Yearly Archives: 2012

しつこいほど 水玉~~!! 


 

 

今夜も 雪中ウォーキング!

 

そのうち 徘徊と間違えられるかも~!?

 

どうやら 節分の一日

誰からも 豆を投げつけられずに済みました。。。。

 

今夜の粉雪

夜空を見上げると

暗闇に 真っ白な水玉模様。

その水玉  次々舞い降りてきた。。。。

 

チェックも好きだし ストライプも好きだし

でも一番好きなのは 水玉模様でありまして~。

 

だけど

クレッシェントと出会うまでは

うちの取扱いのブランドで

なかなかドット柄が登場するブランド なかったので

クレッシェント出現により 水玉の服が

クローゼットの中 さらにドンドン増えてきた~!!

 

わたし以外にも 水玉フェチの多い ポートベロー。

 

この春は この時点だけでも 水玉いっぱい!

 

まず クレッシェントから~。

 

   予約会には ライトグリーンがサンプルで届いてましたが

    ブラックもあり~。 シルク混の軽やかさ

     化学繊維の裾さばきとは チョイと違う。。(¥35700)

 

 

 

 

同じシリーズの 長袖ワンピース (¥30450)

  切り替えの上の部分は コットン100%のカットソー。

 

 そして この穴あきのドットのチュニックも 3色。(¥15750)

 

fou foret  のボウタイワンピースも

ローウェスト切り替えで  カワイイのなんのって。 (¥19950)

 

入園式 卒園式 のママさんたち  いかが~?

 

そして 今後の入荷予定の中にも

A エイス のドット柄 あるんです~。

 

  ユニオンジャック × ドット  のシャツ (¥27300)

 

    私の大好物が 合体してる~!

 

ドット柄のジャケット (¥43050)

パンツ (¥21000)

 

あえて 上下揃えて 着てみたい!!

 

 

このTシャツ  レッド ネイビー ブラック の3色入荷予定です~!

 

エイス商品 まだ 春物到着しておりませんが  (もうそろそろ!)

   首を長くして待っていらっしゃる人 いっぱいなのです~。

 

ちなみに non-no 3月号 嵐の相葉クン 全身 エイスの服着て 登場~!

   ほ~んとに ジャニーズ御用達だわ~。

 

 エイスの展示会で 招待受けた彼らに

    出会えることないものなのか~。

 

 

わたしの水玉フェチは

服や バッグや ハンカチだけにとどまらず

 

    家の中にも 水玉いっぱい!

 

まず 器でしょ~。

 

 

毎年 展示会をお願いしている信楽の安見勇人さん

 

熱烈ファンの多い山本教行さん (2月は 阪急デパートで個展だそうです)

 

女性雑誌掲載でおなじみ 全国区の村上直子さん(一昨年 展示会でお世話に)

 

20代のはじめ

知り合いだった若手陶芸家の方たちの中のおひとり

松江の原洋一さん・・・・。 (お元気かな?)

 

実家の近所の湯町窯の福間さん

バーナードリーチの スリップウェアでおなじみ

(全国の民芸店で作品 見かけます)

 

益子の女性作家さん ( 名前 ど忘れ。。。) などなど

 

   このほか 二つある食器棚の中には

   水玉模様 まだまだ潜んでます。。。

 

だって 見つけると 絶対欲しくなるも~ん。

 

 

  安見さんのは 大鉢もいろいろ持ってます~。

 

このスクエアの大鉢も 大のお気に入り。 同じく安見さん。

 安見さんの 器展は 今年も 米子店にて 7月開催予定です!!

 

 

イイよなあ~  水玉

 

貝のキャンドルスタンドも

 

 

 

同じく カピスの貝の 鏡も  まあるく まあるく。。。

 

 

リネンのコースターやら

 

 

 

 

 

 

 

 

           アフリカの ケニアの スプーンやフォークも

                   

 

お風呂だって マリメッコのビニール買って

        カーテンにして サークル柄を。

     

 

お風呂の足元のタイルだって

   カワユイ 桃色のドットタイルに!

 

そして ハスの実まで ドット~!

 

 ああ~ しつこいほど 水玉フェチ アピールしましたが

  それだけ 気に入っているドット柄。

 

 年を追うごとに ホクロも シミも増えてきて

あらら~ 体も ドット柄???

 

だけど まだまだ 修業が足りないせいか

人間まあるく まん丸になれず。。。。。

 

クレッシェントのデザイナーさん

  今後とも ドット柄

     よろしくお願いいたします!

