Monthly Archives: 7月 2014

欲しいもの いっぱい!


 

今日は 米子では

  皆生トライアスロン。

 

出場者のみなさん  お疲れ様でした!

大勢のボランティアの方たちも 暑くて大変でしたね。

 

コースから場所が離れているせいで

その熱気が アウェーな ここ立町のポートベロー米子店。

 

この日は

神戸から つくも窯の十場天伸さんが来てくださいました~!

 

IMG_0003

 

 穏やかで 人なつっこい笑顔の十場さんを前に

 ご来店客のみなさまも お気軽に 作品に限らず

  いろいろなことおしゃべりなさってましたよ。

 

 3連休でいろいろご予定があって

  ご来店いただけなかったみなさんには 残念でしたが

   追加の商品も 持ってきてくださったので

   ぜひ お出かけくださいね。

 

人気だった この豆皿も

IMG_0013

  西日があたって 反射してしまってますが

  こちらも人気の四角皿。

IMG_0018

 

 また 大鉢も 新たに。。。

IMG_0014 (2)

IMG_0015

 

1800円とお求めやすく人気だった ご飯茶碗も追加で。

IMG_0021

 

 プランターも 登場!

IMG_0022

 

この鉢 サラダボウルにもいいなあ。

  このほか 箸置きだとか 昨日までなかったアイテムいろいろ。

IMG_0023

 私自身も

  十場さんとのおしゃべりの中で

    いろんな刺激を受けました。

 

気負わずに 自然体で

 だけど ちゃんと 大切なこと

 しっかり押えていらっしゃる。。。。

 

 いい方と いい作品に 出会えて 本当に良かったと思える1日でした!

 

 それと

  同時開催中の アフリカン雑貨の展示品で

  器の下に敷いておりましたが

  十場さんに 真っ黒な泥染め布を気に入っていただいたこと!

     うれしかったなあ~!

 

 このマリ共和国の泥染めの布は もう20年近く取り扱ってるんですが

 はじめて この黒の無地が手に入ったんです。

 十場さんの作品は この真っ黒な布の上に! と

 最初からイメージ出来上がっていた・・・。

 

 何度も 「これいいですね~」と

 展示会終了後 十場さんのところに お嫁入りとなります。

 

 

 アフリカン雑貨も 追加が到着!

 このビーズ とっても人気なんです。

 

IMG_0008

 

完売していた 刺繍ボタンや ドット柄のビーズも 再入荷!

IMG_0009 IMG_0010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  蓋付きのカゴも 2個だけ再入荷しましたので

  どうぞ お早目に!

IMG_0007

 

 

そうそう、

今夜 「軍師 官兵衛」放送日でしたが

 

十場さんのアトリエのすぐそばの立派なお寺

  「石峯寺」というそうですが

 

   ちょうど紅葉の頃 あまりにもきれいだったので

   先日 ブログに載せておりましたが

IMG_00424

ここのお寺は

 秀吉の播州攻めの兵火で 焼失となったお寺なのだそうです。

 官兵衛をご覧になっていらっしゃるお客様 多いのですが

 このあたりのシーンは ちょっと前に出てましたよね。

 

  今日 十場さんから聞いて

    知らず知らずのうちに 官兵衛テコ入れ?

 

 今夜は 官兵衛の策略 お見事でしたね。

 岡田くん 迫力ありで やっぱり 官兵衛が憑依してる~!!

 来週も ますます目が離せない!

 

 そして 十場さんからの お土産も

 お友達のお店のパティスリーの

 「ひよどり越え」という おいしいパイ。

IMG_0001 (2)

 

これは 源平合戦の際の

 義経の 「ひよどり越えの 逆落とし」 と 有名なお話ですが

 NHK大河ドラマ談義も あったりで

   お客様も交えて 楽しいひと時でした。

 

もう少しすると 大阪の梅田阪急デパートでも

 個展をされる予定ですので

  このブログをご覧くださっている関西にお住まいのみなさん

     ぜひぜひ お出かけくださいね。

 

あれも これも 欲しい作品いっぱいあって

現在 いくつに絞るか検討中なんですが

  最終日 27日までに 決めなければ~。

 

 

この中国地方も やっと梅雨明け!

 明日も

  みなさんのご来店 お待ちしております!

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

いよいよ つくも窯の十場さんが!!!   


 

本日のこの暑さの中

  ご来店いただいた皆さま

    どうもありがとうございました!

 

一気に 夏物50%OFFのプライスダウン。

  みなさん グッドタイミングの

    お買い物でしたね~。

 

さて

 明日は いよいよ

   現在 開催中の

  「 Port Below Craft Market での

 

  神戸の つくも窯の 十場天伸さん

  オープンの 11時~ 17時まで

  店頭で みなさんとお会いできるのを

  楽しみにお待ちくださってますので

  ぜひぜひ ご都合をつけて お出かけくださいね!

 

 もう すでに お買い上げくださった方も

  お気軽にどうぞ!

 

 追加商品も 並びますので お楽しみに~。

 

私は 今回 この器を買いました~。

 

IMG_0020

 

 

 

IMG_0034

 

シュークリ―ムは

  お客様から差し入れでいただいた

     たまご屋工房のもの。

      これ おいしいね~。

 

このお皿 スイカや カプレーゼ もきっと似合うと思う!

 

リムになった縁どりが 新鮮!

 

 

また

  これは  前出のフラット気味のお皿に

   少し深みが加わっている形で

   つくも窯のアトリエにお邪魔した時にゲットしたものですが

      酵素玄米のカレーにも

        カフェごはんっぽくて 気に入ってます。

 

IMG_0016

 

 

この少し深みがあるお皿は

  他の柄も 並んでますので

   柄違いで揃えると 楽しい食卓に。。。。

IMG_0018

 

 

 この小鉢も

   使い道いろいろ。

 

IMG_0012

 

 これも差し入れの 源吉兆庵の 金魚のゼリー。

 ゼリーから透けて見える

  器の模様が 涼感を誘い出して

   夏のおもてなしに ピッタリ!

 

明日は イベント中で 特別な日。

 

みなさんや 十場さんのご来店を

ウェルカムフラワーで おもてなし。

 

IMG_0002

 

  手毬草も 手に入ったので ゴキゲンです!

IMG_0005

 

  では

   明日も ご来店お待ちしております!

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

現実逃避のカンボジアの旅 (最終編)


 

さて 旅行ブログも これでおしまいに。

 

書き上げていたけど イベントの告知等で

 アップするタイミングがなく

   ちょいと 隙を狙って。。。

 IMG_0071

       こちら サムのトゥクトゥク。 (また しつこく言ってる。)

                       どんだけ イケメンやね~ん!!

