東京出張記 8時間のフリータイム。

 

本日から 3連休ですね。

 

しかし

こちらも 雨も降り出し

時々 風も強くなってきました。

こんなに離れていても

これだけの勢力があるなんて恐ろしい。

各地に大きな被害がないことを祈るばかりです。

 

米子店も 通常営業に戻りますので

両店舗で みなさまのご来店

お待ちしておりますが

どうか お気をつけてお出かけくださいね。

 

 

展示会2日目。。。。 のその前に

 

全部揃ってから 

お知らせをしようと思っておりましたが

 

ポートベロー両店舗

キャッシュレスでお支払いのお客さまに

5%還元の対象店舗となっております。

 

 

今のところ

☆ クレジットカード

     VISAカード

     masterカード 

     JCBカード

     AMERICAN  EXPRESSカード

                    Diners カード

 

 ですが  このあと 山陰信販のSCカードや

 PayPayなども 加わる予定となっております。

 

 

ブログでのお知らせが遅くなりましたが

実際にご来店の方には

その都度 お伝えしておりましたので

すでに お得なお買い物

   みなさん されてますよ~。

 

来年の6月30日までの消費者還元期間に

ぜひ ご利用くださいませ。

 

 

ということで

 展示会2日目。

 

姉は この日 新幹線で帰れないとなると

2日間 東京で足止めとなり

台風が過ぎ去るのを待つしかないので 必死。

 

1時過ぎには 新幹線に乗らねばと

早くから この日

浅草の靴のメーカーさんに 直行。

 

曇って スカイツリーも

先っぽ見えず。。。

 

 

10時前に到着した時

バチッとスーツ姿が決まった

イケメン営業さんたちが

7~8人 ズラリと並んで お迎えしてくださり

 テンション⤴

 

 

イタリー製のミュールや サンダル バッグ

など 注文。

 

こちらは デパートなど 大口のお取引が多い

インポートもののメーカーなので

うちのような小さいお店は

はるかに仕入れの量が少ないけど

とても 親切丁寧に対応してくださるので

 

申し訳けないわぁ~と毎回思いながら

訪ねているんですが 

イタリー製のわりに   お値段お手頃。

 そして お客さまみなさまのウケも良いのです~。

 

巻きでの発注を終え

スタッフさんに 吾妻橋あたりまで

車で送ってもらい

 

たまたま車を降りた

ちょうど真ん前の鰻屋さんに

吸い込まれるように入っていく~

 

 

備長炭で焼かれた鰻は

とっても 美味しかった。

 

お出汁ををかけるのが もったいなくて

ひと切れだけ ひつまぶしに。

 

ゆっくりしている暇はなく

お店を出たら

目の前のバス停に

東京駅 八重洲口行き」のバスが

滑り込んできて

 

電車を乗り換えるより 

これに乗ってしまったら~?と

姉を 東京駅へと 送り込んだ。。。

 

さあ ひとりになり

これから8時間近く 

私は 飛行機待ちフリータイムとなりました。

(※ 振り替え便もキャンセル待ちとなり

     到底まわってくるはずもなく~)

 

まずは 

いつものように 歩いて1~2分の浅草寺前の

イケメン度高い

 車夫さんたちを見学に。

 

 

イケメンさんたちに

「乗られませんか~?」と

声をかけられながら 結局断るという悪いクセ。

ごめんなさ〜い。

 

 

そして 浅草寺に。

 

何度も来てるけど

相変わらずの人出。

みなさん 明日から大型台風なんですけど〜?