 

さて 明日も 入荷してくるようで

   みなさん お楽しみに~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

”節分荒れ”  は~い ここまで!!


 

 

やっと雪が止んで ホッ!

 

こんな雪の日が何日も続くようでは

商売になりませんわ~!!

 

そんな中 本日ご来店くださったお客様方

本当に 本当に ありがとうございました~。

 

明日は (日付変わって 今日)

美保神社の節分祭にお参りするはずだったけど

お客様と相談して とりやめました。。。

早朝は マイナス 2~3℃だから

境大橋 滑りそうだもんねえ。。。

 

お店オープン頃には 気温上がります ので

  ぜひぜひ 皆さま ご来店お待ちしております!

 

 

夜 遅くには 道路も ツルッツル!

 

どうか みなさん 運転には気を付けてくださいね。

 

降りやまない雪の中は 苦手ですが

こんな 雪がやんだ日の夜は

  ウォーキングに出かけます。

 

途中 わざと ツルツルした路面を

小学生の時していたように

スケートのごとく わざと滑ったりしながら40分。

  (注・・・・良い子は マネしないように。。)

 

キーンと張りつめた空気の中では

ふやけてしまって腐った脳みそが

冴え冴え~になり

新たなアイデアが浮かんだりしてくる

貴重な時間でもあります。

 

途中 銭湯の看板が やけに 粋でありました。

 

    わたしの好きな 扇子のデザイン。

 

中から 声が響いてきて あったかそう~!

 

 

 

日付けが変わりましたが 本日は 節分

 

先日  伊勢の版画屋さんで買ってきた ぽち袋。

 

 

元来 2月3日の節分を機に

 年が変わるといいますが

 

もともと節分は 季節の分かれ目で

立春だけでなく  立夏 立秋 立冬と年に4回あるのですが

なのに春だけ行事を行うのは、

やはり一年のはじまり、ということらしいのです。

 

昔の人たちは、この季節の分け目から、

邪気は入り込んでくる、と信じていて

邪気の化身が

 

このを追い払うのに使われるのが炒り豆

 

昔は

豆には邪気を払う霊力があると考えられていたそうで

節分に限っていえば、 まめ魔目とも書ける。

それを炒る ということは、

      の目を射る、という意味も込められているそうですよ。

 

さあ 邪気を払って

   節分から 運気アップで よい年でありますように!

 

   はうち~~!   はうち~!

 

 

 これは

鳩居堂で買っていた お多福のぽち袋と葉書。

 

マメにコツコツと ぽち袋や 葉書も集めてます。。。

 

布も好き! 紙も好き! 陶器も磁器もガラスも好き!

 

高価なものはないけれど 蒐集癖度 どうも高いようで

先日の スマスマでも 心理テスト TV観ながら

一緒にやってみると 90%という数字がでてしまった。。

キムタクも 同じく 高かった。。。

何 集めてるんだろうね~。

 

 

もう30年近くに渡って 集め続けているので

今日 ヒマな時間に 整理整頓していたら

こんなもの出てきた~~!

 

20代後半に作った 京都の花名刺

祇園の舞妓さんが 使っていらっしゃる名刺なのですが

 

その当時 京都のぴょんぴょん堂

自分の書いた字で 自分専用の版木を作ってもらい

何種類か 手刷り で 花名刺作ってもらっていたけど

 

今なら 絶対選ばない柄や色。

 

人間 性格はなかなか変わらないけど

     好みってかわるものですねえ~。

 

 

 

そして 横浜の友達から届いた

この 虎屋のようかんの いただき物のお礼に

 

筆マメで 染めものをしている彼女には

この型染めの和紙のはがきで お礼状をだそうっと。。。。

 

送る相手のことを思いながら

 蒐集した葉書の中から

  その一枚を選び出す・・・・・・。

 

この時間が また 楽しい~。

 

 

 昔は よく 葉書でやり取りしてたのにね。

今はメールになってしまって。。。

 

Oさん ありがとうございました。

 もうすぐ あったかいになりますね。

 花が咲き 木々の緑も鮮やかに。。。。

またいつか お会いできる日 楽しみにしています。

 

 

節分・・・・

 ここからが 新たな年!

 

 豆を思いっきりまくなり

恵方巻き 北北西を向いて丸かじりするなりして

 

     を 味方につけて

           取り込んじゃいましょう~!