 

疲れも帰ってから3日目に やっととれました。

やはり 年々 体力がダウンしてきているのは間違いありませんね~。

 

アジアは 随分と制覇してきたと思っていたけど

地図を広げてみると まだまだ。

 

ほんとは ニューヨークに 行きたかった。

だけど 日数も マイルも足りず。。。

 

連続休暇は 5日までと決まっているので

一番行きたいネパールにもなかなか行けず。。。

 

ゆったりと行けるのは 老後の楽しみにと思っているけど

その頃 歩けなくなっていないように ジム通いに励まねば。。。

 

ひとりでお店をしていると

仕事量は大変だけど 気は楽で、

でも

切り替えたり モチベーションを上げたりするのが難しい。

 

 個人競技のマラソンのよう。

 

そこで

 店から離れてでかける「旅行」は リセットするためのツール。

 

カンボジアは 本当に良かった。

IMG_0119

 

何と言っても ホテルスタッフが

      まわりに 次々と集まってきて

         みんなが話しかけてくれるので 楽しい時間を過ごせました。

 

IMG_0078

       ※ 女の子 かわいいでしょ?

           日本でアイドルになれるよって。

             CBD48でも 結成する?

               その時は 私も仲間に入れて~。

 

 初日の部屋は ちょっといただけませんでしたが

 部屋をチェンジしてもらってからは とっても快適。

 

 クリーニングは無料だったので

 毎日どっさり ソックスやハンカチにいたるまで 遠慮なく。。。

  だって 汗をかかないこの私が

  服がびっしょりになるくらい汗をかくので

  お昼寝にホテルに帰るたびに シャワー&着替えが必要。

 

        汗かきの方は 心してお出かけくださいね。

         しかも 日焼け対策したけど 焼けてしまった~。

         帰ってからお客様に 「日焼けしたね~」とよく言われました。

 

IMG_0274

 ハスの花は どこに行っても

  こんな感じでアレンジして飾ってありました。

 

 

  帰国する日の朝は

    町中 カンボジアの国旗が掲げられ

    国王の命日のパレードがありました。

       (と サムの説明を解釈したけど)

 

   合掌すると パレードに参加している人たちも

  微笑みながらこちらに向かって 手を合わせてくれた。

   IMG_0013 (2)

IMG_0014 (2)

いつも思うことだけど

  よその国って 信仰心が篤くて感心する。

 

 

  IMG_0074

 

 

IMG_0006 (2)

 

ホテルでパソコン 繋がりにくかったので

 

   ホテル隣りの インターネットカフェに 

 

   2日続けて行って パソコンで遊んでみたけど

 

   夜は バックパッカーや現地の男性ばかりで

 

   とっても ディープな世界だった。

 

   でも 話してみると みんな とっても親切で いい体験だったなあ 

 

 

 

 そして

この30数年振り返ってみると

むやみやたらに 最近は

旅先で お買いものしなくなりました。

 

まあ はっきり言って 欲しいものが見つからない。

それに 繰り返しの断捨離中だし。

 

今回 自分用に買ったのは

このスノードームのみ。   日本円で 600円くらい。

  値切って オマケもつけてもらったけど

     みなさん! うちのお店では値切り禁止だよ~ん!?

IMG_0105

 

あと お土産も

  なかなか見つからなかったけど

  かつて世界一と言われていた カンボジアの胡椒。

     このパッケージがかわいくて

       思わず20個近く買ったけど。。。。

  IMG_0002

  私は ブラックペッパー

   普段からミルで挽いて 料理に使っているけど

    パウダーの方が お土産にはよかったかなあと後悔。

 

 カンボジアの胡椒は 世界一と言われていたけど

  繰り返される内戦などで 衰退してしまい

   現在は 日本人の なんだかさん(名前 忘れた)によって

    また復興を目指しているのだそうです。

 

そして

シェムリアップのあちこちで

  カンボジアの各産業の復興に 日本人が携わっていることを

   知りました。

 

「アンコールクッキー」という

すべてカンボジアの材料で作られているクッキーも

IMG_0003 (2)

日本人の 小島さんという女性の方が 現地の人の自立を支援し

 立ち上げたファクトリーもあり

  これは いつだったかなあ 「情熱大陸」かなにかで

   紹介されていて記憶があり このお店にも行ってきました。

 

IMG_0033

 

その番組では 日本語からしっかりと教えて

日本仕込みの接客を 叩き込んでいるシーンもありました。

   ここは 直営店ですが ツアーで行かれると工場見学もあるそうです。

   丁寧な日本語と 細やかな接客を受け

      とっても感心して帰りました。

 

 

IMG_0034

 

また 「山本日本語学校」といって

 毎年70人の卒業生を送りだす学校もあるそうで

  カンボジア人の将来の夢と希望を後押しする団体だそうです。

   ここも学校の見学ツアーもあるようだし。。

 

 卒業後は 日本語ガイドや ツアーオペレーターや ホテルなどで

 働けるよう支援するらしい。

 ここの学校の卒業生は

 とてもきれいな日本語を話せるようになるらしい。

 

 

また 街のあちこちで

上智大学の看板や イオンの環境保護の看板を見かけました。

 

カンボジアの歴史を 紐といていくうちに

この国の悲しい過去が 次々と浮かび上がってきて

このシェムリアップも

栄光のアンコール時代だけでなく

大量虐殺の処刑場があった町で

戦争博物館 や 地雷博物館に行けば

悲惨な過去も知ることができるけど

  そこを訪ねるには 多分 ヘビーすぎて引きずってしまうだろうから

    遺跡中心のスケジュールに。。。。

 

このタプロームは

  長い間 ジャングルの中に埋もれたままだったので

    この遺跡が発見されるまで

    ガジュマルの木が遺跡を覆ってしまっていて

     地雷の撤去作業が終わったのも そんなに昔のことではないらしい。

 

IMG_0040

 

IMG_0036

 

IMG_0031

 

内戦の際の爆撃なのか  朽ち果てて崩れ落ちたのか・・・。

 

  そして

周壁も もともと 仏教寺院から ヒンドゥーに 改宗するとき

    仏像が削り取られてしまったのか

IMG_0020

 

このタプロームは アンジェリーナ・ジョリー主演の

 映画「トゥームレイダー」のロケ地。

 このロケで 初めてカンボジアを訪れたアンジーは

 地雷による被害を目の当たりにし

 その後 何度もカンボジアを訪れ 人道支援や 環境保護活動を・・・。

  カンボジアの孤児院から 養子を迎え アンジーの長男に。。

 

 

IMG_0028

 

     参道はかなり長かった。。。IMG_0010

 途中 えりまきトカゲのように

 上半身を立てたまま歩くトカゲや

 親指大くらいの太さのムカデが歩いていたり

IMG_0056

 遺跡の中で 上から

  ゲッコー(おおとかげ)が 目の前にポタッと落ちてきたりで

    ギャア~~~~。

 

ここは本当に ジャングルの中!!!

