常通りの営業となりますので

ご来店 お待ちしております。

 

 

昨日は 

15時間 あっちへこっちへと

日帰りの東京でしたが

米子空港からでしたので 車で20分。

随分と楽ちんでした。

 

 

 

元々 一人での出張予定でしたので

朝一の飛行機で行き

歌舞伎座で 中村長三郎くんが出演中なので

一幕だけ観てから

展示会に向かう予定でいたのですが

姉も出張に行くことになり 急遽中止することに。。

 

 

さあて 

私は8時半には羽田に着くけど

出雲空港から乗る姉との待ち合わせの 

恵比寿 12時半まで

どこに行こう〜。

 

展示会の話は 最後の方で触れますが

ここからは いつものようにグダグダ話ですので

どうかお許しください。

 

 

 

ANAは 搭乗してから機体が動き出すまで

葉加瀬のタローちゃんの機内音楽で

とても心地よく ゴキゲン!

 

しかし

若い頃は そうでもなかったけど

どうしたものか

年々 飛行機が苦手になってきていて

離陸後は 

揺れる度に 肘掛けをしっかり握りしめる始末。

 

20代の頃 米子からの伊丹便の

プロペラ機を利用していた頃の方が

もっと揺れてはいたんですけど。。。。。

 

最近では イヤホーンで音楽を聴くことにして

気を紛らしているけど これが結構良い感じ〜。

 

すごいっ!

ジャスティン・ビーバー や マドンナに混じって

髭ダン」の曲も セレクトされてる〜!!!

 

 

今年の夏

甲子園のテーマ曲となった 「宿命

 

キーボードとボーカルを担当している藤原くんって

米子店の真ん前の

小学校の出身だって〜。

 

そうそう 甲子園、

昨日が決勝戦で 見応えある試合内容でしたね。

甲子園が終わると 夏が終わった気がするのは

今も 昔も一緒。

 

 

そして ようやく

富士山が 見えてくる頃には

 う〜ん やっぱり 「銀座」だな!と

 待ち合わせの時間まで 銀座行き決定〜

 

 

近くを飛んでるのに

 昨日は 雲が多くて 

 富士山 見え隠れ。

 

 

雲が多かった分だけ 揺れも多少あり。

ホッと安心で 羽田から有楽町まで。

 

 

銀座をはじめ

ここのあたりの柳は

 昔から 銀座に来たゾ〜と 

  毎回 胸が高まってくる。

 

 やっぱり 銀座界隈は大好きな街。

 

時間は あと約3時間。

帝国ホテルあたりを ジグザグと歩きブラブラ。

すぐ近くの 東京宝塚劇場は 

ヅカファンのみなさんで長蛇の列が

できていました。

 

 

ミストの真下を通り

 お肌に水分補給〜。

 

 有楽町駅で降りたとき

 ああ〜そうだったと

 日比谷あたりにゴジラ像があったと思いだし

 お久しぶりのご対面!

 

 このアングル

  いいわあ〜。

 

 躍動感溢れてる。

 

  ビルを倒して歩く 

  昔の特撮みたいで 迫力あるわぁ〜。

 

 

このギザギザ たまりません!

 

一体 何枚アップするんだと

みなさんに思われる頃なので

 ここらで ストップ!

 

ガオ〜〜〜!!!

雄叫びが聞こえてきそう。

 

なんでここに ゴジラが。。。。というと

初代のゴジラが

ここらあたりのビルを破壊したとのことで

ある意味 マニアの方にとって 聖地なんだとか〜?

 

新宿にも 

たしかビルの上に 大きなゴジラいるはず。

新宿には なかなか行く機会ないけど

いつかゴジラ目的で 行ってみよう〜。

 

そして

皇居のお堀まで。

 

いつも 丸の内側から写すけど

今日は 帝国劇場側から パチリ。

 

もうちょっと歩けば

これまた好きな丸の内だけど

今日は ここで 引き返そう。

 

目の前は

皇居外苑だから

左に見えるあの橋は 祝田橋で そのさきが桜田門。

そして半蔵門なので

やはり皇居は広いわけだ。

 

いつもなら歩いて行くところだけど

 

 

10月のパレードは 

コースが だいたい発表されてるから

どのあたりで場所とりしようか〜。

(来る気まんまん!)

 

だけど 数日あいて

GACTOライブが当たったので

悩ましいスケジュール。。。。

 

 

 

そして 銀座に向かって戻ろうと

横断歩道を渡ったら

なんと 目の前に ペニンシュラホテル!

 

 

そうか〜

この場所だったんだ〜。

 

一流の外資系ホテルが 次々と進出で

どれがどこにあるんだか頭の中 ごちゃごちゃ。

 

偶然見つけたので 

朝食食べに行っちゃおう〜と 

調子に乗ってみた。。。。

 

 

ここにも ゴジラのギザギザみたいな

しっぽがある??

 

 

 

近寄ってみたら

竹細工で びっくり。

 

 

ペニンシュラは 香港が有名だけど

独身の23〜4歳くらいの頃

一人で 香港〜中国に行ったとき 

友人の弟さんが 

某銀行の香港支店に勤めていたので

ペニンシュラホテルに案内してくれ

思えば あれが クラシックホテル好きの始まり。

(高くて 泊まれないけど)

 

そんなことを思い出し

敷居の高さを感じながらも 

ホテル内に入っていくと

ペニンシュラの朝食の金額は

贅沢過ぎて調子に乗り切れず 諦めることに。。。

 

肩を落として とぼとぼと

みゆき通りや 並木通りを通過し

銀座 3丁目まで。

 

銀座和光のショーウィンドウは

金澤翔子ちゃんの

 「風神 雷神」の書。

 

 

ああ〜 この書

 京都の建仁寺まで 観に行ったっけ〜!

 

あれと おんなじ????

 

 

 

そして 三越前のライオン

 

 「お手っ!」

 

 

 この角度

  初めて撮ってみました〜。

  垂れ目に見える〜。

 

 

 そして

 フランス・ラデュレのお店で

 朝食をとることに〜。

 

大阪の伊勢丹の中にもあって

なんどか行ったけど

大阪は 今はなくなってしまったのです〜。

 

 

 

今度は あのバスに乗ってみたい〜。

 

 

 

随分昔は あの丸い三愛ビルが

 目立っていたのに〜。

 

 

紅茶は

 「マリーアントワネット」を注文。

 

 お腹が空きすぎて 

 マカロンも注文。

 

 

 

 となりのお二人は

 シャンパンとマカロンを 10時過ぎから

 注文されていて

 なんと カッコいいこと〜。

 

 

10何年もまえに 

まだ マカロンを知らないころ

お客様からパリのお土産で 

ラデュレのをいただいてから

大ファンに。

 

いろいろ有名なマカロンあるけど

やっぱり ラデュレの味が好き。

 

フランスに行ったときも 

本店を探して訪ねてみたほど。

 

京都にも オープンしたみたいだけど

ちょっと 他のお店より小規模かもと。。。

 

 

あと待ち合わせに 1時間半となり

もうひとつ 気になっていた場所に立ち寄るために

足早で。。。

 

 

 

 

 

雑誌でいつか

江戸切り子を模したビルと紹介されていて

ひと目見たいと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンの時は

 芝翫さんと ご長男の橋之助さん

 連獅子を お披露目されたようで。。。

 

 

 

吉右衛門さんの 舞台衣装も展示されていました。

 

 

右は 「夏祭浪花鑑 (なつまつりなにわかがみ)」

 の時の衣装。

 

これって 勘三郎さんのこの演目の時も

格子柄だったけど 決まってるんだ〜?