 

う~ん ところで

こんな夜遅く うちまで訪ねてきたの だあれ~?

 

まさか  小足じゃあないだろうけど。。。」

 

   小足の キムタクなら 大歓迎~~!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

雪やこんこん。


 

 

最高気温 1℃。 最低気温 -1℃

 

そして ゆうべ寝るときは 積もってなかった雪が25~30センチ位。

 

またオープン前から 雪かきか~。

 

と思いきや

今朝は 同じ建物の「公文教室」の先生方が 総動員で

道路から入ってくる入口の共同スペースまで

きれいに雪かきして下さっていた。。。

 

有り難いなあ~。

 

なので

 今日は オープン前

                 20分くらいの雪かきで済みました。

 

でも まだ降ってる~。

 

そして また積もる~

 

   これって エンドレス~。

 

やっぱ 今度こそは

南の国のイケメンの多い国に生まれてくることに決~めた!

 

 

新商品 ご紹介の前に

このレインシューズの入荷のご案内。。。

 

 何度もご紹介してきましたが

 

約1年前から ある雑貨メーカーのゴム長靴の登場で

何度も 何度も お取り寄せしてきました。

 

 

もうこれが 最後・・・と言いながら

みなさんのご要望で またまた入荷!

サイズは 37から 39までですので

  小さめのサイズの方には 残念なのですが

 

足のサイズの大きめの方

ふくらはぎが ちょっと太くて~という方には

    絶対オススメ~!

 

わたしも  23,5~ 24.0 センチですので

サイズ37は ちょっだけと大きめなのですが

今日の雪かきに 大活躍!

 

そして

そのまま 仕事しても レースアップのブーツに見え(?)

雪の日は 何度も 雪かきに外に出なくてはいけないので

これで 終日店頭に立つ日も~。

 

しっかし

これ よう 売れるんですわ!!

 

だって ¥7800円だもの~。

 

カラーは ブラック カーキ アイボリー ブラウン ブルー オレンジ

 

 

松江店にも ブラック 送っておきましたので

  ぜひ 松江のみなさんも よろしくね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

入荷 ホヤホヤ~。


 

は~い  2月突入です!

 

立春大吉

           節分はもうすぐそこ!

 

いよいよ 暦の上では ですよ~。

 

店内に活けていた 青もじから 葉が出てきて

花まで咲いてきました~

 

 菓子切りなどにつかう楊枝は 黒もじだけかと思っていたけど

この青もじも 使われるそうで。。。

 

やっぱりいいね~ 花が咲くってっ~!

 

枯れかけ (?) の私が言うと なおリアル

 

そして

 ヒヤヒヤの車検も 無事終え

想像より格安で 愛車が手元にかえってまいりました~。

   (お客様がオーナーの自動車屋さん、

       親切 丁寧なので ご紹介いたしますよ~!)

 

エンジンオイル交換程度で済んで ホッとひと安心。。。

 

2年前の前回の車検から 6000キロしか走ってないんだって。。。

これは 車 必要ないのかも。。。

 

乗ったとしても 半径300メートル以内 チョロチョロ程度。

 

普段 行動範囲狭いんです。。。

 

車検代浮いたので

今年は 以前のように

車で 方々に遠征しようと企んでおりますが~。

 

 遠くは 東京やら 飛騨高山やら運転して出かけたことあったし

毎月のように関西に乗っていった時期もあったのにねえ~。

 

私の体も メンテナンス必要ですが

よ~し もうひと頑張りしなくっちゃ~。

 

 

さあて ラッシュ!ラッシュ!春物ですが

またまたたっぷり 入荷してきておりますよ~!

 

ザザザッ~っと ご紹介!

 

ISATO の ブルゾン。 (¥26250)

 

フードの縁取りには レザー使い。

コットンの 張りの良さ。

   ISATO らしい大人カジュアル!

 

 

 グレースの 刺繍ポンチョ。 (¥29400)

 

 フリンジ、 スパンコール と 遊び心いっぱい!

 

 

 

 シェアスピリットの チュニック!

 カラー2色

    デザイン2パターン!  (¥14700)

 

    

 

 

 ローブス&コンフェクションズ からも~!