 

 

アンコールトムにも行ってきました。

 ここは アンコールワットの何倍もあって

  象の乗って移動したり 電気自動車で回ることもできます。

IMG_0147

 

 アンコールトムのメインの寺院の

 「バイヨン」 は

  実は アンコールワットより 人気が高いとか。

 

回廊を巡りながら

  四面仏塔が見え 迫力あった~。

 

IMG_0156

 

IMG_0152

 

  アンコール遺跡の特徴は

    壁面のレリーフ。

 

IMG_0154

 

IMG_0165

 

違う星に 迷い込んだようで

  かなり舞い上がってしまった。

 

アンコールワットより 人気があるのも頷ける。。。

 

IMG_0171

 

 IMG_0173

 

観世音菩薩の 穏やかなお顔。

 これが 全部で 195面あるというのだから

   この迫力 この感動

     このバイヨン、忘れられないものとなりました。

 

アンコール遺跡群は 大小合わせると 700近くあるそうで

 その遺跡を回るには チケットが必要で

 チケットブースで 顔写真撮影をしてもらう。

IMG_0003

 ものの1分もかからず出来上がる。

1日券は USドルで 20ドル

3日券は 40ドル。

 私は 3日券を購入し 遺跡めぐり。

 

「天空の城 ラピュタ」のモデルと言われている

ベンメリア遺跡は シェムリアップから80キロあるので

車をチャーターしなければならないので あきらめた。

 

私は ほとんど サムを1日独り占め(?)して

トゥクトゥクで 近くの遺跡めぐり。

IMG_0131

 

野生の猿も あちこちに。

IMG_0144

 

そうそう

 アンコールワットは サンライズの早朝にいくか

  午後からが キレイに見え (西向きに建っているので)

 

アンコールトムのバイヨンには 午前中が (東向きなので)

  写真撮影もきれいに撮れますよ。

 

午後には

 スコールが 突然やってくるので ご注意を。

 雨が降った後は 道路も こんな感じ。

IMG_0216 (2)

日本に帰る前日

トゥクトゥクに乗って 信号待ちしていたら

 隣りのトゥクトゥク

   あれ~~???

IMG_0182

 

アンコールワットの中央祠堂で 仲良くなった

韓国人のカップルではないの~。

お互い 大きな声で 叫んで

「あれから アンコールワット もう一回行ったよ」というと

「私たちも 今朝 サンライズ 見に行った~」 と

  相変わらず キレイな発音の英語。

 

彼女には またいつか 会えそうな気がする。

根拠はないけど

神にいちばん近い神域で 出会ったから、なんとなく。

 

 私が 髪を切ったヘアーサロンは

  こんな感じのお店でした。

IMG_0020

フィリピン人のアシスタントの女の子は

おしゃべりで 髪を切ってもらっている間

 ベラベラと話しかけてきた。

 

カンボジアの人よりは 聞き取りやすい英語だったので

彼女が カットする人に 通訳してくれて

 「ここを切って」 「そこは そのまま」と希望を伝えた。

 

ハエもたくさん 飛んでいたし

顔に いっぱい 髪の毛がつくのを

食器洗うスポンジで はらってくれた~。 ワォ~!!

 

安いマッサージ屋さんにも行って

  ボキボキとやられっぱなしだった。

   ここのおねえちゃん

     わたしのお腹触って 赤ちゃんいるの?と 聞いてきた。

      よくぞ 言った!

IMG_0073

 

もう今日は 何曜日で 何日なのか

 わけがわからなくなってしまうけど

 飛行機に乗って帰らなければならない。

 

東南アジアからの帰国便は

たいてい 深夜発が多いので

 チェックアウトしたあとが問題で

  せっかく旅行中 リラックスしたのに

   最終日で疲れる・・・・というのが定番。

 

 

シェムリアップから お隣りのベトナムのハノイへ。。。。

IMG_0061

 空港に

2時間前に着き 食事をしたり お土産 買い足したり。。。

フライト待ちに お隣りのテーブル

トランプのババ抜きして 楽しそうだったので

  仲間に入れて欲しかった。

IMG_0065

 

機内で 食事が出たけど スルー。

ハノイに着いたのは 22時過ぎ。

また ここで 2時間待ち。

午前0時過ぎのフライト。

 

しかし ハノイの空港は 不夜城だった。

トランジットラッシュ!

IMG_0001 (2)

 

カフェで お茶を飲みながら時間つぶそうと

パソコン出したけど やっぱりつながらないし あ~あ。

 

お手洗いで 歯を磨き お化粧を落とし

深夜便に備える。

 

空港内 ごった返ししているけれど

みんな こんな深夜に移動の旅行って ど~なの?

毎回 アジアの旅で思うこと。

 

 

そうそう

 ホテルが 空港まで送ってくれるというので

   サムが 見送りに来てくれた。

 

 中川家 礼二さん似のサムでやんす!

 

IMG_0052

   右は 21歳のホテルマンのチャン。

  カンボジア ジャニーズか~!?

 

車の維持費 たいへんだから

サムを 日本に連れて帰って

米子で専属契約したいほどだった。

 

 とまあ サム! サム!と

  引っ張りまわして 5日間の旅 これにて フィニッシュ!

 

現在 イベントで あわただしい日々。

この旅があったからこそ 頑張れる~。

 

 ではでは

    3連休スタートで

     みなさまのご来店 お待ちしております!

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

MAX70%OFF 夏物商品 一気にプライスダウン!   


 

おはようございます。

山陰の梅雨あけは

もうカウントダウン間近でしょうか~?

 

IMG_0012 (3)

                 (カラコギカエデ)

 

 そんな時期

   現在 開催中の夏物セール  全商品50%ダウンに!

    70%OFFコーナーも設けました!

 

   同時に 楽天ショップもプライスダウンしておりますので

   ぜひ バーゲン魂に火をつけて

      思いっきり お得な気分に浸ってくださいね。

        お待ちしております!

 

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/  (セール会場へ)

 

 

さて イベント中の商品が どんどん減ってきましたので

 ここらで 追加しようかと お悩み中。。。

 かご 布 ビーズ類 好評だったので

   これからご来店予定の皆さんにも ご覧になっていただきたい。。。

IMG_0035

 

それに

十場さんの器で

   この色のこの形のが 〇個 欲しいと

    リクエストが増えてきました。

 

DMに使った 私の四方皿も 何枚か届いてましたが

完売になりましたので

お取り寄せご希望の方もでてきましたので

追加をお願いしようかと思っていますが

  どなたかご希望の方 いらっしゃれば お声かけてくださいね。

 

IMG_0020 (2)

 

 毎年 開催中には

   作家さんの器に 料理作って盛り付けて

    画像アップするのですが

    この器 シンプルなクレソンだけのせても

      こんなに 映えるんですよね~。

       オシャレに見える!

 

 「器のちから」 そのもの。

 

  30過ぎのお若い十場さん

     ピカリと光る感性が器にそのまま反映している。。

 

  昨日も 午後からは

  「 十場さんの作品を もともとネットで見ていて

   欲しかったので  DMが届いて あ~っ!!と思って来ました~ 」

    という方が 次々いらっしゃって びっくり!

         検索の途中で 目にとまられて気になってたとのこと。

     やっぱり 人気の作家さん!

