メチャメチャ充実の旅~♪ (京都編)

2日目の朝。。。。。

 

チェックアウトが12時なので ゆったりと~。

あれこれ 

スケジュールいっぱい詰め込むバタバタの旅は もう 卒業~!

(※ 注・・・・ソウルへの社内旅行は 例外でございました!)

まず このリーガロイヤルホテルを今回選んだのは

京阪電車の始発駅が このホテルの真下。

最近 中之島まで 繋がったらしい。。。

ホテルを出て 電車に乗れば あっという間に京都まで~。

しかも 2日目の目的の 京都近代美術館へのアクセスバツグン!

私の好きな日本画。 しかも 上村松園の作品ズラリ!と聞けば 

関西まで来たからには 京都まで足を延ばさなくっちゃ。。。。

Yちゃんは 洋画好きなので 

日本画の色使いや繊細さ ババ~ンと

カルチャーショック 受けさせてやろうではないの~!

「京阪三条」で下車し、

しかし 目的の美術館に背を向けて 

三条大橋を渡り。。。

PICT2808.jpg
( 木造の三条大橋 風情がありまする~)

月餅屋 直政」のわらび餅。

ダイダイダイ好きな私は ここを寄らずにはいられない。。

京都のわらび餅 名店いろいろあるけれど

どのお店も 大抵 午前中に売り切れるという。。。

しっかし なんと今日はお休みだった。。 次回 リベンジ!

PICT2809.jpg
(遠く 鴨川の流れ行く先の四条大橋を望み。。。。 右の建物は 先斗町歌舞練場 )

高瀬川沿いのお店は とってもオシャレ!

水面に近く カフェでお茶できて 癒し効果バツグン!

この橋の向こうの三条通りを挟んで

世界を代表する建築家

安藤忠雄さん 設計のコンクリート打ちっぱなしの建物があり

やはり 素敵なイタリアンのお店が入っている。。。

PICT2815_20101126145653.jpg
(紅葉まっさかりの頃は 右側のカフェで お茶を飲みながら 素敵な気分に浸れたことでしょう~)

そして 西に向かっていくと本能寺

先日 「情熱大陸」で 歴女の「杏ちゃん」が 訪れていたのを思い出し

久々に ちょっと立ち寄ってみた。。。

PICT2819_20101126145653.jpg
現在の本能寺の場所は あの「本能寺の変」の起きた場所ではないけれど

本堂の裏手にまわると

信長と一緒に息絶えた家臣たちのお墓もあり

なんだか 身が引き締まるような空気が流れている。。。

廟楼には 信長の太刀が 埋蔵されているらしい。。

観光客のみなさん しきりにお墓に向かって シャッター押していたけど

私は そんな気にならず ただ 無心で手を合わせるだけに。。。

PICT2833_20101126145817.jpg
実際 信長は炎の中で自害したということになっているけど 遺体は見つかっていないという。

いろいろな説があって 信長は 取り囲まれていたにもかかわらず

脱出して 他の場所で自害したとも。。。

また アフリカ人の家来が遺体を運び人知れず埋葬した・・とも言われていて

歴史の謎に 興味津々。。。

いいタイミングで 信長の遺品を集めての 宝物展が開催されていて

入場料を払って 2階の展示室に。。。

展示品は 少ないけど

古文書や 信長所蔵の 国宝級の茶道具の数々。。。

信長は アルコールアレルギーだったらしく お酒が飲めないということで

そのため 社交手段として茶道に熱心だったそうで

本能寺の変の 前日にも お茶会を開いていたらしい。。。

陣羽織や 自筆の文書など見ると 

信長ファンの私 目を見張るものがあった・・・

中でも

「本能寺の変」の前日には さまざまな不思議な出来事が起こっていたそうで

その中のひとつを紹介すると。。。

香炉で 銘が「三本足のカエル」が 信長の危機を知らせるかのように

鳴き出したと言う。。。。

PICT2878_20101126145852.jpg
(これが その香炉。 しげしげと眺めましたよ~。 さすがに鳴かなかったけど。。。)