 

ヒッコリー コットン素材で コンパクトなジャケット! (¥39900)

 

 

まだまだ ボウタイ人気 続いております。 (¥25200)

リネン100%の 楊柳ブラウス。

 このほか ナチュラルカラーも。

 

同じく リネン100%の ロングカーディガン。(¥29925)

 パーカーもあります。

 

やっぱり 上質な麻は いいですね~。

 

ローブス ホント だ~い好き!

 

 

まだまだ 他にもありますけど

   店頭にぜひぜひ!

 

 

楽天ショップでも 次々アップしてまいりますが、

 

楽天では ご紹介していない商品は このブログで

なるべく アップしてまいります。

 

併せて ご覧いただき

       New  Arrival 商品のチェック お願いいたしま~す!

 

 ではでは

 

   ご来店 お待ちしております!

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

服は うち~!!


 

気がつけば 今日で 1月も終わり。

年々 早くなって加速ついてる~。

 

今朝は 朝一番から 新規のメーカーさんの営業の方が

オープン前に 駐車場で待っていらっしゃった・・・

 

寒いのに お疲れ様です。。

 

これは うちのお店に限らず どこのお店もそうだと思いますが

飛び込みで メーカーさん よく営業でおいでになり

申し訳ないけど  新規の取扱い

今のところ予定ないので お断りしているので

ホント すみません。。。

 

電話でも 毎日 どこからか電話がかかってくるし

知らないメーカーから 展示会のダイレクトメール届くし

このブログにも コメントで  (特に海外)から入ってくるのです。。。

 

この営業魂は 私も見習わなくては。。。と

とても勉強になるのですが

 

米子店でこうですから 本店の松江は もっと多いことでしょうけど。。

 

同じ 販売に携わる者として 気持ちは痛いほどよくわかるのですが

どんな職業でも 営業という仕事は 断られても 断られても 次に向かう

心のタフさ と 切り替えが上手い人でなければ 務まらない大変なお仕事。

そして 数字が すべてつきまとってきます。

数字 イコール 結果なので 厳しい世界。

 

 この販売の仕事にも 繋がる点でありますが

 

断っておきながら

こんなこと言うのもなんですが~

 

     頑張って~!?

 

 

私 強気の接客する割には

反対に 接客される立場になると めっぽう弱い。。。。

 

なので 話が長くなってくればくるほど お断りしづらいので

心を にして スパッとお断りしておりますが

もし その時 私が 本当にに見えたなら

営業の方!

    節分には 私に向かってを投げてやってくださいませ。。。

 

  ああ~ そのかわり  年の数だけですよ~。

 

昨年も申し上げましたが

 

       鬼は外~   うち~ !!!    でね。

 

さてさて

春物

かなり出揃って

楽天ショップ かなりアップできたようですよ~

 http://item.rakuten.co.jp/portbelow/c/0000000212/

 

 

やっぱり グレースコンチネンタル

毎シーズン 他ブランドより

一足早く入荷するし 華があるので

現在 店内では 主役級ですが

 

(グレース フリンジポンチョ)

 

 

松江店情報によると

ローブス&コンフィクションズや シェアスピリット も イオ

松江店には どんどん 届いているようで

楽天ショップの撮影も終わり

      米子店に もうそろそろ 届きますよ~。

 

 2月も ワクワク ドキドキの ポートベロー

 

    ぜひ ご期待を~~!!!

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

冬眠から目覚めましょう~~♪


 

おはようございます!

 

今朝は 4時に起床で

早起きしたので

早朝から あれこれ バタバタと。。。

 

昨夜は 「平清盛 」観たあと 爆睡!

なので

起きた今でも 大河ドラマモード。。。

 

今回は 人物デザイナーの柘植さんによって

衣装 ヘアーメイク 小道具など

登場人物に 息を吹き込んで人間化していく・・・

 

というおもしろさもあって 興味深く観ています。

 

コンセプトは 「たくましい平安」。

 

だから 黒っぽい だとか 埃っぽい 感じで

たくましさを表現なさっているらしい。。。

 

衣装に ストーンウォッシュをかけたり

主役の清盛には やんちゃ感を出すために

あえて 女性の 「うちぎ」を 羽織らせるだとか

メイクも顔を 汚すことで 若さとたくましさを強調させるだとか

烏帽子も 重たい感じをなくすために 透かせて

背景にうっすら景色がうつるようにと 工夫だとか。。。

 

兵庫県の知事さん いろいろおっしゃて話題となっていますが

もっと このドラマ 見守ってあげましょうよ~。

 