 

    特に 30代の方たちから

    そんなご報告をいただいたものだから

 

  十場さんのスリップウェアの世界観に

   魅かれたということが共有できて

   飛び上るほどうれしくて  よしっ!と ガッツポーズ!

 

  IMG_0007

 

  京都で 初めて作品を見た一昨年、

   ビビビッ! だったもんね~。

 

 遠くにお住まいのお客様からも お問い合わせいただいておりまして

 ブログの 画像の 右から何番目・・・というかんじで

 ご注文もいただいておりますので お気軽にどうぞ!

 

 お近くにお住いの方は

 ぜひ この週末に お立ち寄りくださいませ。

 20日の日曜日は

   十場さんも店頭にいらっしゃる予定となってますので~。

 

 ではでは

   本日も暑くなりそうですが

   両店舗スタッフ みなさまのご来店

    楽しみにお待ちしております!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

十場さんの器とアフリカン雑貨 


 

おはようございます!

 

昨日は オープンと同時に

たくさんの方にお出かけいただき

    どうもありがとうございました!

 

頑張って準備した甲斐がありました。

嬉しい~!!

 

遊んで帰ってきたから 働くのはあたりまえ~

という声が  あちこちから聞こえてきそうですね。

 

IMG_0001IMG_0015

 

 

 

 

 

 

 

 十場さんの器をお選びになる方や

 アフリカン雑貨をお選びになる方。

 夏物セール商品を お探しになる方に

 早速 秋物ゲットされる方。

 

みなさん それぞれの商品を お求めくださり

にぎやかな初日。

 

最終日 27日(日)まで

  みなさん どうぞ お気軽にお立ち寄りくださいね。

 

お店閉めてからは 贈り物の器のラッピングやら、(お中元にいかがですか~?)

追加で 到着した

インドの手吹きガラスのカップの荷ほどき。。。。

 ひとつひとつの梱包を解くのに 午前0時まわってしまった~。

 

  2種類 到着で どちらも ¥1200

IMG_0014 (3)

 

  こちらは 新登場の形です。

IMG_0013 (3)

 

これに 氷いれて アイスコーヒーや 麦茶 いれると

  とっても美味しそうに見えるんですよ。

    今なら 50個くらいありますので ぜひどうぞ!

     お電話 メールでも 承りますので!

 

そして 山陰初登場の 十場天伸さんの

    スリップウェアも 人気でした!

 

 十場さんの作品は

  とても「勢い」というものが感じられ そこに魅かれていく。。。。

 

 そうそう お若い方たちには

  この白いタイプが 人気でした。

IMG_0013 (5)

 

 また こんなステキなモノトーンのコーディネイトで

  まとめ買いしてくださった方もいらっしゃいました。

 

IMG_0016

 

    ご自宅で お友達のご家族と一緒にお食事会されるときに

     チーズ乗せようかなあ~と おっしゃってましたが

        ナイスなセレクト、

          とっても勉強になりました。

 

 

これ

 実家から持ち帰った スリップウェアの大皿。

   時々 水を張って お花を浮かべたりしていますが

       スタンダードライン。

IMG_0003

 

 

一方

十場さんのスリップウェアの大皿。

     和 洋 中華 エスニック どんな料理も通じる

             グローバルライン!

 

    ね、 これ ステキでしょう~????

IMG_0027 (2)

 

IMG_0010

 

 

 

アフリカン雑貨も 味があって とってもオシャレ。

 

   セネガルのカゴも 配色バツグン。

IMG_0029

   IMG_0030

 

パーニュ(布)も

   お裁縫好きのお客さまのもとへ 次々と。

 

    私は お裁縫苦手なので テーブルクロスに欲しい~。

IMG_0022 (2)

 

IMG_0019 (2)

 

 

IMG_0021 (2)

 

 

 底がまあるいケニアのサイザル麻のバッグは

     たくさん入って とっても丈夫!

IMG_0031

 

 

DMに写っている 黄緑のライン入りのバッグは

お問い合わせが多かったので 何点か追加しましたが

 ラスト1点となりました。 (¥7000)

 IMG_0008-2

 

 

 そして オススメ 夏物SALE商品

 

    GOKI   ¥20000 →  30%OFF ¥14000

 

IMG_0002 (2)

 

 アシメなラインで

  この先 秋にも重ね着で 着る時期なが~いワンピース!

    ブーツとも相性ピッタリ!

IMG_0004

 

 

  松江・米子両店

  そして 楽天ショップでも 夏物SALE 真っ最中ですので

      ぜひ お買い得商品 チェックしてくださいね!

 

    では 本日も ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

いよいよスタート!


 

 

並び終えて

  いよいよ   カウントダウン!

IMG_0024

 

明日 16日から始まります

  「ポートベロークラフトマーケット」at  米子店

 

 なんとか 間に合い 整いました~。

 

今日 1日だけでも ダンボール合計8箱届きましたよ。

 

朝  オープン前から取り掛かり

ご来店のお客さまには 散らかし放題の状態で

ご迷惑おかけいたしました。

 

  十場さんから送っていただいた作品は

    お皿中心で

     毎回 お皿が欲しい~とおっしゃるお客様多いので

        よかった~!

 

IMG_0005

 

IMG_0006 (3)

 

 IMG_0004

 IMG_0028

 

 ステキな大皿もあります。

また ゆっくりとご紹介していきますね。

 

また オーブンで使える 耐熱用のもありますので

 料理魂に火がつきそうだわ~!!!

 

並べている途中で ご来店くださった方も

 「わあ~ みんな欲しくなる~!」 と

    「そうでしょ そうでしょ みんないいよね~」 と

       明日からの本番控えて プレ盛り上がり!

 

IMG_0033

 

IMG_0022

 

  十場さんの器は やっぱり

    アフリカの泥染めの布が よく似合う!

 

 テーブルに敷いている真っ黒な大きな布も

  アフリカのマリ共和国の泥染めで

  もちろん販売しております。

 

 

泥染めの クッションカバーも

 今回は並べました。

 

    かわいいでしょう~?

IMG_0009

 

  6種類の柄をそろえてますが 数に限りがございますので

    お早目にどうぞ。

 

IMG_0023

 

アフリカンビーズや ボタンなども。

IMG_0023 (2)

 

IMG_0024 (2)

 

アフリカ セネガルのカゴは しっかりと編み上げられて

  ランドリーボックスとか 玄関で スリッパ入れだとか

   蓋を取り外して 鉢カバーなどに いかがでしょう~?

IMG_0007

 

  ぜーんぶお見せすると 楽しみなくなっちゃうので このあたりで。。。

 

それと ルイボスティーの大袋 ご予約いただいた方

   到着いたしましたよ!

 

  店頭販売分は また届きますので

   この機会に ぜひお買い求めくださいね。

IMG_0016 (2)

 

 

そして

 勝手申し上げますが

   狭い店内なものですから

   お取り置き商品は

    お早目のお受け取りにご来店いただけると とっても助かります~。

 

 

 そして

 服の入荷状況です!