 

この日は 歌舞伎は

チャンスを逃してしまったけど

これだけでも 満足!

 

12時前となり

もう少しで 待ち合わせの時間なので

恵比寿に向かわなくちゃ〜。

 

雨が降らなくて何よりでした。

 

 

有楽町駅に向かう途中

思わぬところで

岡本太郎ちゃんの 

時計台のモニュメント。

 

このバランス 

やっぱり 天才なんだなあ〜と

その場から 離れられなくなってくる。

 

 

 

そして 姉と恵比寿で合流し

 急いで お昼ごはん。

 

さっき食べたばかりだけど〜。

 

 

 いつになく ヘルシーメニュー。

 

 

アボカド 火を通してあるので

 ちょっと色目悪いけど スプーンですくうと

 グリーン色。

 

 銀座で食べて 1時間半後だけど

 美味しく ぺろりといただきました〜。

 

 

グレースコンチネンタルの本店の前も

通りました。

 

このワンピの色違い

  入荷してますよ〜。

 

 

 

さて

 ここからが メインの展示会ばなし

 

 なんと なが〜い 無駄話が続いたのですが

 大変 おまたせいたしました!

 

 まとまりのないグダグダ話でしたけど

 東京に行かれたとき

 近くに行かれたら 

 ぜひ 立ち寄ってみてくださいね〜。 

 

 

 

 

まず クレッシェントの 冬物の展示会。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに これぞサルエル!というパンツも

登場していました。

 

夏のヒットの コクーン風のパンツも

担当の人見さんに ぜひ作ってくださいと

お願いしていたので

冬物でも登場しておりました。

嬉しい~!!!

 

みなさん お楽しみに!

 

このフリンジのニットジャケットも 

2人の意見一致で 注文!

 

コートは 

秋物のご予約会で

たくさんご予約いただいたので

冬もの展示会では 控えめに。。。

 

 

 現在 お受け取りに来ていただいている

 秋物商品のその次の季節、

 これは 冬物の展示会になります。

 

 

 

 そして

 こちらが パーヌ。

 

 

 

 スッキリしたワンピースや ジャケットなどを中心に!

 

 

9月あたりから入荷してまいりますので

また 近いうちに

 入荷予定の商品を

  アップしていきますね〜。

 

 

 

そして 場所を移動して

 トランジットの展示会へ。

 

途中 来年のオリンピックの開会式のある

 国立競技場の横を通過。

 

ほぼ できてる?

 

 

 

 

 

アースカラーの イタリアの大人ブランド。

 

 

カラー見本の中から

色指定できるので

それを決めるのに 結構時間がかかります。

 

 

 

バッグや お財布も 注文。

 

こちらの春物商品は

お正月明けからの 写真公開をしてまいります。

トランジットも人気ブランドなので

ぜひ チェックしてみてくださいね。

 

 

私は日帰りなので

もうそろそろ 帰る時刻となり

一緒に 青山に向かうタクシーの中。

 

 

着ていく服を 

今回は お互い申告するのを忘れていたので

なんと ストライプかぶり

 

 

しかも トップスは 二人とも

だったので

トランジットで イジられてしまったぁ〜。

 

姉は

ジャマンのラフィアバッグを持って

来ておりました。

私は エナメルバッグ。

写し忘れたけど〜。

 

 

青山で お茶を飲んでから

一泊して帰る姉と別れて

空港に向かう予定だったけど

 

最終便から逆算したら ちょっとヤバい。

早めに向かったつもりが

ちょうどいい時間となり

空港の果ての果て サテライトからのフライト。

 

バスの移動途中

政府専用機(?)なのかJALの機体に

「日本国」と 書いてあった2機の飛行機 目撃。

 ちょっと萌えた。

 

米子店のお客さまにも バッタリ。

必ず どなたかにお会いする地方路線。

 

滑走路混雑で 遅延して

米子に到着したのは10時前。

 

プライベート時間も含めて

15時間の出張は これにて終了。

 

さあ 今日も張り切ってまいります。

 

ご来店 お待ちしております!

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

松江ぐるり~ 🏯 

 

昨日に引き続き

お休み中のポートベローでしたが

 

昨日は 大山ドライブ

今日は 松江に帰ってきました。

 

 

まだ 朝の宍道湖は 

穏やかでした。

 

 

玉造温泉の入り口から 

温泉街を眺め

 

 

お客様から頼まれていた

ここの温泉水で作った化粧品ブランドのお店を訪ねると

まあ~ 大繁盛!

ここ いつも 若い旅行客のお嬢さんで

いっぱいなんです。

そして 

開店時間が 8時半で

閉店時間が 21時半 という温泉地に合わせての営業。

 

 

この生まれ育ったあたりを歩くと 

知ってるひとに会ったりで とても懐かしい。

 

 

そして やっぱり出てくるこのフレーズ。

 

「あらぁ~ 太ったねぇ~ 

  すぐにわからなかったわ~」 

    チャンチャン!

 

絶対 痩せるぞ~。

 

お墓のお花は

しんなりとしながらも 頑張ってくれてましたが

だれか お参りして下さった直後のようで

お線香の煙が ゆらゆら~。

 

水汲みのバケツも お花もなにも

台風で 飛んでいかないといいけど~。

 

さあ あと2ヶ所 お墓参りがあるので

 先を急がねば~。

 

 

お世話になった伯母さんが眠る

寺町のお寺のあとは

松江城近くまで。

 

 

 

万寿寺は

いつも 隅々まできれいに行き届いていて

とても気持ちがいい。

 

 

 

30年前から

いつも お墓参りする度

山門前のここで 立ち止まる。

 

これが 楽しみ。

 

 

少し 省略されているけど

 

石川啄木

 

「 たわむれに

  母を背負ひて 

  そのあまり軽きに泣きて

  三歩あゆまず 

 

ふざけて母親を背負ってみたけど

あまりの軽さに 

母の老いを感じ 涙が出て来て

三歩も歩めなかった。。。。

 

 

ふ~む。

 うちの息子は 

  この私が重すぎて

   背負うことすらできないであろう~ と

   クスッと笑いながら

   その場をあとにしました。。。

 

 来月の法要に帰ってくる予定なので

 このお盆は 帰省しなかったのですが

 今年のお正月 京都で会って以来。

 

ティー ティッティ― ティッティッティッティー の

TT親子 久々の対面になる予定。

 

 

そのあと 

11時にオープンの

通りがかりのお蕎麦屋さんに。

 