 

 

アジア系の方も多いけど

欧米系の方も ここは多く

 

このオジサマ。

そういえば このスコットランドスタイル、

ロンドンに行ったときに

ビッグベンの橋のところで

同じようにチェックのスカート穿いて

バグパイプを演奏している人いたわ〜。

 

 

 

 

 

本堂の天井画は 圧巻。

 

 

 

 

ここまで来る間の

仲見世は いつものように

人の流れが ハンパない。

 

そして 銀座線に乗り

 途中下車の旅 始まります。

 

 

人生3度目の上野。

1年半前に

湘南から直行で 上野で乗り換えのために下車して以来。

 

とにかく  昨日は時間が余りすぎているので

美術館めぐりに行こうと 上野で降りる。

 

 

1年半ぶりの 西郷どん。

あの鈴木亮平さん

 すっかり減量されて

  元通りのすらっとした体型に戻っていて  

  別人28号。

 

 

不忍池にも行ってみた。

ここ一面

 蓮の花が咲くわけ~?

 それを見てみたい。

 

池の中に突き出して建っている弁天堂に

まずは お参り。

 

 

林家正蔵さんや 氷川きよしさんの提灯も。

 しかし この脇で台風に備えて

ひとつずつ 外していかれている作業。

 

この手水舎がステキだった。

 

 

それで このあと

この上野公園内にある

博物館ふたつと 美術館ひとつの

三連チャンでいこうと決めていたけど

「上野動物園の 西園入口」というのが

 すぐ横にあり チョイとのぞいみようと。

 

入園料 600円とはありがたい。

 

いきなり鳥が たくさんで 

引き返そうかと思ったほど。

 

遠くから ズームで撮ったけど。。。

カメラ越しに

のぞいたら くちばしが

ポールスミスのストライプ柄。

 

 

やる気なしの アルパカ。

 

 こんなに小さなペンギンも

 鳥だと思うと 近づけなくて

 遠くから ズーム。

 

前日のレストランで見た

バオバブの木のモニュメント。

 

 この大きなバオバブは

  ホンモノ??? どっち?

  でも こんな感じなんだよなあ~。

 

 アフリカに確かめに行きたい!

 

 

来年の大河の主役の??? 

  麒麟たち~。

  (ちがう ちがう)

 

 

 なかなか かっこよかったサイ。

 横顔 滑り台みたい。

 

 水中から出てこないカバだとか

 

観察しているだけで 時間があっという間。

きっと 動物園に一日中

平気で居られるタイプかも~。

 

子カバも キュートだった。

 

ずーっと粘っても

絶対 こっちを向かないシャイなゼブラ。

 

大人一人で

こんなに楽しめるんだから

お子さんを連れて

一日ゆっくりとまわるのもいいですね。

 

息子が小さいときは

広島の阿佐動物園や 各地のサファリ―パークに

よく出かけたものでした。

 

とにかく 鳥のコーナーがいっぱいで

 恐る恐る歩いて

 長ーいスロープをのぼって

 東園に移動。

 

正面入り口は こっちのようですね。

 

北極では 決して出会いたくないシロクマや

 

岩の頂上で

天下をとった気分になっている

サルたちの観察も 楽しかった。

 

そして

 みんなが並んでいるその先に パンダ。

ここまで来たんだから

 せっかくなので 待ってでも見て帰ろう。

 

 

パンダ、 大熊猫って書くんですね。

熊なのか 猫なのか   どっち?

 

パンダは 20代初めの頃

中国の広州の動物園で はじめて見たけど

ワイルドで すっごく怖かった印象。

 

あっという間に観れて

 拍子抜け。

 

シャンシャン こんなに大きくなったんだね~。

 

ちゃんと 観客に向かって食べるなんて

カメラ慣れしてる~。

マニアの方なのか

男女とも 一眼レフで

連写している人の多いこと~。

 

やっぱり顔が あどけない。

 

もっと 立ち止まらないで観なくてはいけないのかと

思っていたけど 20枚くらい写せる時間がありました。

平日だからかな???

 

こちらは マツコ似の後姿の

 お母さんパンダ。

 

ここの場所になると 10分でも20分でも

その場にいて 見学できたので

これが土日になると どーなる?