   本日もグレースや ISATO  カミシマチナミなど

      秋物 届いております!

 

 グレースのゴブラン織りのパンツ。

IMG_0017

同じく グレースのテープ刺繍のモチーフの トップス。

IMG_0018

 

ISATOも

  ボーダーカットソー。

    厚地素材でシャキッ!!!

 

IMG_0021

 

定番のサルエルパンツも

   新色のオリーブグリーン とっても新鮮!

   素材もバージョンアップして

       しっかり素材。

IMG_0016

 

駆け足のご紹介となりましたが

 ぜひご来店のうえ

    お試しくださいね。

 

 

   では ご来店お待ちしております!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

「ポートベロークラフトマーケット」(米子店 16日より)


 

みなさま!

  お手元に DM 届きましたでしょうか~?

 

IMG_0008 (2)

 

   毎年 夏のこの時期

     恒例となりました

      「ポートベロー クラフトマーケット」。

 

 趣味が高じて 10年前から

    作家さんの器をベースに

      ハンドメイドの世界の雑貨を集めての展示会、

       16日(水) ~ 27日(日)

 

    店内 がらりと雰囲気をかえて 開催いたします。

 

  この機会でしか 並べることのない商品ばかりですので

     ぜひ お立ち寄りくださいね。

 

 

今回 器の作家さんは

   神戸市在住の

      十場天伸さん。

 

関西を中心に ご活躍の人気の作家さんなんですよ。

 

やきものに 興味を持ち始めて30数年。

 20代のころ 松江在住の若手の作家さんたちとの交流で

  さらに 器への思いが高まり

  その後 器の好みも 随分と変わってきたのですが

  十場さんの 器を初めて見たとき

    どんなに興奮したことか・・・。

 

スリップウェア

もともと イギリスのバーナードリーチが

 この山陰に訪れて 指導によって根付いたもの。

 

IMG_0027

 

皆さんにも おなじみの スリップウェア。

 

これが 十場さんの手にかかると

   見慣れているはずのスリップウェア モダンに変身!

     そして

     「民芸」という枠から 飛び立って

       今 この現代に うまく融けあってる。。。。

 

IMG_0038

 

 私の実家の町内にも 「湯町窯」「布志名焼」 と

   窯元もいろいろありますが

     小さなころから 慣れ親しんだスリップウェア、

      こういう形で 十場さんの作品を展示できること

            たいへん嬉しく思います。

 

画像は 昨年の秋

   アトリエにお邪魔した時のもの。

   山あいに窯を構えていらっしゃるのですが

   茅葺の屋根を目印に。。。

IMG_0039

 

十場さんの作品は 今 注目のエリアの

   日本橋のコレド室町だとか 大阪のグランフロントなどにも

    並んだようでありまして

     米子店お客さま ひと足先に ご覧になった方もいらっしゃるんです。

 

IMG_0032

 

  次々と たくさんの方がいらっしゃってました。

IMG_0036

 

IMG_0030

 

神戸から 山陰へ 逆輸入(?) と言いますか

    山陰初上陸

   スリップウェアの カルチャーショック

   みなさんに 味わっていただきたいと思います。

 

なお

十場さん 初日に店頭で みなさんとご対面の予定でしたが

窯出しでご多忙のご様子ですので

もしかすると 週末あたり 神戸から来て下さるかも???

 

私が 訪ねた頃は

 アトリエ近くのお寺の紅葉が真っ盛りの頃でした。

IMG_0042

 

そして

  アフリカン雑貨も 先ほど到着!

 

 とりあえず かごを引っ張り出して~っと!

IMG_0007 (3)

 

 このほか 布や アクセサリー ボタン コースターなど いろいろ!

 

そして そして、

 インドの手吹きグラス

   今までご紹介した形は 残念ながら 在庫なしで完売とのことでした。

    たいへん 申し訳けございません。

 

メーカーより

在庫なしのメールも カンボジア滞在中に 送られてきたようですが

 届いてなくて さっき知ったような状態です。

   いったい メールたち どこさまよってるんだ~!

 

 すでに みなさんから

 お取り置きのご連絡いただいておりましたので

  お店の在庫もなくなっておりますが

   違う形のを 注文しましたので

   イベントがスタートと同時に

      店頭に並べる予定ですので ぜひご覧くださいませ。

 

 

 このほか 松江・米子 両店とも

   引き続き 夏物セールの真っ最中ですので

     ぜひ ご来店 お待ちしております!

 

   さらに お得になってるかも~?????

 

 

そして もうひとつお知らせです。

 イタリアンレザーのトートバッグですが

  メーカーによりますと

  急激な円安に加え レザー価格の値上げ 関税の値上げなど

  現価格のまま維持してきたのですが

  値上げが決まったようです。

 

  7月16日(水)からのご注文より 新価格でオーダーを承ることになります。

   現在 ご検討中の方は ぜひ 15日までに

    ご注文されることをオススメいたします。

 

  (現在 オーダー中の方は 旧価格のままですので

    ぎりぎりセーフ!!!)

 

   では ご来店 お待ちしております!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

食べまくりのシェムリアップ (フード編)


 

あーあ また誤解を招くような姉のブログ~。

 

カンボジアは

そんなゲテモノばかりの食べ物ばかりではありませ~~ん!!

 

確かに バッタの炒ったようなものも

アンコールワットの遺跡の中の露店にあったし

ヘビや トカゲや ゴキブリの照り焼き(?) みたいなものも

道路脇で売っているのも 見かけた。。。。

 

現在 カンボジアの親善大使となった向井理くん

カンボジア料理 おいしいと言ってるではないの~!

 

しかし 彼も 「ウルルン・・」で滞在したときに

 電気もガスもないところにホームステイしてるから

 きっと  なんやらかんやら 食べたと思う。。。

 

ではでは

   滞在中の食レポ スタート!

 

ネオンがピカピカの パブストリート!

  ここは ヨーロッパか?と 思うほど

    欧米人の観光客が多い。

IMG_0202

 

 ステイしたホテルから トゥクトゥクで 数分の場所に

 パブストリート オールドマーケット ナイトマーケットが集まり

  たぶん シェムリアップの夜は ここに来ればまちがいない!

 

IMG_0287

 

タトゥー入りの外国人  オンパレード!

IMG_0290

 ガイドブックでは

 スリ ひったくり 女性の一人歩きの 危険性を

 クドクドと書いてあったけど

  毎晩通い 10時過ぎまで ふらふらしたけど

   ノープロブレム!  (オバちゃんのせいなのか?)

 

お若くて かわいいお嬢さんたちも ハメを外さなければ きっと大丈夫!