わたしは 着物好きゆえに

平安時代の雅な 女性の十二単に魅せられ

軽やかに見せるように

「紗袷(しゃあわせ)」にしている部分をしっかり チェック。

 

「江」の時もそうでしたが

とても 勉強になり 毎週外せない。。。

 

また 和、洋 と違ってはいるけど

同じく連ドラの 「カーネーション」も

職業的に 興味深い。。。

 

コシノ三姉妹の お母さんのアヤコさんにスポットあたっているけど

アヤコさん扮する 尾野真千子さん、

お客様のNさんに ホントよく似てる。

 

う~ん どこが似てるんだろうかと そっちが気になり

観ているうちに 番組 あっという間に終わってしまう。。

 

小さな頃 既製服があまりなかった時代

母が行く 松江の殿町の仕立て屋さんでの生地選びを

何度も見て育ったので

玉虫色のシルク生地や ツイード生地、

今 たまらなく好きなのは

あの当時 記憶にすり込まれたせいなのかもしれない。。。。

 

そうか~ そうだわ、きっと~。

小さな頃から

呉服屋さんに連れられて行って

広げられた反物をたくさん見てきたのも

着物好き 布好きになった所以かも。。。。

 

 

 その当時の女性のみなさんは

お裁縫ができる人が多く 大抵 おかあさんの手作りの服多かったけど

うちの母は 不器用だし 商売で忙しかったので

姉とお揃いのワンピースも

よく仕立ててもらってて 一緒に写真に納まっている。。

 

もちろん モノクロ写真だけど~~。

 

ALWAYS の世界そのもの。。。

 

和装 洋装 問わず

いつの世も 女性はオシャレ心をもって 着飾るべ~し!!

 

ということで

 

春物満載~ の 松江・米子の 両店舗、

店内 華やかに 春色で 彩られております!

 

花さかじいさんはいないけど 花さかオバサン

各店に1人ずつ おりますので(?)

みなさんの 仕様のコーディネイト お任せくださいませ~。

 

スプリングコートも 着々と入荷!

 

グレースコンチネンタルが

イギリス リバティ社に 生地を特別に発注して

作られたこのコート、

がいっぱい 詰まってます!!

 

 

そして カミシマチナミの 麻混のこのコート

    バックスタイルも ステキ~!

 

 

 

 

ジャケットも 入荷目白押し~!!

 

 

みなさん ご注目だった このio のサテンプリントのジャケット、

  展示会で一目ぼれでしたし 全国のio のスタッフさん みなさんご着用で

    入荷がとても待ち遠しかった!

 

入荷 間もなく SOLD OUT で  やっぱりね~~。

たしか このシリーズ チュニックも入荷予定のはず!

 

カミシマチナミの綿麻の このジャケット。

  こんなキュートなデザイン 買い逃したら

     あとで絶対 後悔してしまう~~。

 

 

 

deep sweet easy の パーカー

  入荷まもなく 店頭から消え お取り寄せも出て

     このネイビー 最後の一着!

     急いで 急いで~!

 

パンツは SUZUKI  TAKAYUKI  で

  ご着用のお客さまのご予約商品。。。

 

やっぱり 予約は 重要ポイント~!

   入荷後 確実に ご自分のもとに。。。。

 

 

 

 2日間 米子店 お休みしている間に

  たくさん 春物 届いていたようでありまして

 昨日 一昨日と

ご予約商品の入荷のご連絡などで ドタバタ。。。。

 

冬眠から目覚められて(?)

  春物 お探しのお客様も多く

 

昨日は その慌ただしさで

着ていたロングカーディガンのボタン 段違いでかけ間違え

お客様から チェックが入り

   洋服屋 あるまじき失態~~。

 

そんなこんなで 春物好調で

   みなさん 軽やかな春物にお目覚めですので

      まだ冬眠中のみなさん!

       早く 起きて! 起きて~!!!

 

          ですよ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

アンプラグさんの ブログに!!!


 

 

アンプラグさんの ブログ

 

この米子店 取り上げていただきましたよ~。

 

新記録 だそうです!

 

  やった~!

 

・・・ではなくて

真っ先に こう申し上げるべきですよね。

 

米子店のお客様~

みなさん 本当にありがとうございました~!!

