スズキタカユキに スポット!


 

31℃です。

暑いっ!

 

こんな時には

 ミントティーで爽やかに!

    リフレッシュ できますよ。

 

 ミントの葉っぱ たくさんいただいたので

   モロッコ製のポットに

      ギュウギュウ 詰める。。。

  IMG_0003

手入れの悪いポットで お恥ずかしいですが・・・・・

 

暑い国の モロッコでは

  一日に 何度も ミントティーを飲むのだそうで

  しかも これくらいのポットに

   砂糖のかたまり 2個くらい入れて 飲むんだとか。。。

IMG_0005 (3)

 

   こんな形の ティーセットが 定番。 (すべて モロッコ製)

 

   モロッコグラスは

    耐熱ですので 熱い飲み物でも 大丈夫!

 

  一年を通じて 店頭に置いていますので

     ハーブティーを お飲みになるとき いかがでしょう?

 

さて 本日は

   ひとつのブランドにスポットをあてて。。。

 

ポートベローでは

  生地にこだわりを持つ

    デザイナーさんたちの服を並べておりますが

  その中の おひとり、

   「 SUZUKI TAKAYUKI 」

 

生地に関しての説明も

 このように

   生地見本と 製造過程の説明も きちんと。

IMG_0042

 

もちろん

   展示会場でも 織りや 染めの 過程も

     詳しく 説明してくださいます。

 

  しっかりその素材感は伝わり

      大人ナチュラルであり

       もちろん デザインそのものに

        お客様は すっかり釘づけ。

 

 オーガニックコットンの

  バルーンスカート。  ¥25000

IMG_0021 (3)

 

 サイドの ボタンの列も

    くすぐられるポイント!

IMG_0022 (3)

 

トップスは

   体のラインに沿ったものだとか

 IMG_0032

 

  あるいは ストンと ショート丈だとか

IMG_0024

 

  長めでも 羽織りものでつなぐとか。。。

 IMG_0029

 

板染めで 染め上げられた

 このキャミソールワンピース。

  インディゴのカラーが きれいに映えてます。

 

 

 IMG_0019 (2)

 

こちらも 板染めのカットソー。

 IMG_0012 (2)

 

先日の ブログで

  タイダイ染めのよう。。。と表現しましたが

 インドをはじめとするアジア諸国で よく見かける

 布を縛って絞るやり方の タイダイ染めかと思っていましたが

 布地を 折りたたんで板を2枚合わせて挟み

 染料に浸すやり方の 板染め。

    板に挟んでいない部分が染まり

    挟んだ部分が 白く残るそうです。

IMG_0013 (2)

 

  デニムはもちろん

  白パンや カラーパンツとも 組み合わせて カジュアルに!

IMG_0015

 

 

そして

 こちらも オーガニックコットンのワンピ。

IMG_0021 (2)

 

やはり 胸元から 裾に向かって

   可愛いボタンがズラズラ~。

IMG_0022 (2)

 

41004du

 

そして こちらは

  麻100%の チュニックにもOKのワンピース。

IMG_0034

 

  ボタンや 細かなタックが ポイント。

 

  画像アップで

   このリネン地の織りもズームアップ!

IMG_0035

 

 デザイナーさんのこだわりが

      見えてきましたでしょうか~?

 

 

  ぜひ ご来店の際には

    ご試着いただいて

     肌触りと デザイン性の高さを

        感じてくださればと思います!

 

   では  暑さ 続きそうですが

         店内には 夏物いっぱいです。

             ご来店 お待ちしております!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/