 

おかーさん そんなに一気に

笹を食べなくてもー。

 

お父さんパンダは

堂々たるもの。

 

 

 

結局 大熊猫

  熊なのか 猫なのか

 どっちの要素が大きいんだかわからず 終了。

 

そして

すぐそばに パンダグッズのショップがあるけど

グッとこらえる。

入ってしまったら すぐ買ってしまいそうなので

私のような単細胞には デンジャラスゾーン。

 

 

そして一変

  今度はトラに会いに行く。

 

 

いたいた!

 カッコいい~。

 

 

 

こんなに 近くまで来られると

  ちょっと背筋が ゾォ~~。

 

 

ここでは 20分はいたかも。

 

そして

 ゴリラも おもしろかった。

 

 

かなりの数いたけど

 やっぱり アナタが主役。

 

寝ころんで食べているこのゴリラ。

 

腕のフサフサの毛が

 バルーンスリーブみたい。

 

動物ウォッチングとして

 すっごく楽しかったのであります。

 

休日の 家で過ごすお父さんを連想。

 ここもかなりの時間 眺めてました。

 

 

かなりの時間歩きまわったけど

 ショセの トラベルシューズは

   とっても楽ちん。

 

 

 

 

アシカ? アザラシ?

 

このコンビが

クルクルと泳ぎながら

 

 時々

 シャッターチャンスを作ってくれ

 みんなが 一斉に パチリ。

 10秒間くらい このポーズのまま。

 

 

そういえば ゾウもいた。

 

たくさん画像がありすぎて 

これでも省いたけど

 動物園に行かれた気分になられましたか~?

 

 

600円で こんなに楽しめる

上野動物園も 本日は台風のため休園。

 

3時間半くらいいたかな?

 

そして

 もともとテーマだった

  美術館 博物館めぐりが 

  おひとりさま動物園の盛り上がりで

  時間がなくなってきてしまったことに気が付く。。。

 

東京国立博物館は スルーすることに。

 

恐竜博の 国立科学博物館も

楽しみにしていたけど 泣く泣くスルー。

 

そして

上野の森美術館の ゴッホ展のみに。

 

なんと この日が初日だそうで

明日は 台風のため休館とのこと。

 

撮影はできなかったけど

ゴッホの アルルに移った時代からの作品が

やっぱり好み。

 

精神科系で療養していた頃の

配色と作風もやっぱりステキ。

 

そして

何十年も前から

その展覧会で 感動した作品のポストカードを

必ず買うのですが

今回は 「糸杉」。

 

 

後ろ髪ひかれる思いで 

上野公園をあとにし

またまた 銀座線に乗る。

 

本当は 歌舞伎を観たかったんだけど

チケット取れないだろうし

今回は 上野で正解だったかも。

 

そして

「三越前」で 途中下車。

ちょっと 賑やかな場所に戻った感じ。

風も 雨も降らない

  嵐の前の静けさ。

 

何度も ANA 最終便の

フライト状況を確認するけど

この5時の時点で 変更ないので

 やれやれ。。。。。

コレド室町で

 少し リラックス。

 

この和柄のタイル ステキでした。

 

そして

早めに羽田に向かい

  この目で確認してから

 

これで 米子に帰れる、バンザ〜イ!

 

 

羽田は ラグビー色が満載。

 

 

一緒に写真を撮れるコーナーも。

身長 高っ!

 

搭乗手続き後

サテライトに向かうバスの中から

雨が降り出していることに気が付く。

結構 揺れましたが

東京脱出でき

何とか帰りつくことができました。

 

同じころ 姉も松江に 新幹線 & やくもで

帰ってきたらしく

飛行機って早いね~と 感心しておりました。

 

相変わらず ドタバタしましたが

 展示会での注文は

  手応えあるものを 見つけることができ

   満足度 ↑↑↑

 

 

ではでは

本日 このあと営業いたしますが

お気をつけて お出かけくださいませ。

 

関東をはじめとする 全国のみなさま

どうかお気をつけてお過ごしくださいませ。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/