 

来月 中旬ごろに 出来上がりの予定だそうですよ。

 

 

 ブログでは

松江店と書いていらっしゃるけど

  先日の米子店のオーダー会のことでありまする~。

 

    ↓   アンプラグのブログはこちら!

http://yaplog.jp/anpluggedplus/

 

 

アンプラグさんも

 わたしの好きな 鼻ぺちゃのワンちゃん

   飼っていらっしゃるみたい!

 

なかなか ご立派な お鼻ですこと~!

 

いつか

この まふぃちゃん に会いに行こうと思います~。

 

 

 

アンプラグの バッグのオーダー会

どうやら

松江店も 急遽 開催することになったようです。

 

2月6日から 7日間です!

 

松江の皆さま 米子に負けずに 盛り上がってまいりましょう~。

 

 そして 記録更新を~!

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

お伊勢まいり part Ⅱ


 

ゆうべ

お腹がはち切れそうなほど食べて

ベッドにノックダウンだったのに

なんでだろう~

旅行先の 朝ごはんって まあ よく食べれること!

 

帰ってきたら 体重が 1・5キロ 増えてましたわ。。。

 

さて チェックアウトして シャトルバスの出発を待つ時間

ホテルのスーベニアショップをのそき

いつも 差し入れして下さる皆さん方に お土産を買い

 

昨夜 気になっていた おしゃれなパソコンバッグやIPADケースコーナーを

ちらっと またのぞくと。。。。

 

あらら~ 商品が どんどん消えていってる。。。

 

ずっと ネットで探していたけど こんな素敵でサイケなケース

なかなか お目にかかれないけど ちょっと高いのでためらっているうちに。。。

 

みなさん 開放的になって どんどんお買いものして

お帰りになるようで。。。

 

おまけに こんな会場まで設置してあり

 

 

ゆうべ 食事の後 ちょっと リサーチに出かけてみたら

婦人服が ずらり~。

 

ブランド品から なにやら 並べてあって びっくり~。

 

京都のエクシブのショップでも オバちゃんたちお買いもの三昧だったけど

旅先で 服を買って帰る人 いるんだねえ~。

 

じゃあ 皆生温泉の宴会場貸し切って

展示会しちゃう~?

なんせ 世の女性が 日本経済をささえてるんだもんね~。

 

いろんなこと 感じながら ホテルを後にし

鳥羽駅から 電車で 五十鈴川駅まで。

そこから またバスに乗って

いよいよ 内宮に到着!

 

うわ~ すっごい人の山~。

参拝してこんなに大勢の人が詰めかけているの初めて~!

 

 

やはり 1月 年の初めのせいだろうね~。

 

日本全国から

この日本の心のふるさとと言われている伊勢神宮に

お参りされるから 当たり前なんだけど~。

 

観光バス 次々と到着し わんさわんさと 人の波~。

 

ほとんど平日しかお参りしたことないけど

土日や 連休 は たいていこんな感じらしい・・・・・。

 

まず 宇治橋を一礼して渡り・・

 

この宇治橋は この世と 聖域との 結界の役割りで

この橋も 20年に一度 架け替えられるのです。

 

団体客のみなさんが 通り過ぎられるまで 待って パチリ!

さっきまで 橋の上は 押しくらまんじゅうのごとく

ギュウギュウでございました~。

 

はい ここで とっておき情報~。

向かって左の 手前から2つ目の 擬宝珠 には

 

この橋を守る神様がお入りになっていらっしゃり

帰りに ナデナデすると

またお伊勢さんに 再びお参りできる機会ができると伝えられていますよ~。

 

 

さて 前に前に進んで ご正宮を目指し 歩いていくけど

団体客のみなさん バスの中で 朝っぱらからお酒飲んでいらっしゃるのか

おじさま方 お酒のにおいプンプンで

大声出しながら 聖域なのに とんでもないこと口走りながら

賑やかでいらっしゃる。。。

 

真にご参拝の方もいらっしゃれば 観光気分炸裂~な方も。

実にさまざま。。。

 

正装して 神前では 帽子をとるのが当たり前だけど

コートも キチンと脱いで お辞儀をされる スーツ姿の男性の方もいらっしゃり

お賽銭を のし袋に入れて 差し出される方もいらっしゃる。。。

 

お賽銭 ポンと投げ込む人などいなく そっと落とすように・・・

 

さて 手水舎でも 手と口を清めるけど

その先の 御手洗場にも 必ず立ち寄り

五十鈴川で 手を洗い 持参したペットボトル3本に

五十鈴川の水を汲んで帰ることにしております。。

 

 昨年の5月は 新緑できれいだったけど

この季節は 枯山水のようで これもまた風流で。。

 

10数年前は 錦鯉の群れで ウジャウジャしていたけど

ここのところ見かけることなかったのに

今回は 鯉の稚魚なのか 黒い帯状で もうウジャウジャ~。

 

 来年の式年遷宮にあわせて 放流されたのかな??