扉を ガラガラっと開け

割子そばを注文。

 

出雲そばは ソウルフードなり。

 

松江市で採れた玄丹そばを中心に

大山の周辺だとか

国産のそば粉らしい。

 

オープン間もなく 満席となり

あとから あとから 入って来られ

店内や

暑い中 外でも待っていらっしゃるようで

 

慌てて ツルツル。。。

 

お得意の ひとり早食い選手権も

お役にたてて めでたし めでたし。

 

 

そして

かねてから 聞いていたパン屋さんにも寄ってみた。

 

ああ 画像ブレブレ。

 

夏場は 週の半分はお休みのようで

たまたま開いていて ラッキーだった。

フォカッチャが かなりでかい。

当分 パンは買わなくて大丈夫~。

 

 

そうそう 

李白にも立ち寄り

いつも使っている みりんを買って帰りました。

酒屋さんが造られるみりんです。

 

なんとも老舗の貫禄。

 

夏季限定の

 「やまたのおろち

  なんだか 美味しそう~。

 

 

市内の ラパンでも買えますよ。

 

そのラパンに 最後に立ち寄り

冷房で 涼みながら 

反対に お買い物はヒートアップ!

 

こりゃあ 長居は禁物だわ~ と

早々に レジに向かいました。

 

2時までに 米子に帰らなくちゃいけないので

大急ぎの 松江ぐるりん!

 

 

昨日 今日と

立ち寄ったところを ご紹介してみましたが

ご参考になれば~。

 

 

ベタ踏み坂で 有名になった橋と

右にうっすらと 大山が~。

 

大山、 明日は 頼みますね~。

 

米子の地元では 

昔から 日常的に 「大山さんが 守ってくれる」と 

言われ続けていて

ご年配の方ほど そうおっしゃいます。

 

もちろん 地形的云々もあるようですが

やはり 霊峰大山ですので

山岳信仰からの言われなのでしょうか。

 

明日の 大山の底力、

 みんなで おすがりし 信じるのみ!

 

 

そして

 最後に。

 

MINEJIアクセは

本日も追加で届きました。

 

高速道路が通行止めになるかもしれませんが

明日の午後も 順調ならば 追加が届くようです。

 

これから 

撮影していきますので

明日の朝 オープン頃には

少しずつ 商品紹介できるかも?

 

 

 

 

今回は

なかなか手に入りにくい石が

使われている作品が多いのが特徴ですよ!

 

 ふたつ前のブログで

  ざっとご紹介しておりますので ご覧くださいね

 

 

ヒマラヤマニカランの水晶

「スーパーセブン」 が使われた

 「BABY’S 」

 

ヤマタノオロチではく

フタマタノオロチ?

 

久々に このタイプ 登場しました。

ルビーや ヒマラヤガーネットも使われてます。

 

 

オーダーネックレスも 

 現在 4種類届いてますので~。

 また ゆっくりとご紹介してまいります。

 

オーダーの場合は

この中から カスタマイズしてくださいね。

 

ここは オーダーの調理台!

 

明日から 月末までの開催となります。

 

どうぞ  力作ぞろいのMINEJIワールドに!!!

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

ヤッホー!大山 

 

おはようございます!

 

本日は 松江店 米子店ともに

お休みさせていただきます。

 

明日の15日は 

今のところ 営業予定ですが

この山陰地方 台風通過との予報ですので

天気予報を その都度

チェックしていただいた上でのご来店を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさん どうか お気をつけて!

ご無理されませぬように。。。。

 

 

※ 15〜16日の天候により 

  営業変更がある場合には

  このブログ  あるいは Facebook 楽天ブログ等で

  お知らせいたしますので 

  ご来店前に どうかご確認くださいませ。

 

 

※  webショップで お買い上げいただいた場合の発送は

   配送業者のお盆の配送業務と 

   この天候により

   ご指定の日時にお応えできない場合がございますので

   あらかじめ ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

さて

昨日のお休みは

お客さまと 涼を求めて

大山ドライブに行ってまいりました。

 

 

弓浜半島って

 こうしてみると 本当に弓の形。

 

昨年と ほぼ同じコースでしたが

  8時間半のドライブは

   楽しくて あっという間!

 

 

お客さまは MINEJI ネックレスを

着けてきてくださり

  タイムリー!

 

もちろん

わたしも MINEJI ネックレス!

 

 グレースのトップを着用しております。

 

 

10時に出発して

大山道路をぐんぐん上がり

 

大山の姿が見えてくると

車の中から

ヤッホ~~! 大山

台風から 守ってね〜!」 

 

そして

向かったのは 

やっぱり モンベル〜。


 

 

しっかり ポイントカード持ってきました。

 

ということは・・・・  買う気マンマン!?

 

 

そして ドアを開け

 

クマに遭遇!

 

クマ情報ですが

先日 淀江町近辺で目撃されたそうですし

松江の 宍道町近辺でも。。。。

昨年は 東出雲町や八雲町もだったそうですが

そんな地域にまで 出てくるとは。。。。

 

札幌市内の8日連続の出没も 恐ろしい〜。

 

分布図を見ると 

やはり 日南町〜日野町が出没率が高いのですが

クマ鈴 やっぱり携帯しなくては〜。

 

 

モンベルで 

欲しいものを見つけたけど

ランチの予約時間が迫ってる〜。

 

慌てて 再び車に乗って向かいました。

 

 

米子市内を見下ろし

 城山も見える〜。

 

 

 

 さて どのコースにする〜?

 よ〜し 奮発しちゃう〜?

 そうしよう そうしよう〜 と

   久々のイタリアン。

 

 

 前菜、ペロリとたいらげ

 

 おぉ〜 きたきた!

  白桃の冷製スープ。

 

 去年も これ美味しかったもんね〜。

 アロエの果肉も入っていて

 食感サイコー。

 

去年も ここで食べたときのブログをご覧になって

期間限定メニューと知り

お仕事を休まれて 食べに来られをたというお話も!

 

 トマト丸ごとパスタ。

  おかわり欲しい〜。

 

  大山の見晴らしのいい自然に囲まれた中で

  しかも お休みだというリラックス気分で

  おいしさ 更にアップして

  極上の時間が過ぎていきました。

 

 このあと テナガエビのグリル焼き チョー甘く、

 お肉料理で 付け合わせ野菜で お腹いっぱい。

 そして

 デザート もちろん別腹で 

 フィニッシュ!

 

 そして お昼寝したくなる〜。

 

 

 いやいや 

 まだ行きたいところが たくさんあるのだ。

 

  助手席に 志尊淳くん似の

   お客さまを乗せ

 

 

 

 奥大山へと向かう。

 気温30〜32℃くらい。

 

 大山も 結構あっつ〜い!

 

車を停め

サンダルに履き替え

今年も涼みに来ましたよ〜。

 

宇多田ヒカルごっこ

多分 同じ場所?

夏になったら またあのCMするようになりましたね。

 

 

ひゃあ つめたいっ!

