京都 朝🌄から晩🌃まで~

 

前ブログからの続きです。

 

京都のホテルに着いたとたん

眠くなって うとうと。

 

時々 お会いする

京都在住のお客さまと夜ごはんを・・とのお約束。

 

寝過ごすことなく ガバッと起き上がり

9月に 二人でお邪魔した

お料理屋さんに再び!

 

 

12月に 京都まで出てこない?との

お誘いに 

「待ってました!」と返事をしたのち

このお店にも予約を入れ 残り2席を

ぎりぎりゲットできました。

 

何年も行きたくてチャンスをうかがっていた

念願のお店でしたので

2回目の今回も

迷わずこのお店に決定だったのです。

 

前回は 私のお誕生日を祝って下さり

カウンターで

常連さんのご家族と隣り合わせで

言葉を交わしながら とても楽しい夜でした。

 

コース料理が 何品目かにさしかかった時

 

 

京都のお客さまが

「あっ!」と声をだされ

何事かと思ったら

9月にお邪魔した時のカウンターのご家族が

またしても隣り合わせ!

 

あちらも覚えてくださっていて

またまた 盛り上がる。

同じ席で しかも 並びも一緒!

 

美味しいお店はいろいろあるけれど

こちらのセンスのいいお料理に惚れて

通っていらっしゃるとのこと。

 

そう なんか違うんだよなあ~

味のアクセントの出し方とか

食材へのこだわりは 説明なくても

ストレートに舌に伝わってくるし~。

 

和久傳 → NYでの修業を経て独立されたそうだけど

現在 虜になってます~。

 

そして

翌朝は ホテルの朝食バイキング。

またまた 朝から動けないほどお腹いっぱいに。

 

紹介してもらって

初めて泊まったホテルだけど イスが可愛くてたまらない。

 

 

そして

 そのあと向かうは とあるカフェ。

 

朝 9時から

整理券が配られるという

和栗専門のカフェに。

 

その整理券をゲットするのに行列ができるらしく

7時から並ぶ人もいるという。。。

 

このお店は 京都のご出身の

ポーセラーツの先生から聞いて

京都のお客さまにお話したところ

ぜひ行きたい!とのことで 即決定!

 

これからいかれる方は

色々決まりごとがあるので よ~く調べてから

お出掛けくださいね。

 

12時からの席がゲットでき

いったん その店をあとにし

近くの名店を覗き込みながら ぶらぶら。

 

 

川沿いを散策し

 

 

京阪電車で 出町柳まで。

 

通りがかった 「ふたば」が

 いつも 5列くらいの行列なのに

 久々にこんなに少ないのは珍しいので

 

「予定してなかったけど

  じゃあ 買っちゃう?」と

    二人で 何種類か購入。

 

 

 

目的の 相国寺(しょうこくじ)の

特別拝観に行くのに

手荷物ができてしまったー。

 

 

左に御所を眺めながら

 

同志社中学と高校の校舎を右に

 歩いていくと

大きな クリスマスツリー。

 

 

 

そして

ふたばの袋をガサガサ音をさせながら

 相国寺にやっと到着。

京都のお客さまの装いは

パーヌのニットジャケットに

クレッシェントのコクーンパンツ。

そして バッグもクレッシェント。

ブーツは ムカヴァ。

 

 

この相国寺。

 

昨年の「西郷どん」で 鳥羽伏見の戦いで

薩摩軍の負傷者が運ばれたお寺で

20代に 一度お参りしたことあったけど

とお~い記憶に。

 

特別拝観のこの時期に

どーしても来たかった。

 

相国寺近くにも 薩摩藩士のお墓がズラリとありました。

 

天井画の 龍を眺めたあと

江戸時代の「原在中」 の複製画の

 白象図。

 

 

伊藤若冲と同じ頃の画家だそうで

  ※ この複製画だけ 撮影OK。

 

 

いつものごとく いろいろ質問したら

その頃は 想像で描いた絵なので

象の耳も小さく描かれているとのこと。

 

この方丈をひと回りしたら

紅葉と 素晴らしい襖絵を見学することができました。

 

特に襖絵は 素晴らしいものでした。

日本画 やっぱり感動だなあ。

 

特別拝観で 日本のお宝 

  観て歩かなければ!!

 

 

龍の天井画は

 いろんなところで観れるけど

  ここの龍は 結構 強面でなく

   好みのお顔立ち!?

 

それから

またてくてく歩いて

川を渡り 糺の森へ。

糺の森に入ってすぐの

河合神社に。

 

キレイになれると

最近 TVで紹介されたので

どんどん お若いお嬢さんたちが参拝されて

混み合い始めました。

 

神様ズラリ~のこのお社など

佇まいが気に入ってます。

 

もちろん 今回も

「美人水」と言われている

 かりんジュースを ゴクゴク。

 乞うご期待!?

 

 

そして 11時半。

そろそろ 予約した和栗のお店に

 戻らなくちゃ。

 

 

 

 

 

そして 出てきました

 錦糸モンブラン!

 

「映え」ってる???

 

そこら中のお嬢さんたちも

みなさん この錦糸モンブランをご注文され

スマホで撮影しまくり。

 

まったく

甘ったるくなくて

栗そのものの味。

 

甘いもの苦手な方も イケますよー。

 

頭のてっぺんに 毛を3本書いたら

まるで オバケのQ太郎

 

そして 入刀~!

 

メレンゲのサクサク感が

実にマッチしていて

まったく 胃にも負荷をかけることなく

罪悪感も感じられず~。

 

 

そして パスタを食べるように~。

 

パフェもあるみたいですが

錦糸モンブランも

こうやって 絞り出されるようです。

 

 

 

「沙織」 で検索してみてくださいね。

席を確保するのに

大変なのですが 一度ぜひ!

 

 

このあと 京都ゑびす神社にも

 ご挨拶に。。。

 

京都に来たら 必ずお参りいたします。

 

お賽銭を 頑張って上のカゴに向けて。

 

投げて入ったら

  周りの参拝者の方からも

   拍手していただきました!

モンブラン食べてから

30分後には お蕎麦を食べ(?)

まねきの揚がった 南座を通過し

ここ何年かは

毎年 この12月は

吉例顔見世を観に行ってたけど

今年は コンサートやなにやら行き過ぎたので 

歌舞伎は ガマン致しました。

 

 

帰る時間まで デパ地下めぐり。

 

さすがの高島屋さん

  デパート玄関に メリーゴーランド!

 

京都駅と直結の

 伊勢丹さんも 負けてはおりません!

 

今年も でっかいツリーと

 

大階段にイルミネーション!

 タカラジェンヌも ビックリ!

 

 

 

負けちゃいられない

  京都タワー。

 

  大丈夫! アナタが一番!

 

京都のお客さまにも

「楽しかった~」と 言ってもらって

 遊び請負人 

 今回も めいっぱい楽しんでまいりました。

 

 明日からまた しっかりと仕事に励みます!

 

 ご来店 お待ちしております!

 

 ※ 駐車場に 赤い車がないですが

   お休みだと思われて

   通過しないでくださいね~ 🚙

 

  営業しておりますので お間違えの無いように

   よろしくお願い致します~。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/