その頃 光秀は 「敵は本能寺にあり!」と 進路を変え

ヒタヒタと京を目指した頃であり。。。

以前 本で

歴史上の人物の血液型は

血判状 遺骨 遺髪から判る事があると書いてあった。。。

確定しているのが

豊臣秀吉  O型

上杉謙信  AB型

伊達正宗  B型

大久保利通  O型

西郷隆盛  B型


今 話題の坂本竜馬は暗殺された際の血痕から B型と最近判明。

信長 家康 は不明だったそうですが

最近になって 信長は B型という説が出てきたそうで

そうでしょう~ そうでしょう~。

性格から 戦略から 彼の行った足跡を辿れば な~んとなく B型の匂いがするし~。

いろんな思いをめぐらし 本能寺をあとにして。。。

PICT2817_20101126152834.jpg
大好きな鳩居堂にも寄りました~。

通ると必ず 立ち寄ります。。。。

白檀のお香の香りが ホッとする~。

そして やっぱり買ってしまうんだなあ~ コレが。。。

PICT2848_20101126145852.jpg
年賀状と ポチ袋。。。

そして ランチを 食べに北に向かって歩き。。。

最近 オープンした ホテルオークラの別邸になるカフェで

史跡 一之船入 」を眺めながらの 京野菜中心のランチ

PICT2828_20101126145817.jpg
(こんな 細い路を入っていく。。。 なんと 今年の夏 探しまわった 「トクサ」が ズラリ~!」

ちょっと隠れ家風で ◎

そこを抜けると こんな風景が。。。。  お店のデッキで食べるのも 風情があっていい感じ!)

PICT2825_20101126145652.jpg
ちゃんと 一週間前にHPから予約済み!

しかも 眺めのいい席で・・と お願いしておいた。

ほとんど 満席で 奥様方のお食事会。。。

万願寺唐辛子をはじめ 京野菜たっぷりのヘルシー料理。

ご飯も 16穀米で 野菜は15品目以上。。。 

現在 ホテルオークラのカフェとして ちょっと話題になっているのです。。

PICT2821_20101126145653.jpg
(白いプレートで味気なさそうに見えるけど ちゃんとした京料理!  美味しかった~!)

そして 久々に寺町界隈をブラブラと。。。

路地に入ると 素敵なお花屋さん 発見!

しばし 足をとめ 買おうか迷うけど 荷物になるので

今度 車できたときにでも。。。

この近辺を歩くのは 以前 柊屋に宿泊して以来なので  とんとご無沙汰。。。

骨董や西洋アンティークなどのお店がポツポツと立ち並び 

ゾロゾロと人が歩いていないところが 

またいい。。。。

それにYちゃんも 私と趣味が似ていて 焼きもの好きで 古いもの好き。

今回 このコースを選んだのは Yちゃんを 喜ばすため。。。

一緒に見て歩きながら お互いの知識を交換しながら

ああだの こうだの 会話が弾む。。。 

買えないけど 目の保養。。。

出雲弁っぽく言えば 「目の正月」とやらで。。。。

ああ~ 時間が迫ってきた。。。

次の機会にもう一度ゆっくり 寺町散策でも。。。

PICT2851_20101126145852.jpg
今回 思わずかわいい和菓子につられ 入ってみたら 「亀屋良永」。

京都の名店であります。。

松露の「菊の香」をゲット! お抹茶にピッタリ!

右は 船はしやの「福だるま」。駄菓子なのですが 福を運んでくれそうでかわいいでしょ?? まあ ビックリするほどお手頃な価格!)  

 

タクシーを拾い 

さあ いよいよ 本日最大の目的の平安神宮そばの 

京都近代美術館へ。。。

ところが 観光客だから知らないと思って かなり遠回りされ プンプン!

私も車で チョロチョロしているから

ある程度は 道を知っているんだから~。

それに ガムをクチャクチャ噛んでるしぃ~!!

 そして到着!

平山郁夫に続いて 大好きな上村松園

PICT2870.jpg
20代の頃に日本画家の勉強を ちょっとだけかじった。。。

そして いろんな絵を観て歩いた。。。

油絵も独学で描いてみたけど 

やはり水彩画の方が好きということもわかった。。。

そして

30代で水彩画も習ったけど 先生に手直しされて

なんだか直されたことが悔しくって 

下手なクセに 私って、いったい何様~と思いながら すっぱりやめた。。。

でも この年になって また始めたくなってきた。。。

??の手習いっていうヤツ。。。

会場は 混み合っていたけど

しっかり 間近で 鑑賞でき 大満足。。。

日本画独特の 色使いや タッチなど 素晴しい~!

そして 思っていたより 展示数が多く

記憶に残る名作 ズラリ!

PICT2871.jpg
どれか ひとつ ちょうだいな~!!

鳥居を目の前に 平安神宮に向かって 

参拝したつもりで 拍手(かしわで)をうち

PICT2836_20101126145817.jpg
ギュウギュウ満員のバスに乗る込む気がせず 

またもやタクシーに。。。

今度の運転手さんは とってもいい人。。。

河原町まで行くのに 渋滞の時間でもあり

風情のある白川沿いの近道を。。。

ああ~ こんな素敵な道 知らなかった。。。

今度 私の車でゆっくり通ってみようっと。

賑やかな 花見小路を通り 祇園一力茶屋に出てきた。。。

ここも 忠臣蔵にゆかりのある料理屋さん。

右折して 

本日 第2の目的 京都南座前で 降りる。。。。

やった~!