去年より 冷えてる感じ〜。

 

涼しさ 伝わったでしょうか〜?

 

 

 

 

 

 

 

お客さまと

お互いに 写真を写し合う。

 

「はい チーズ!」 

 

 あらため

 

し・そ・ん・じゅ・ん〜!!!

 

 と いいながら 

   お互いシャッターを押し

    写し合う。

 

 

体が 随分と涼しくなったところで

じゃあ 帰りましょ!

 

 

鍵掛峠からの大山。

 

松江に住んでいた頃

よくここまで 紅葉を観に来ていました。

 

 

 

オンナ志尊淳と 大山。

 

 

GOKIの 羽織り物に

クレッシェントのワイドパンツ!

 

周りにたくさんいらっしゃったけど

まったく 怯むことなく

し・そ・ん・じゅ・ん〜!」と

何度も シャッター押しました。

 

 

 

 

 桝水の 天空のリフトにも

 30年ぶりに乗ってみたかったけど

 混み合っている感じで スルー。

 

 

 

 

そして  まっすぐ帰ればいいものの

再びモンベル

戻ってまいりました。

 

そして 

 なぜか トレッキングシューズを履いてる私。

 

 

この 山の模型の上を歩いてくださいと言われ

上りの時と 下り時の 

シューズの履き心地を比べて どのサイズがいいのか

選びました。

 

「はい 登ってください、

   はい 下ってください」 と

 

言われるままに  

プチ登山 3往復!

 

モンベル山で ヤッホーーーー! 

 

 

しっかり 計測してもらったら

元々 足のサイズは  23.0センチらしい。

 

普段大きめを履いているので

ちょっとびっくり。

 

まあ 35歳くらいまでは  22,5センチの靴を

履いていたので

太ると 

やっぱり 足のサイズまで大きくなるんだわ〜。

 

 

リュックも欲しかったけど

ガマン ガマン!

 

 

大山って たくさんの表情があるけど

やっぱり この角度が好き!

 

 

 

 

途中 ひまわり畑が 何カ所もあったけど

 ここが一番だった。

 

 

 

 

ここでも 隠れながら

   「し・そ・ん・じゅ・ん〜! 」

     パチリ!

 

 

 

南部町の 

例のジェラートを食べに立ち寄り

 

 

 

トトロの森にも

足を伸ばし

 

 

あらあら もう陽が傾いてきて

もう一軒 立ち寄るはずの場所には

時間がなくて 泣く泣く諦め

 

8時間半の ドライブ終了〜。

しかも 不思議と 疲れてないのは

大山から パワーをもらったから〜。

 

 

そして

今日は いまから松江で

 あちこちへとお墓参りへ。

11日に掃除に行ったときのお花が

しんなりしているだろうなあ〜。

 

ではでは 

今日もみなさん

 熱中症には お気をつけてお過ごしくださいね!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

最終日 穂高連峰チラリと飛騨高山アゲイン!   

 

おはようございます!

 

本日26日より 

米子店は 通常通りの営業いたしますので

ご来店 お待ちしております!

3日間 ご不便をおかけいたしました。

 

そして

松江店での 2日間のビアガーデンのご来店

どうもありがとうございました!

本日 松江店はお休みさせていただき

明日から 平常通りの営業となりますので

よろしくお願いいたします。

 

 

さてさて

ゆうべ遅く 米子まで帰ってまいりました。

 

明日からの台風の影響で

信州あたりは かなりの雨量との予報ですので

ぎりぎりセーフの3日間となりました。

 

乗り継ぎの旅 クセになりそうです。

 

 

昨日の 

最終日には 7時に朝食をとり

チェックアウトして

そのまま 

バスターミナルに向かいました。

 

徒歩3分くらいですので とても便利。

 

バスで 新穂高ロープウェイまで行き

北アルプスの山々の

360度の 大パノラマ!

 

 

たまたま乗ったバスが 

15分だけ 大まわりの便だったようで

平湯温泉 → 福地温泉 → 新平湯温泉 →

栃尾温泉 →  新穂高温泉と

 奥飛騨温泉郷をまわって 

 45分間 バスに乗って温泉めぐり。

 

 

あら~ 焼岳が こんなに近くに見える~。

 

長野県と岐阜県の山を挟んで

行ったり来たり。

 

あちらの方向が 

上高地になるわけか~

 

 

新穂高温泉の大きな暖簾も

インパクトあるわ~ 

なあんて 写真をパチリしたりして

 

そしてようやく

ロープウェイ乗り場に 辿り着き

 

 

ところが

大まわりのバスだったため

始発のロープウェイに間に合わず

2便目になってしまって

そこで 時間の逆算

 

乗り継ぎの旅 

   ここでピンチ!

 

 

30分おきのロープウェイ。

 

2つのロープウェイを乗り継ぎます。

 

第1ロープウェイまでは 上がれるけど

そこで 15分待ち時間があり

 

そのあと 第2ロープウェイに乗り継いで上がると

帰りのバスの時刻に間に合わなくなるので

 

スタッフのおにいちゃんに 相談したら

 親身になって いろいろ考えてくれたけど

 やっぱり これは無理ですね~と。

 

 

ギュギュウ詰めの 第1ロープウェイで

上がってきたけど

みなさん 速足で第2ロープウェイの建物まで移動され

 

私1人残って そのまま降りることに。

 

頂上では こんな大パノラマなのに~。

  ( 乗り場にある ライブカメラの映像より)

 

 

しかし 

この第一ロープウェイをあがった鍋平高原でも

充分 笠ヶ岳が迫ってきて 満足。

 

 

 

そこらあたりの 白樺の並木や

そこら中に咲いてる花などを眺めて時間待ち。

 

 

今 飛騨でも 長野でも

紫陽花 まっさかり。

 

しかし コスモスや 萩の花も咲いている~。

 

 

この画像は 

降りるロープウェイの中で

発車を待っているときの画像ですが

 

 

だれも 乗ってこない・・・・

 

 

 

そして 下り発車で

 独占状態。

 

もちろん 心優しいイケメンスタッフくんも

乗ってきてアナウンスしてくれるわけで

アナウンスの合い間に

山のことも いろいろマンツーマンで聞けて

ある意味 ラッキー!

 

第2トムの出現か???

 

 

上がってくる反対側のロープウェイの

 この混雑ぶり。

 

 

 それに比べて 

 こちらのロープウェイ。

 おにいちゃんを独占しておりますよ~ん。

 

ゲンキンなもので 

高所恐怖症なのに

ガラスにめいっぱい近づいて立っていても

怖くなかった。。。

 

 

また 来てくださいね~と

営業トークだとわかってはいながら

 

「必ず また来るね~!」と 

手を振って 下車したのでありました。

 

 バスまでに 20分近くあったので

 売店をウロウロ。

 

ええ~い 

こうなったら

このロープウェイの

ソックスでも買おうか~!

 

 (買ってない 買ってない!)