 

オシャレなお店を見つけ 2階テラス席に。。。

IMG_0210 (2)

 

座った席からは このシェムリアップで1番有名な

「レッドピアノ」がみえる。

 

ハリウッド女優や 向井くんも この町に来ると通うらしい。

 

向かいのお店の メキシカン料理のお店の2階からは

黒いドレスを着たジャズシンガーの 歌声が聞こえてくる。

IMG_0209

 

カンボジアのビーフカレーを注文し

IMG_0215

 

バナナの花のサラダ。 ナッツも 鶏肉も入ってる。

  これも 甘酸っぱい味で なかなかイケた!

IMG_0219 (2)

 

IMG_0221 (2)

   クレームブリュレも 雑だけど

  おいしくて

 

 

 

 

 

 

 

毎朝 ホテルの朝食は

  ビュッフェスタイルで

    大好きな ウォーターメロンジュース 飲みまくり。。。

 

IMG_0004

 

ワッフルや パンケーキも 目の前で焼いてくれ

  何と言っても チーズもいろいろあって

   ブルーチーズに はまりにはまった。

    若い頃って 食べれなかったのにね。

 

卵料理や ヌードルも 目の前で作ってくれる。

IMG_0004 (2)

 

スープは ベトナムのフォーと ほぼ一緒。

     この手の料理は 大好き!

IMG_0011

 

男性カップルも シェムリアップでは よく見かけた、

IMG_0001

  ホテルの レストランスタッフの女の子たちとも

   仲良くなって 日本語を紙に書いて 教えてあげた。

IMG_0058

 

街中のケーキ屋さん。

 なんとレトロ感あふれる 昭和なケーキ!

IMG_0019

 

 ドリアンや

IMG_0045

 

お米。

普段 白米をあんまり食べないけど

  日本のお米は みずみずしくて 本当においしいと思う。

IMG_0044

 

アンコールワットの参道脇で

  オバちゃんから

  パイナップルと マンゴーを買って

      ホテルの冷蔵庫で 冷やして食べたりもしました。

IMG_0120 (2)

 

 

カンボジアは フランス領だったせいもあってフレンチあり~の、

  観光化がすすんで 多くの外国人が住みつくようになったので

  世界各国の料理が揃ってる。。。

 

 イタリアンのお店で 石窯で焼いたピザ。

IMG_0049 (3)

 

アイルランド料理 メキシコ料理、 ドイツ料理 スイス料理、 インド料理と

  いろんな国のお店が ぎっしり!

 

そうそう

   ラッフルズホテルにも 予約して アフタヌーンティーを。

 

IMG_0083

10数年前に

  あのシンガポールのラッフルズがオープン!

   アマン系のホテルまである~。 しかし 1泊3万円以上!

 

クラシックなカフェからは

IMG_0085

 こ~んなプールも見えました。

IMG_0098

セレブな人たち いいなあ~。

事前チェックしたけど  レストランやバーに限らず

カフェでも ドレスコードがあり

女性は ショートパンツや ビーチサンダルは もちろんダメ。

 

ああ その差別化が 高いお金出しての満足感へとつながるのか~?

IMG_0095

 

 ふ~む。  量は多すぎるほど乗ってるけど・・・・。

IMG_0096

 

 イングリッシュスタイルのはずが Green Teaが出てきて

 これは 残念!

 

カンボジアで USドル 22ドルの贅沢なティータイム。

 

  ドレスコード意識して 服を着てきたけど

   プールから上がってくる子供たちが

    次々 裸足やビーチサンダルで 水着のまま

      このカフェの中を

        駆け抜けていくではないの~???

 

シンガポールのあのラッフルズを訪ねた時のことを思い出しながら

う~ん これは これでいいのだ・・・と

 カンボジアスタイルに 馴染んでいく~。

 

そして

ホテルスタッフの 制服に興味をそそられました。

  さあ ファッションチェック!

 

  前から見ると ニッカポッカのようで

IMG_0112

 

 バックスタイルは・・・・???

    しっぽがある??

IMG_0113

   彼らの説明によると

   これは 一枚の布を 体に巻きながら

   のこった布をねじって 後ろに渡して スタイリングしているのだという。

   カンボジアのトラディショナルスタイル!

 

そして

泊まったホテルの真ん前に

アンコール王朝時代の 古典舞踊「アプサラダンス」ショーを

観ながら 食事ができるというレストランにも 行ってみました。

 ここは とってもお安くて 12ドル。

  もちろんビュッフェスタイルで 食べ放題!

IMG_0222 (3)

   600人収容で

   60種類以上の料理と 20種類以上のデザート。

 

    カンボジアのたこ焼き?

IMG_0225 (2)

 

 あつあつのヌードルや

IMG_0228

 

 料理の鉄人のキッチンスタジオのよう。。。

IMG_0244

IMG_0246

カンボジアの 陳健一(?)が作る

   焼きそば(名前忘れた) これめちゃウマ!

 

これは バイチャイウ といって

    サフランを入れた卵をクレープ状に焼いて

    豚や鳥のミンチや野菜を炒めてつつんだもの。

IMG_0226

このほか 料理がいっぱい!

フルーツ食べ放題やら スイーツもいろいろあって 大満足!

 

 体育館のようなおおきいホール。

IMG_0253

 

そして 始まった アプサラダンス。

予約なしでいったので 前は前だけど 隅っこ。

IMG_0236

 

IMG_0249

 

アンコール王朝の初期 9世紀ごろには

 このダンスが すでに 宮廷で舞われていたそうだけど

アンコール王朝が滅亡した15世紀に

アユタヤ王朝(タイ)が 舞踊団をまるごとタイに連れ去り

「タイ舞踊」となったらしい。。。

 

「シェムリアップ」 という町の名前も

  「タイよ 去れ!」 という意味らしい。

 

かぶりつきの カメラ撮影。

IMG_0264

IMG_0259

 

 終わるともう9時。

 出口で混み合うので

 さっさと レストランを後にして

 向かいのホテルに帰ろうとすると

  客待ちのサムに バッタリ。

 

 じゃあ

  せっかくだから パブストリートや オールドマーケットに 繰り出そうか!

   早く帰って寝りゃあ いいものを

    またまた トゥクトゥクに乗って

      出かけたのでありました。

 

   空には キレイなお月さま。

IMG_0248

 

   ああ~ 懲りないアラフィフ。。。。。

 

    日本に帰ったら すぐイベント始まるのに

    オイオイ、 そんなに遊んで 体力もつのか~~????

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

シェムリアップ (アンコールワット編)


 

日本からの直行便がない カンボジアのシェムリアップ。

 

内戦、 地雷 そして 治安が悪い・・・

などのイメージが強くて

かなり 迷いに迷ったけど 2か月前に航空券手配し

ホテルは トリップアドバイザーの口コミを参考に

半月前にネットで申し込んだ。

 

関西空港から ハノイ(ベトナム)でトランジットを

変更して ホーチミン。

そして シェムリアップへ!

