日本三景 天橋立に~。  


 

では

  今回の旅のハイライト~!

 

豊岡に行こうと思い立ってから

じゃあ ついでに ここも あそこも。。。と

行きたい場所が 増えてきた。

 

地図で見ると 広範囲に見えないけど

  これがまた 結構な走行距離だったんです! (緑のライン)

IMG_0004 (2)

 

2日目は

 朝 ゆっくりして 9時半にスタートで

  丹後半島をぐるりとまわる。

 

京都府なのに 「山陰ジオパーク」と呼ばれていて

「山陰 」のボーダーラインって どこなんだろう。

IMG_0001

山陰人にとっては

  この日本海の荒波は 見慣れていて

  もっともっと切り立った断崖絶壁のような場所も たくさんあって

   吸い込まれて行きそうで 怖かった。

   どちらかというと 瀬戸内海の穏やかな海の方が好き。。。

 

ナビに頼るより

自分の目や 地元のひとに聞きながら旅する方がいいという

 ガンコなアナログ派なので

 分かれ道があると

 地図を持たせている助手席の友人に

「こっちだよね?」と 確認しながら。。。

 

しかし 「いや こっち こっち!」という

 免許なしの彼女の指示に

 首を傾げながら進んでいくと・・・

 

 結果、 何回か 反対方向に。。。

 

漁村は 細かな分かれ道だらけ、 標識も少なく。。。

 ええ~い こうなったら自分のカンしかないわ~。

 

 

途中

サルの集団に遭遇。

 目の前の道路を歩いていたり ガン見されたり。。

 

IMG_0005

 

また くねくね道で 対向車が 急に現れたり

道が狭いと すれ違うために バックしたり。。。

 

なので 「伊根」に 到着した時には  へとへとに。。。

IMG_0010

ここ 伊根は

 海につながった船のガレージがある 「舟屋」で有名。

 国の 重要伝統的建造物保存地区に指定されていて

 230軒の舟屋が軒をつらねているらしい。

IMG_0014

 

 遊覧船もあるようだけど 桟橋からちらりと見るだけにした。

 

IMG_0013

 京都市内で食事をすると

 伊根産 という海産物が出てくることも多い。

 

ここで 海の幸を食べる予定だったけど

30キロ先の 「天の橋立」まで我慢することに。。。

 

天橋立は 20年前に一度来たことがあって それ以来。

友人は関西圏なので 4回目だという。

 

日本三景のひとつ。

 

前回 来たときと違った 「傘松公園」側から 眺めることにした。

IMG_0064

    リフトに乗って 上っていく。。。

 

  リフトを降りて 振り返ると

    この絶景!

 

 古事記の中に

イザナギと イザナミが 天から降り立った場所として

「天浮橋」と記述にあるところから

  この場所だったのではないかという説もあるらしい。

 

IMG_0066

 

   うらやましいカップル。 絵になってました。

 

IMG_0070

 

  そんなロマンチックな画像の後に なんですが・・・

 

  「 股のぞき台 」が あちこちに設置してあって

   ここまで来たら

   お決まりのポーズ  これはやるしかない!

 

  コートまで脱いで やる気満々!

 IMG_0077 (2)

 

    結局 自分の足元しか見えないという・・・・

 

さあ まだまだ これからお楽しみが続くのです。

 

お次は レンタサイクルで

 あちらの岸まで。

IMG_0026

 

対岸まで行く方法として

  徒歩   ・・・ 50分

  自転車  ・・・・20分

  観光船  ・・・・12分

 

結局 私たちは レンタサイクルの 2時間 400円のコースではなく

片道 自転車で 帰りは 船の1000円のコースに。

 

 自転車に乗るのは 10年ぶり?

 

とにかく 歩いている人 多かったので

   時々 ぶつかりそうになる。

IMG_0030

久しぶりの自転車なので

  スイスイ ペダルを踏んでいると

    後から Yちゃん、

 「そんなに 早くこぐと

   早く着いてしまうから もったいないやんか~」と叫んでる。

 

      いかにも 関西人らしい発想なので

        お腹を抱えて大笑い。

 

では 砂浜に出てみる?

 

IMG_0032

 

白砂青松の風景が ずーっと続いてる。

 

 途中 縁結びの神社もありました。

 

 対岸に着くと

 智慧の 文殊菩薩さまの 「智恩寺」にお参り。

 

 扇みくじが 可愛くゆらゆら~。

 

IMG_0036

 

ここで

 自転車を返して 帰りの船を待っている間に

  目の前の 名物「廻旋橋」が 廻りはじめる。

IMG_0040

 

  橋の上の人 周りの人

   一斉に カメラを向け始める。

 

IMG_0042

 

 

そして

  私たちが乗るという船がやってきた。

  えっ? モーターボートだって?

  そして 自転車も 乗せるわけ~?

  それで 私たちは どこに乗るわけ~?

 IMG_0046

モーターボートの先端に座って

  さあ出発!

 

知らないカップルが 「いってらっしゃ~い」と

 笑顔で いつまでも手を振って見送ってくれた。

 

 

IMG_0048

 

IMG_0051

 

ひゃあ~ カッコいい~とかなんとかいうと

 バッシャ~ンと

  ジャンプしたりして 迫力満点!

IMG_0056

IMG_0059

 

遊覧船も追い越した~!

 5分も乗ったかな?

 IMG_0062

  自転車& モーターボートで1000円では

 申し訳けないくらい 楽しませてもらいました。

 みなさんも 天橋立にいかれたら ぜひ!

 

 

今回のルートは こちら。

IMG_0069

 こちらの 傘松公園側の方が

  見どころいっぱい。

 

だって こっちには

 元伊勢 といわれている

 高い格式の 「元伊勢籠神社」もあるのです。

 

実は 天橋立の観光は2番目で

 一番は 参拝が目的だったのです。

 

IMG_0092

 

伊勢神宮に アマテラスさまが鎮座される以前に

元伊勢伝承で知られている丹後地方。

 福知山にもいくつか点在しているんです。

img_0

 

ここから先は 撮影禁止。

  そんなところも やっぱりホンモノで 好きだなあ。

   絶えず 団体の観光客でいっぱいでしたが

     チャンスを待って やっと静かに。。。

      長い間 手を合わせていらっしゃる女性の方がひとり。

 

IMG_0021

 

そして

ここの奥宮の 「眞名井神社」に参拝しようとしたら

 Yちゃん お疲れのご様子。

 おいおい 頑張れよォ~!

 

参道脇の 和カフェにて 待っていてもらうことに。。。。

 

坂道をのぼって ハアハア。

 そして見えてきた。

   最近では パワースポットとして

    訪れる人が多いらしい。。。

IMG_0083

御霊水。

   もちろん 空っぽのペットボトル2本 持参してきたので

    汲んで帰りました。

IMG_0084

この上に本殿があるのですが

 ここから先は 撮影禁止。

IMG_0085

 

やはり伊勢と同じく

 白い敷石が敷かれ 小さいながら

  元伊勢と言われるだけに とてもいい気に包まれていました。

   ここまで来てよかった。。。

 

さて 来月は

お店の工事中のお休みを利用して

お客様と 伊勢神宮参拝ツアーです。

  平日なので ご都合の悪い方も多く

    おもしろメンバー4人となりました。

 

 お互い 初対面もありで どんな雰囲気の旅になるのか

      想像つかず~。

 

 

ご旅行で お出かけになられることの多い このシーズン、

 どんな服装で みなさんお出かけなのでしょう~。

  ぜひ お気軽に ご相談くださいね。

   今なら オススメたっぷりです。

 

  では 本日も ご来店お待ちしております!

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/