 

 

ロープウェイの周りを

1時間くらい 散策できるので

本当は 半日くらいの余裕をもって

来た方がいいと 

わかっていながらのことだったので

また リベンジしよう。

 

高山までのバスの待ち時間に・・と

計画したのが 間違いでした。

 

山岳部の学生さんたち。

山岳魂」と背中に書かれいたTシャツ着てた。

 

  そのTシャツ 欲しい〜。

 

  注・・・ 前日 乗鞍岳に登ったばかりのテンションなので

       この時点では 心底欲しかった~!?

 

これから どこに登るんだろう。

お気をつけて 行ってらっしゃい! 

 

 

そして バスに乗り

ホテルまで帰って

荷物を受け取り

バスターミナルで 高山行きのバスを待つ。

 

 

 お土産はもちろんのこと

 焼き立てパンもあるし

レストランや カフェもある。

 

ここのあたりのブルーベリーや 

ズッキーニなど 売っていたので

買って帰りたいくらいだった。

 

 

登山が終わった日も

この場所で 足湯しながら

ぼーっと 山を眺めておりました。

ここの フリーのWiーFi 

さくさくと繋がるので 助かったし〜。

 

 

 

食べ物画像が少ないですが

 

念願の朴葉味噌 食べました〜。

 

25年前に 高山から さらに山あいに入った

丹生川村に宿泊したときの

朝ごはんに出てきた 朴葉味噌。

そして  トマトやレタスの みずみずしさに感動。

 

 

今回 どうしても食べたかったので

ホテル近くのお店に ぶらり。

 

 

あら~新鮮! 

フレッシュグリーンの朴葉に

のってきた〜。

 

普段 ご飯食べないことが多いのに

おかわり 何杯でもできる このうまさ!

 

 

 

ここのあたりのカボチャで作った

ジェラートも おいしかった!

 

食べながら 余裕のバス待ち。

 

そして

1時間 路線バスに揺られて高山市へ。

 

 

名古屋行きの高速バスまで

約1時間半 時間がある。。。。。

 

初日の画像を 凡ミスで 

(多分)削除してしまったので

 

郡上にお住まいのお客さまと

散策したあのコースを

もう一度まわってみようと決めた!

 

二人で楽しくおしゃべりしてまわった思い出を

残しておかなきゃ

あとで後悔すると思ったので〜。

 

よ~し 出発!

 

まず 飛騨牛の 「丸明」

 

 米子店のお客さまからも 勧めてもらっていたお店。

2日前は 

店内で待ってる人が多くて諦めた。

 

今日も レストランの方をのぞいてみたら

やはり いっぱい。

 

心残り~。

 

 

 

このお店も 行列がすごかった。

有名なのかな~。

飛騨は「中華そば」(ラーメン)

のお店が多い。

 

 

 

お客さまのご親戚の宝石店。

 

一緒に街歩きしていたときは お休みだったけど

昨日は 営業されてましたよ〜。

 

 

このオシャレなカフェにも

立ち寄りました。

 

高山祭りの 山鉾の模型が目印です。

 

 

飛騨の野菜や果物を中心に

美味しいメニューが揃ってます。

 

あのときと一緒の

トマトのスムージー。

 

向い合わせで いろんなお話ししましたよね〜。

 

 

フルーツサンドは

あのときは 飛騨の桃と巨峰だったけど

今日は ぶどう攻めにしてみました。

 

 

あの日と同じく

川沿いのテラス席は

外国人のカップルでしたよ。

 

あの時は 名古屋場所が終わった

お相撲さんたちがいらっしゃったけど

今日の店内は 欧米から来られた

外国の方がちらほら。、。。。

 

 

そうそう

あのスタッフさんたち

私を覚えてくれてました。

 

セブ島のご出身のかわいいスタッフさん

この日も頑張って 働いていらっしゃいました。

 

あの日 

お店のFacebookに載せたいので。。。と

私たち2人で トマトのスムージー持って

パチリされたあの画像 

もうアップされたのかな?

 

 

ああー このポスター

忘れずに持って帰らなきゃ〜!

 

 

このポスターにまつわるお話は

また ゆっくりと。。。

 

このお店に入る前に

ちょっと良いことがあったんです。

 

高山というか 岐阜も 長野も

いい人ばかり!

 

3日前にお会いした 郡上八幡のお客さまも

ほんと 心優しいお人柄の方なんですよ。

私より もちろんお若くて

シュッと背のお高い 可愛らしい方なんです。

 

これからも こうしてまたお会いできるチャンスを

作っていきたいと思っております。

今度は ぜひ山陰に!

 

 

 

橋の上のこのモニュメント。

 

風景に目を奪われてしまい

教えてくださらなかったら 気づかずスルーすることろでした。

手長像と足長像。

 

まさか スサノオノミコトの

奥さんの ご両親がモデルだとは〜。

 

この飛騨高山で 

スサノオにまつわる話が 登場するとは〜。 

 

 

 

 

そうそう この近くに

食べるの諦めていた「丸明」の 2店舗目 見つけました。

ここは 狙い目かも!

 

 

サンドイッチ食べてなかったら

即 入店したけど 

もう時間がありませーーーん。

先を急がねば〜。

 

 

高山市は 真夏日の連続だけど

そんなに 暑さを感じない。

 

 

ここでも もれなく記念撮影しました!

 

  画像は消えてしまったけど〜。

 

 

 

行きたかった

このクラフト館。

 

飛騨のオシャレな手仕事が ご覧になれますよ。

みなさんも 高山にいかれたら ぜひ!

 

 欲しいもの いっぱいあった〜。

 

 

 

 

   ※ 許可をいただきました。

 

 

あのときには 気がつかなかった

この巫女さん 見つけました。

 

次回に行ったら 

これで記念撮影したい!

 

早足でまわってきて

ここでようやく 高山の銀座ストリートへ突入!

 

 

この日も たくさんの観光客のみなさんで

賑わってました。

 

神棚の位置に 驚く〜。

 

 

ここで

行列発見!

 

時間ないんだけど 猛烈に食べたくなってきた。

飛騨牛への思いが

ここで一気に あふれ出す!

 

 

 

行列に並ぶには 時間のロスだけど

う〜ん どうにかなる!

いまのことろ どーにかなってきたし~!?

 

飛騨牛の トロ刺し握り

一番人気だそうで

 

2貫 1000円とは

贅沢だけど〜。

 

 

おせんべいを お皿にしているところなんぞ

ゴミが出ないようにとのアイデア!

 

めちゃウマで 

口の中で溶けていってしまった〜!

これは 夢の食べ物だわ

 

もう一皿食べたいけど 

バス発車まであと25分

 

ここからは 当然 駆け足に!

 

 

25年くらい前に来たときは

5月だったので

藤の花が満開でした。

 

 

3日前 

ここで 一緒にお蕎麦食べました。

 

このお店の方も とってもご親切だったなあ〜。

サルティのストールの巻き方講習会(?)も

このお店でした。

 

画像なくて残念!