 

慌てて 米子を出たので

 服も 靴も そのままで空港に向かってしまった。。。

IMG_0004

この レザーのスリッポン。

10数年前の イタリアのポリーニ。

ヒットマンより お店でも取り扱ってましたが

私は 白と ベージュ 色違いで購入してました。

・・・・が、

かなり履きすぎて 2~3年もたたないうちに 処分してしまっていたところ

 

5月に 米子店で フリーマーケットした時に

ほぼ 新品で 1000円ちょっとで出品された方がいらっしゃって

即買いしました~!

 

飛行機に乗ると えっ? 雨?

いやいや 降っていませんけど~。

 

なんと 窓ガラスについたキズ!!!

  笑えた 笑えた!

 

IMG_0013 (2)

 

 

ホーチミンの空港に着き 2時間半待ちのトランジット。

IMG_0019

空港内の カフェで ひと休み。

今回は 空港から出ないけど

ホーチミンは ベトナム雑貨が全盛の10数年前

 2回 旅行に来てるけど

 その当時は 若い日本人観光客の女の子だらけのホーチミンでしたが

   ブームが去って 結構 年配の旅行客の方が 多いような。。。

 

フードコートで 軽く食事を。。。。

  べトナムなら やっぱり 生春巻きでしょ!

     フォーもいいかな。

IMG_0023

 

フレッシュハーブのアジアな香り

  ダイレクトに鼻を直撃~!

    異国に来たんだと 実感する。

 

IMG_0026

 時間つぶしに PC出して

  検索三昧。

 

ここまでは サクサクと WiFi 繋がったのに~。

 

そして 再び 飛行機に乗り カンボジアの シェムリアップへ!

 

1時間ちょっとのフライトだけど

  入国 出国カード 記入しているうちに到着。

 

 商業都市のホーチミンのこの風景が

IMG_0035

 

 あっという間に

  カンボジアのジャングルの風景に。。。。

IMG_0039

 

どんどん近代化しているアジアの各空港とちがって

 なんと ローカルで いい感じ~。

IMG_0043

 

カンボジアは 現在 雨期。

スコールは避けれない。

 

到着前に 降っていたのか 雨上がりで涼しかった。。。

 

シェムリアップに滞在中

毎日スコールが降ったけど

タイミングよく 雨でずぶ濡れになることなかった。

気温は 滞在中は 日本のほうが高かった。

 

言葉は クメール語。

日本語を話せる人には あまり出会えなかったけど

レストラン ホテル ショップでは ほぼ英語が通じる。

 

 

そして

シェムリアップの町には

  なんと タクシーがない!!!

 

移動は トゥクトゥクか

バイクの後部座席に乗る バイクタクシーか

一日 1ドル(USドル)で借りれる レンタサイクル。

それか 1日 車をチャーターするか。。。

 

初日に 偶然乗ったサムのトゥクトゥクがきっかけとなり

 この滞在を 快適なものにしてくれた。

 

IMG_0013 (3)

ホテルを出ても

  サムはどこ? サム~? と いつも目で探すと

   別に予約もしていないのに すっと現れて

    もの静かに ゆっくりと喋り出す。。。

 

IMG_0124

               (どこからか現れる サム)

 

他のトゥクトゥクのお兄ちゃんたちと

 サムは まるっきり違っていた。

 IMG_0192

                  (夜の町を運転するサム)

 

寡黙で 運転は穏やかで安全運転。

 変な営業をしてこない。

 

大きな声でサム~! と呼んでばかりいたので

そのうち 周りのトゥクトゥクのお兄ちゃんたちが

 サムは そこにいるよ と教えてくれるようになった。

 

 もちろん

  アンコールワットにも トゥクトゥクで。

 

 ジャングルをを走り抜け 突如現れる

    アンコールワットには 大感動!

 

  2日続けて 行ったほど。

IMG_0174

 

これは ガイドブックから抜粋したもの

      ↓

IMG_0005

 

西門から入り

  周りは 環濠とよばれるお堀があり

  ヒンドゥーの宇宙観で

  環濠は 「無限の海」

 

それを取り巻く 周壁は 「ヒマラヤの霊峰」

五つの塔は インド神話で神々が住むという 「メール山」を

イメージして作られたといわれてます。

 

IMG_0124 (2)

 

  この参道は フランスや 日本によって 修復されたということ。

 IMG_0120

IMG_0030

 

もともと ヒンドゥの神様 ヴィシュヌが祀られていたそうですが

 王権がかわり 改宗などあって 仏陀も祀られていたりして

 それを追究したくなり

 「ディープ アンコールワット」という本で

  この2か月間 勉強もしてみたりしたけど

   頭の中を 通り過ぎて どこかに行ってしまった。。。。。

 

   しかも 家に忘れてきてしまったし~。

IMG_0031

 

このあと

 西門を抜け やっと 皆さんがご存知のこの光景。

IMG_0040

 

暑いけど かなり歩かなければなりません。

  ふう~~。

 

IMG_0042

 

 

IMG_0112

  IMG_0052

第1~ 第3回廊 すべて壁面が レリーフで覆われ

ひとつひとつにストーリーがある。

IMG_0053

 

デヴァターという女神のレリーフも かなりの数で

  みんなが 触るせいで オッパイ 黒光り!

IMG_0054

    ※ 遺跡には 触ってはいけませ~ん!

 

 

 私が 一番興味あって

   絶対その場所に 身を置いてみたい思っていた場所が

    この第2回廊から登るこの傾斜70度の階段のうえの

      第3回廊。

 

IMG_0065

 

 

IMG_0069

 

 下から見上げると

  こんな感じ!!!

 

  登れたとしても 高所恐怖症 降りてこれるのか~。

   くらっとする~。

IMG_0070

 

この上の 中央祠堂には

  今では仏陀が祀られてあり

   かつては

   神の降臨の儀式も行われていたそうで 神との交信の場所。

 

   上へ 上へとのびて 神に近づきたいという思いが

    この造りから伝わってくる。

 

階段下で 係りの人に 帽子を脱ぐよう注意された。

神域に入るから

注意されるのは 当たり前。

 

ノースリーブの人は ここでストップ。

露出度が高いから ダメ。

スカーフで肩や腕を隠しても 「NO!」と

断られていた 金髪女性 何人もいた。

 

誰も助けてくれないけど

 こわい こわいと 独り言言いながら なんとか上までのぼり

  中央祠堂が すぐそこに。。。

IMG_0073

 

なんとも 気持ちのいい風が吹いていて

 遠くまで続くジャングルも見える。

 

この場所で

韓国からきたというカップルと 言葉を交わし

きれいな英語で話す彼女

 とてもピュアな感じ。

 

 一眼レフのカメラで バシャバシャ写しまくっていた。

IMG_0079

 

この第3回廊を 回っているうちに

何度も出くわし そのたびに おしゃべり。

 

仏陀が祀られているところで

  またバッタリ。

 

IMG_0081

 

 この場所では さらに 服装チェックが厳しく

  階段は登ってこれても ここで またふるいにかけられる。

   わたしは 事前に調べていたので

   わりときちんとした格好で お参りしたので

   手招きされ  仏陀の正面で手を合わせてお祈りできた。

 

 この高さまであがり

 天界の演出たっぷりなこの造りの中で

 お祈りすると 自然に涙が溢れだしてくる。。。

 

  涙をぬぐっていると

   彼女が 寄ってきて 大丈夫?と 気遣ってくれた。

 

  そして このあと

   私は お先に階段を降りる。。。

 

  IMG_0077

 

 どうやって降りればいいのか。。。

  すっごく怖くて

    なかなか決心がつかない。

IMG_0086

 

後ろのフランス人の男性が

 肩をポンとたたいてくれ ゆっくりで大丈夫!