まねき上げ」 飾られている~!

PICT2837_20101126145816.jpg
なんと 今日 午前9時にすぎ 並べられたばかりなのです!

グッドタイミング!

京都の師走を彩る歌舞伎の吉例顔見世興行(30日から12月26日)を前に、

出演する役者の名前入り看板を上げる「まねき上げ」

昨年 12月に京都に来たときも 見上げながら 通り過ぎた。。。

 

まねきとは看板のことで 縦180センチ、幅30センチのヒノキ板。

大入りになるよう願いを込め、すき間無く丸く曲げた「勘亭流」の書体で、

役者59人の名前や紋が書かれているのです。

京都の冬の風物詩として 

新聞や ニュースで これが取り上げられる話題の日が まさに今日!

 坂田藤十郎さん、坂東玉三郎さん、 市川海老蔵さん 中村吉衛門さん ・・・

PICT2840_20101126145816.jpg
あっ! コレが観たい!

阿国歌舞伎 夢華」 

玉三郎さんや 海老蔵さんの名前が~!!

 

(※ この時点では 今回の事件 知らなかったのです

夜の部は 海老蔵さんの 「外郎売

歌舞伎の十八番(おはこ)とする演目なのです。。。

観たかった 「仮名手本忠臣蔵」は 玉三郎さんだし~

昼夜 どちらかにしても とにかく観たい!

チケット売り場で あれこれ 尋ねて

検討した結果、 12月 南座 決定~!!!

一番安い席でも なんでもいいや!

授業を受けるつもりで 観に来よう!

四条大橋を渡り、 

高瀬川沿いの宝くじ売り場へ。。。

みなさんから大切な軍資金を預かり

久々に私が 購入担当でございます!

今日は 「大安吉日」で 発売初日!

40枚だけ バラ売りを買い

残り半分以上は 地元 米子での購入予定。。。。

みんなで 一緒に 夢をつかめますように!

京都駅に向かう前に

ちょっと 甘いものなんぞ 口にしておきたい。。。

老舗 永楽屋の和カフェ。 店舗2階に上がり

抹茶パフェにするか 迷ったけど

ええい!柚子パフェに決めた~!!

PICT2843_20101126145816.jpg
とかく「都路里」のパフェが行列できて有名だけど

老舗の 和菓子屋さんに併設されているカフェで

ゆったりとした空間で 食べる方がオススメだと思うんだけど~。

ちょっと高いけど その代わり器も凝っているし 美味しいし~!

まあ~ 何処に行っても ご婦人方の多いのには ビックリ!

不景気なんぞ ございません!

さてさて 日も暮れてきて

またまた タクシーを拾い 京都駅へと向う。。。

歌舞伎のお勉強と

上村松園の パンフレットやら

本能寺の宝物展の 展示品の載ったパンフレットや資料を読み返し 

あっという間に 米子に着いた。。。

家に帰って

パソコン立ち上げると メールが山ほど~!!

TVをつけると

あらら~?

海老蔵さんの怪我のニュース・・・・

目が内出血? 歯が折れた~???

なんで なんで??

大丈夫~???

それでは 今月30日からの東西合同大歌舞伎

吉例顔見世興行」の出演 

ムリに決まってる~!

ああ~残念。。。  

では 玉三郎さん 吉衛門さん 狙いで行こうか、

それとも 役者さん目当てでなくて

8つの演目のなかから どれが観たいのか検討してからにしようか。。。

でも チケット発売日 迫っているし。。。

あっという間に 売れるんだろうなあ~。

きっと 京都南座は 海老蔵さんのこの一件で

てんてこ舞いで 大変な騒ぎのことでしょう。。。

朝 「まねき上げ」が上がり 

清めの塩をまいて

1本締めで大歓声が沸きあがったばかりだというのに

その日のうちに 一転するわけだから。。。

あと5日で始まるというのに 無理だろうなあと思っていたら

 やっぱり降板のニュースが。。。

それでは 仕切り直し!

演目を まず頭に入れながら 選びましょ!

なにかと 話題の多かった この2日間。。。

Yちゃん 私のこの企画 とっても喜んでくれたし

バン バンザイ!!!

とても 高尚な芸術に触れ 

        パワーアップもした!

やはり 「いいものはいい。」

「一流には それを納得させるだけの理由(わけ)がある。。。」  

そして 

海老蔵さんの一件により 

  「危ない人 怪しい人には 近づくな~ 」

   「酒は飲んでも 飲まれるな~ 」

このスローガン掲げ 人生の教訓として(?)

   生きてゆかねば。。。と  

あらためて痛感した休日でありました。。。。。。。。

  

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/