 

 

この近くの 赤い欄干の宮橋。

 

25年前に

ここで獅子舞いに遭遇。

 

息子が  泣きそうな顔をして

こわごわ 頭を噛んでもらいました。

その時の思い出が 蘇ってくる。

 

獅子舞いの方の 着物柄や色合いが

とっても粋だったことを しっかり覚えてます。

 

赤い鯉も 3日前と変わらず健在!

 

そして 陣屋前。

 

 

25年前 ここの朝市に行き

摘みたてのイチゴを買い 

その場で食べ

車で来ていたので 野菜も

いっぱい買って帰ったなあ~。

 

ああ〜 ホント懐かしい。

 

思い出に浸って居る時間はなく

さあ ここからは 駅に向かって戻るだけ!

 

宮川の川の近くまで降りれる場所があり

3日前は お客さまと一緒に降りて

橋を見上げたけど 

残念だけど スルーしなくては〜。

 

 

みたらし団子も買いたかったけど

諦めた−。

 

汗だくで 高山駅前のバスターミナルに到着したのは

バス出発12分前

 

コインロッカーから 荷物を出したときには

バスが乗り場に到着!

 

1時間20分の 

高山市内 アゲインの旅。

 

SDカードから 

3日前の画像を消してしまった後悔からの

強行スケジュール。

 

郡上のお客さまのお姿は

残念ながら 再現できなかったけど

(K様 ごめんなさい!)

 

このあと 

振り返って懐かしく思い出せる

記録として

今度は しっかり保存したいと思います。

 

 

バスは 長良川に沿って せせらぎ街道を通り

 

このあと高速道路に。

 

ひるがの高原が見えてきた。

ここも

2年前に郡上のお客さまに

連れて行ってもらった場所。

 

 

 

ズームアップして

パチリすると

 あのあたりも通ったと思われるスキー場が見える。

 

あのあたりを通って

いちばん行きたかった

白山中居神社に 連れて行ってもらいました。

一日にバスが何便しかない

かなりの山奥でした。

 

このあたりの神社は

とてもキリッとしているんです。

神様の気配を感じれるような

そんな神社が多いです。

 

この日 新穂高ロープウェイに行く途中の

奥飛騨温泉郷の中の神社も 

ちらっと見えただけでも 

バスの中で キリッとしました。

 

それは 神社の佇まいなのかな~。

 

姿勢を正すという気持ちになってくる。

 

来年の大河ドラマでも

明智光秀にスポットをあてた

麒麟ががくる」に ご注目を〜!

 

バスの車窓から見えた

ここも 天空の城と呼ばれている郡上八幡城。

 

ここにも連れて行ってもらい

天守閣までのぼって 

街並みを見渡しました。

 

 

 

鮎つりで たくさんの人が

長良川に入ってる~

 

 

乗り継ぎの旅も

名古屋目前で 渋滞に巻き込まれ

25分遅れての到着!

 

名古屋 暑い~。

ノースリーブの人が 多いこと~。

 

 

1時間半 

新幹線までの時間空けておいてよかった。

 

そして 無性に

ひつまぶしが食べたくなる〜。

 

熱田神宮のそばの 蓬莱軒はサイコーだった。

 

石原良純さんも 

小さい頃からお父さんに連れられて通ったお店だと

この間TVで おっしゃってたし。

 

1時間に短縮されてしまった

名古屋時間。

 

デパ地下で 

予想通り はじけてしまったのでありました。

また 時々 ブログにはさんでまいります〜。

 

私のドタバタの旅は

毎回 みなさんのご参考にはなるはずもなく。。。

しかし

行かれる機会がありましたら

なにかお役に立てることもあるかもしれませんので

お気軽に お声かけてくださいね。

 

 

お天気も良く 無事登山もできたし

台風前に帰って来れたし

 

このあと11時から

オープン予定です。

(松江店は 臨時休業)

 

今日は 

マーダーポーレンの山本さんから

追加のブローチや ネックレスの到着予定です。

 

台風前で 遅延もなさそう〜。

 

今日から3日間

再び アクセサリー展再開となりますので

この週末のご来店 お待ちしております!

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

北アルプスの画像いっぱい!(2日目)

 

岐阜〜長野の山歩きの旅。

いよいよ 本日が本番。

 

ゆうべは ホテルのテレビが 映らなくなった

山奥あるある。

 

温泉町全体 共同のアンテナだそうで

時々 こういうことあるらしい。。。。

 

お陰で 昨夜はな〜んにもすることないから

いつもより早寝して

今朝は 二度寝 三度寝 繰り返して

しびれを切らして 窓の外をのぞいたら

昨日見えなかった 大きな山が目の前に。

 

早く行かなくっちゃと支度をし

8時過ぎのバスに 間に合った。

 

アルプス街道のバスターミナル。

マイカー規制のため

タクシーかバスでの移動しかできないので

何カ所も バスターミナルがあるんです。

 

ネット検索で 

いいとこ み〜つけた!と

ここを拠点にしてて ウロチョロすることに決定したのは

4月頃。。。。

 

一人で登れる山 そして 初心者向き・・と

いろいろ探した結果

それが 乗鞍岳でした。

 

標高 3026メートル。

 

23の峰と 7つの湖 と 8つの平原を持つ

乗鞍岳。

 

その中の最高峰が 「剣ヶ峰」。

 

30代半ばに登った

富士山以来の 3000メートル級の高い山に

挑むわけですが 

 

ここは 2702メートルに

畳平バスターミナルがあり 

上げ底式(?)の 登山ができるので

きっと楽ちんかも〜? と 睨んだ。。。

 

今回の登山にあたっては

バスターミナルの標高でも

空気が薄くなっているので 高山病を心配し

しっかりと 身元を証明するものや

緊急連絡先他  いろいろとリュックに入れ

(当たり前のことなのですが) 

 この私にしては 慎重に臨みました。

 

 

宿泊のこの場所まで来るのに

米子から 何度も乗り継ぎ 約9時間。

 

ここからさらに また1時間。

乗鞍岳に向かってバスに乗ります。

 

山に登るのは タダなんだけど

山岳地では バス代が結構高いんで

これまた大変。

 

バスは 高地に向かってのぼっていくので

バッテリーが上がりやすいため

冷房はつけず 窓を開けてくださいとのこと。

 

 

バスターミナルのスタッフのおじさんが

昨日は 乗鞍岳は 雨が降ったけど

今日は 「乗鞍日和」 と 太鼓判を押してくださり

 

 

 

乗鞍スカイラインを

クネクネと 雲の中を走って行きます。 

 

雲がかかってしまうと

こんな感じ。

 

そして

標高 2700メートルの

バスターミナルに 到着!

 

 

この地点ですでに 大山より

1000メートルも高い場所なのです。

 

 

真っ先に 乗鞍本宮神社に

入山させていただきますと ご挨拶。

 

 

 

アマテラス様をはじめ 

山 水 木 などの神様が祀られているそうです。

 

早速 この看板。。。

クマ鈴はつけてきたけど

昨日は2頭

今日は すでに3頭の目撃報告があったようで

こわい〜〜。

 

みなさん 覚えていらっしゃるかな?