  というようなジェスチャーをして 先に降りて行った。

 

しがみつきながら 下を見ないよう 横歩きでゆっくりと。。。

 

やっとの思いで降りたら

さっきの彼女

後ろ向きで降りてくる~。

 

その降り方 問題あり~。

余計に 怖い!

 

上の金髪のお姉ちゃん

笑っているではないの。

 

IMG_0097

 

下では 私の隣で座って休憩していた

 金髪のオバちゃんたちも

   心配しながら でも笑ってる。

 

みんなの注目を浴びながら降りてきて

   彼女に手を振り

  「コングラッチュレーション!」と 声をかけると

   その場にいた たくさんの人たち みんなも拍手!

 

 みんな知らない同士で 和気あいあい。

 

 この彼女と ここでお別れかと思いきや

  翌日 バッタリと 不思議な再会を果たしたのであります。

  それは 後ほど。。。

 

アンコールワットは

  きっと 一日眺めていても 飽きない気がする。

   翌日 忘れられず もう一度訪ねた。

 

   日陰に座って じーっと見ていたけど

   刻々と 表情を変えていく。。。

 

IMG_0134

     (黒い編み編みのシートは 修復中の場所)

 

  中央祠堂を眺めながら

  もともと あそこにヒンドゥーのヴィシュヌ神が

      祀られていたということだけど・・・

 

   太陽神と言われているヴィシュヌの神様は

    世界が危機に瀕したとき

     姿を変え 地上に現れ

      この世の人々を救ってくれるという。

 

   こちらが ヴィシュヌ。

   西門の塔の中に祀られていました。

IMG_0036

 

 

 

    太陽神なら アマテラス様と同じなのか~と

    ますます 身近に感じる。

 

     そんな神様がたくさんいれば

      この地球は 絶対大丈夫!

 

 

   うっとりと眺めすぎて 日が暮れそうになり

    西門に向かって

     何度も何度も 振り返りながら歩き出す。

    IMG_0100

               IMG_0102

 

 

 

IMG_0170

 

   ベッカムザルも いました。

      いや ハナワザル?

IMG_0172

 

   西門の参道を渡り終えると

     またまた サム~!!!!

 

   そして オールドマーケット ナイトマーケット パブストリートと

   旅行者が集まる 大賑わいのストリートへと。。。。

 

    出会う旅行者の8割以上が 欧米人。

     シェムリアップの夜は 想像以上にアツかった!

 

      それでは 次回に!

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

今日から営業しております!(米子店)


 

ハァ~~

 5日ぶりで

    たいへんご無沙汰しておりました!

 

無事 帰国しております。

 12時ごろ 米子まで戻り

   そのまま お店を オープンしておりますので

     ぜひ ご来店くださいね!

 

今回は ネット環境が思わしくなく

  ホテルの WiFiに つながったものの

    メールが 送れない

    ブログのサイトに ログインを拒否され

    たいへんでしたわ。。。。

 

姉とも さっき話しましたけど

 メール送るけど 返事が来ずで(結局 届いてなかった)

 Yahooからの メールアドレスで送ったのだけ届いているような始末。。。

 

 どんな国かと申しますと

 

  アオザイ女性の ベトナム ホーチミン経由で

IMG_0017 (2)

 

こんな プロペラ機に乗って

   (シートのリクライニングが倒れて壊れたままだったり

   機内のトイレは ドアを開けたとたん

   外にぴょーんと出てしまいそうな感じのデンジャラスさが感じられ・・・)

 

IMG_0031

 

 

  この国に行ってきました。

IMG_0039

 

   初カンボジアです!

 

  シェムリアップまで 飛行機に揺られての 一人旅。

 

 直前に べトナム ハノイ経由が

 機材が揃わないから 一便遅れる・・・ とわかり

 ホーチミン経由に 変更してもらい

 冷や汗たらり~。

 

 このあと アクシデントは まだまだ続きましたが

 大好きなバリのウブドや タイのチェンマイを

  上回るほど 大好きになったカンボジアの シェムリアップ!

 

 たくさんの人と出会って

    親切にしてもらいました!

IMG_0156

 

 アンコール遺跡も スピリチュアルで 感動ものでした。

 

 また どんどん ブログアップしていきますので!

 

それと

 ブログアップがないので

 皆さんから たくさんのメール いただいておりました。

 ご心配 おかけいたしました。 すみません。。。。

 

  姉の ブログで 「行き先も言わずに・・・」にも

   みなさん 反応されていたようで

   ちゃんと 2か月前から 休みを確保し

   行先も言って 出かけましたので~。

   ※ しかし どこに行く? と 姉が初めて聞いてきたのは

      旅行の3日前でしたけど~。

 

昨年の マラッカに行ったとき

ブログで 行き先をクイズ方式にしていたけど

  途中で 姉が ばらしてしまったので

  今回 「(ブログで)行き先 ナイショにしておいてよ~」

   と言ったからなんですわ。

 

しかし ネット環境悪くて アップできず~。

IMG_0120

 

 

 ホテルスタッフも

  オバちゃんバックパッカーごとき(?)に 優しくて

   最後には 私のパソコン取り上げて

    ここのホテル 気に入ってもらったなら

   「トリップアドバイザー」の口コミに投稿してよ~と せがんできた。

IMG_0051

 

 いやあ~ 初日の私の部屋は さんざん。

    バスタブ、 シャワー室の排水が最悪で

    床に 水があふれ出すわ、

    シャワーは 水しか出てこない、

    冷房は 壊れるわ、

    セフティーボックス 壊れているわ・・・

    (2日目に 部屋をチェンジしてくれたけど)

 

   手ごわいぞ カンボジア!

   しかし 笑える~。

 

   ここのホテル

    シェムリアップの町の中 120ちょっとのホテルのうち

     30位以内に ランクイン!

 

   口コミとは なんぞや。。。

 

  カンボジアなまりの英語は

  ほんとわかりづらくて苦労したけど

 

   髪も切ってきましたよ~。

    USドルで 7ドル! (約700円)

IMG_0024

 

 海外で 髪をカットしてもらうのは

  10年前に 上海で 発作的に飛び込みで 切ってもらって以来。

 

  そんなこんなで 楽しんできました。

    商品アップの合い間に シェムリアップ イン カンボジア編

      アップしていきたいと思います!

 IMG_0109

 

  ではでは ご来店 お待ちしております!!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/