10年くらい前に

このバスターミナルに ツキノワグマが突進してきて

かなりの被害者が出たという事件を。。。

 

しかも

バスターミナルの正面の

この魔王岳から 下りてきたという。。。。

 

 

動物たちの住んでいる縄張りに

人間が分け入って行くわけですから

心して 山に入らねばと気を引き締め直し、

 

そして 10時に登山スタート!

 

 

あらゆる場所に 雪渓が残ってます。

 

地元の大山も大好きだけど

とにかく 「山」が違う!

 

迫力あって ゾクゾクっとしてきます。

 

これは 不動岳。

 

 

 

私が登る予定の 

3026メートルの 剣ヶ峰はいずこに〜?

 

頭に 山の配置は描いてきたものの

あまりにも スケールがデカすぎる。

 

ネット検索や ガイドマップで

調べ上げても 

やはり現地の生の声が一番!

各バスターミナルのスタッフさんの

山情報は とてもカルチャーショックでした。

 

何においても 机上での検索三昧で 

頭でっかちになっては いけませんね。

 

バスターミナルから

どんどん離れていくと。。。。

 

ほどなく 高山植物 オンパレード!

 

・コイワカガミ

 

・コマクサ

 

・ハクサンイチゲ

 

右手に 「お花畑」と呼ばれている木道で

 一周30分くらいらしいので 

下山してから一周しようと後まわし。

 

さっき バスターミナルで

この3日間は 高山植物を

専門の方が説明して下さる

無料の30分のツアーが 随時行われているそうで

それも あとで 参加してみようかな。

 

クロユリなども群生しているそうなので

楽しみにして まずは 頂上に向かって登っていく。。。

 

左手に 富士見岳。

きっと 富士山が見えるのだろう〜。

これも 余力があったら あとで登ろう。

 

 

 

不消ヶ池(きえずがいけ)

 

 

南極の氷山のように 

水が浸かっている部分が青く 

ここは みなさんの撮影ポイント1

 

そして先へ先へと進んでいくうちに 雲の中。

 

ちょっと寒い。。。。

 

 

急に 2700メートルにバスで上がってきたから

高山病にもなりやすいので

水を頻繁にのんで 休憩をたくさんとって

 慣れるまで ゆっくりと歩こう〜。

 

そういえば 中1になったばかりの息子を連れて

富士山に登ったとき

高山病になって 頭が痛いと言っていた。

これは 高度を落とすと すーっと治る。

 

当時 また いつか登ろうねと言って誘ったけど

「もう二度と登らない」 らしい。。。。

 

 

遠くをみると

残雪の中で スキーをしている人たちを

見つけた。

 

 

 

そして 目の前に やっと現れた!

 

左の峰が

「剣ヶ峰」 3026メートル。

 

あの頂上は 

今日は 9℃とのこと。

 

 

 あっという間に 雲が流れてきて

 姿が見えなくなる。

 

しかし この姿を目にして

俄然 やる気満々!

 

少し先の 「肩の小屋」についたとき

自分自身にファイナルアンサーしよう。

当たり前のことだけど

いつになく慎重。。。。。

 

 

いったい みなさん

どんな風に登っているんだろうと

デジカメでズームアップ。

 

 

肩の小屋まで来て

ハイキングとして

ここから 引き返す人も多く

 

 

ここで 一旦休憩をとり 

体調に違和感が全くないので 先に進むことにした。

 

 

しかし ここからが修行の連続。。。

 

画像では わかりづらいけど

傾斜がすごい 足場が悪いのなんのって。。。

 

途中  さっきのスキーの方が

楽しいかも〜と思い直したりもした。

 

 

 石が多いので ストックで むしろ転びやすくなると

バスターミナルのベテランのスタッフさんが

おっしゃってたので

2本用意していたけど

1本 ホテルに置いてきて正解だった。

 

 

 

 

振り返ると

肩の小屋。

 

その隣の赤い屋根は

東大の 宇宙線研究所。

 

 

 

昨日は 雨が降ってたらしいけど

まったく滑るようなことはなく安心だった。

 

しかし

高山病らしき人が

何人か 途中で下山されてきて

すれ違う度に

「(自分のようにならないよう)気をつけなさいよ〜」と 

 声がけしていらっしゃる。

 

 

やっと頂上の 鳥居が見えてきた。

あと もう少しというところで

 

 

 売店が建っていた。

 

 

頂上売店 と 看板があったので

頂上はすぐそこと思ったのに

まだまだ登る。

ガックリ。。。。

 

振り返ると 売店あんなに下。

売店からの

胸突き八丁を 這い上がる。

 

そういえば 富士山も 最後の最後は

這うようにして登った。

 

 

そして 本当の頂上直前で

頂上ラッシュ!

まったく先に進まないけど

 

頂上から 「ヤッホー」の声が

次々と聞こえてくる〜。

 

最近の富士山も ラッシュで前に進まないことも

あるらしいし

エベレストも ノースコルから 頂上までが

アタックラッシュで数珠つなぎとのこと。

酸素ボンベが 足りなくなる〜!?

 

 

松本市の中学校の遠足で

 2年生の男子たちが

 入れ替わりで

「ヤッホー!」とか 友達の名前を叫んだりして

多感な中2のお年頃だけど

みんな することなすこと

かわいい男の子達だった。

 

 

意外だったのは

この頂上の

本宮神社奥宮で

神職さんもいらっしゃったんですが

(私が滞在している間) 

たくさんの方が 登頂されたけど

手を合わせる人が いらっしゃらなかった〜。

 


 

 

でも これを持って 記念撮影する人は

 多かった〜!

 

 

 

3026メートル。

富士山は さらに 約700メートルも高い。

 

 感動に浸るというより

 寒くてたまらないので

 5分もいただろうか。。。

 

どんどん下山。

 

 

権現池  登るときは

必死だったので ほぼ目に入らず。。。

 

下山するときに 左手に見える。

 

 

蚕玉岳 朝日岳を縦走し

そのあと 下山ラッシュ。

 


 

お花畑も一周し

富士見岳も 登ろうかなんて思っていたくせに・・・・

 

下りてきたら 

一仕事終えた気分になり

さっさと通過してしまい 

そして 13時50分のバスに間に合ったので

飛び乗る。

 

 

 

足が ガクガク。。。。

膝が 大笑いしている。。。

 

しかし これから ホテルに戻ってもなあ〜

 

ホテルの温泉に入ってゆっくりするのもいいけど

この私のことですから

それができない。。。。。。

 

疲れたこの私を癒やしてくれるのは

甘い甘いスイーツと

あの場所だ! と思いつく。

 

一人旅が好きなのは

こういうところ。

思いのまま行動できる これがサイコー!

 

1時間乗ったバスを降りて

違うバスに乗り継ぎ

途中 こんな風景も見ることができ

気分が 高まってくる。。。

 

 

そして

 

1年ぶりの大正池!

 はあ〜 やっぱりステキ!

 

 

こんなに早く登山を終えれるとは

思ってもみなかったし

 

明日行けたら 帰りのバスまでに・・・くらいしか

思っていなかったので

ホント 得した気分。

 

 

1年前も 梓川の右岸 左岸を

ずーーーーと歩き続けた。

 

勝手に(?) トムにも出会ったけど

今年は 見つからないなあ〜?

 

 

息子は 先月ここに来たとき

気の毒なほど 大雨だった。

ぜひ リベンジを!

 

 

美しい穂高連峰。

 

手を浸けてみると

梓川 ひゃあ〜

  やっぱり冷たい!

 

 

 

河童橋も見えてきた。

この場所が THE・上高地!!!

 

 

 

 活火山の 焼岳(やけだけ)

 

 噴煙が見えるとのことだけど

 去年も 今年も 確認できず。。。

 

 

今朝 ホテルの朝食の時に

ご年配のご夫婦とお話ししたとき

この焼岳に登られた時 クマが出てきたと

おっしゃってた。

 

昨日は 燕岳(つばくろだけ)に登ってこられたとのこと。

 

米子店のお客さまも 昨年登られたばかり。

なんともカッコイイ山で

いつか登ってみたいけど

山小屋に泊まらなければならないので

絶対 ムリ〜。

 

山小屋をクリアできるようになれば

もっと高い山に登れるのになあ。

その時は 登山ツアーか何かな。

 

 

豚足 梓川に入ります〜。

 やっぱり 3秒が限度!

  雪解け水 冷たすぎ〜。

 

 

 

そして 橋のたもとの

GOSENJAKUホテルで

夕ご飯を食べようと入ったら。。。。

 

宿泊客以外だと

もうこの時間は 終了のこと。

 

 

では 梓川を眺めながら

ケーキセット。

 

 

松本民芸家具で 落ち着いた店内。

 

 

 

 

 

 

ホテルを出て

少しでも この目に焼き付けておこうと

橋の上を 行ったり来たり。

 

 

本当に 癒やしの場所 上高地。

「神降地」のキャッチフレーズ 納得できる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山のお店の閉店は早く

15時から16時には閉まってしまうので

 

この時間は みんなが慌てて帰る頃。

 

 

 

ここから 河童橋に向かっての

ライブカメラは これ!

 

私は 大変お世話になっているのです。

 

昨年の旅行の時も 

また 今年も。

そして まったく関係ない時期にも

ふと思い出したとき

ブックマークしているので 

クリックして  ほわ〜んとした気分で眺めている。

 

穂高連峰もすべて映り込みます。

 

そして

18時が最終のバスと聞いていたので

もう1便早いバスで 

ホテルまで帰って来たのでありました。

 

昨年は 川上は 明神池までで

Uターンしたけど 

今度来るときは もっと奥まで 

槍ヶ岳の姿を

チラ見できる場所まで行ってみたい。

 

 

今夜は ホテルのTVが映り

ほわ〜んとしながら

家から持ってきた マッサージオイルで

脚をケアしております。

 

荷物もまとめて

登山用具や お土産で

ダンボール2箱を 米子に向けて発送。

 

プラス スーツケースは 明日持って歩くのですが

夕方に着く名古屋のデパ地下

テンション上げないよう 気をつけたいと思います〜。

 

明日は 見納めの北アルプス。

名古屋に帰るまでに 

ちょっと 眺めてこようかな。

 

松江店は

今日 明日は 天神祭でビアガーデン!

 

ハワイまで行かなくても 

ガーリックシュリンプ 食べれますよ〜。

 

ぜひ お参り帰りにお立ち寄りくださいね〜。

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/

岐阜から長野へと(1日目)

 

現在 北アルプスの山の麓まで

来ています。

 

予定通り 無事到着いたしました!

 

ご心配していただき

メールをくださったみなさん

ありがとうございました〜。

 

 

昨夜は 

静岡近辺の大雨で 新幹線が運行見合わせ

やきもきしておりましたが

夜11時過ぎに運行再開で 

ホッと胸をなで下ろし 眠りにつくことができました。

 

そして

今朝は 朝一番の「やくも号」でしたので

特急やくもの運転見合わせ〜運転取りやめ の前に

伯備線を脱出していて

すでに 名古屋駅に着いておりました。

 

こんなに上手くいくことある〜?

ここで 運を使い果たしてしまったのでは〜?

 

名古屋での 熱烈歓迎の今日のお天気は

真夏日の激アツ! 

 

そして 

名古屋から 高速バスで2時間。

 

飛騨の高山市

郡上八幡から一時間ちょっとかけて

会いに来てくださったお客さまと

2年ぶりの再会。

 

古い街並みを散策しながら

一緒にオシャレなカフェや 

雰囲気のある建物のお蕎麦屋さんで

ペチャクチャとおしゃべりして 

楽しい時間を過ごしました。

 

そのあと

お別れして 私は 

さらに 路線バスに乗って1時間。

山深い温泉町に。

 

なんで 画像が出てこない?

みなさん 不思議に思われることでしょう〜???

 

ががが〜ん。

多分 画像削除してしまったのか

画像が消えた〜。

 

 

やっぱり 運を使い果たしてしまったのだ〜。

 

以前 東京での展示会での画像を

ぜ〜んぶ 削除してしまったことがある

前科者なのです〜。

 

さてさて

気を取り直して

ここからは 実況中継!

 

郡上のお客さまは

マーダーポーレンの イヤリングや

ブローチを着けて来てくださっていて

バッグは グレートバッグ。

そのバッグの中には

サルティのストール。

 

お蕎麦屋さんで ストールの巻き方講習会までして

写真写したのに〜。

残念! 

申し訳ない。。。

 

ニットも パンツも シューズも

全身 ポートベローコーデで

来てくださったのに〜。

ごめんなさい。。。。

 

 

それに

米子店のお客さまのオススメの

飛騨牛の丸明も 激混みで

諦めたし

 

25年前 息子を連れて

車を運転して この高山まで旅行に来たことがあって

陣屋の朝市の場所や

赤い欄干の橋など 

懐かしく思い出しながら訪ねたのに

その画像も 消えてしまった〜。

 

 

 ※ パンフレットを写してのアップ

   情けない〜。

 

 

だけど

なぜか この画像だけ残っているのは

なぜ〜????

 

 

名古屋駅のナナちゃん

 

二年前に ナナちゃんに会いたかったけど

見に行く時間がなかったのですが

今回は 偶然見つけました。

 

 

 

名古屋グランパスのユニフォームを

着ていました。

 

イベントごとに 着せ替えてあげるそうです。

 

 

いまから思えば

こんな 足くらべをしている

場合ではなかったのだ〜。

 

これは 盗撮ではありませ〜ん。

 

このあと ナナちゃんを潜って

お客さまとの待ち合わせの

飛騨高山行きのバスに乗ったのでありましたが。。。。

 

さあ

明日は 標高3000メートル級の山に

向かいます。

いよいよ ヤッホーの時!

 

明日からは プラマイ0の

 仕切り直しで

   エイエイオー!

 

 

※ メールの 送受信も

  な〜んとなく本調子でない環境のようです〜。

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/