 

 そして

あまりみなさん ご存じでないと思うけど

五十鈴川をお守りになる神さまがお祀りしてある小さなお社が

木々に隠れながら

この近くで ひっそりとこの川を見守っていらっしゃいます。

 

滝祭神 (たきまつりのかみ)で

ご神体である石が しっかりと見ることができ

五十鈴川のせせらぎが聞こえ こころ静かにお参りすることができます。

 

 

ここで お願い事をすると この神様

ご正宮の 天照大御神さまに 願い事を取り次いでくださるとのこと。。。

 

紳士風のスーツ姿のビジネスマン風の方 5~6人

コートも脱いで 姿勢をただして お参りされてました。。。

 

ここから 人がいっぱいの メインの参道に戻らず

 ほとんど人とあわずに 神楽殿へと抜ける道を歩くと

実に いい気がいただけるような気持ちになってきます。

 

 

 

そして神楽殿。

毎年 おんなじ場所で おんなじような写真写しておりますが

実に魅力的なので 写さずにはいられない。。。

 

 

わたしの憧れ 巫女さん の 朱色と白のいでたち。。。

髪飾りは 奈良の春日大社の巫女さんの髪飾りもステキだけど

ここの伊勢神宮の巫女さんのは また一段と気品があってステキ!

 

最近気が付いたけど

私は どうやら  赤と白の

ニッポンの日の丸の旗と 巫女さんスタイル

に 心を奪われるようで  最近 それが繋がった。。。。

 

皇室ファンの私だからこそ この伊勢に足が向かうわけだし~。

 

 

宇治橋からも 日の丸の旗 たなびいていました~。

 

やっぱ 自分が日本人であることを しみじみ感じるお伊勢参り。。

 

 

そして ご正宮の前の石段にやっと到着~!

 

この石段のぼるのに

2時間 3時間待ちで やっと 一番上のご正宮の正面に辿り着けたと

おっしゃるお客さまも多く

わたしは この画像のように まばらな参拝客のみなさんで

今日は多いなあ~と思うのですが~。

 

撮影は この石段の下までで この上は 撮影禁止。

 

ご正宮の前に立ち この麻の布の先に 天照大御神さまが

いらっしゃるのかと思うと 何とも言えない思いで

ここに立つたびに 涙がこぼれてくるのです。。。

 

不思議 不思議!

 

何かのお力で 引き寄せられるかのように・・・・。

 

ご神体は 八咫鏡(やたのかがみ)

 

昨年の春

の中で ニッコリされながら

いらっしゃ~いと アマテラスさま

私に向かって 手招きしてくださった。。。

 

それで 目が覚めたとき

 

これは 伊勢に行かなくっちゃ~と お伊勢参りの計画をたて

 

無事お参りした後の 2日後に 実家の両親が

危うく大惨事に巻き込まれるところを 助けていただいた。。。と解釈。

 

ここでも 何度も何度も お礼を申し上げて

   惜しむように この場を離れ。。。

 

このご正宮の隣は

来年の秋の 式年遷宮のため 現在 着々と準備が進んでいるようです。

宮大工さん 腕のみせどころ!

 

 

この場所を 新御敷地 (しんみしきち)と言います。

 

数年前の 宇治橋の架け替えでも かなりの行事が目白押しで

大賑わいだったから

来年は 一層 伊勢神宮は 賑わうことでしょうね~。

 

そして

穏やかな天照大御神さまの 強い側面の 荒御霊 (あらみたま)。

別宮の 荒祭宮(あらまつりのみや) にも参拝。

石段をのぼっては くだってを繰り返し 到着!

 

昨日の 外宮でいうところの 「多賀宮」と 同じで

強いパワーをお持ちだとか。。。

 

ツアー客のみなさんは ここには ほとんど回ってこられないので

比較的 ゆったりとお参りできます。

 

そして 木立の中を抜け 今度は

風の神様 「風日祈宮 (かぜひのみのみや)」に。。。

 

外宮の 「風宮 (かぜのみや)」と同じく

風の神さま  級長津彦命 と 級長戸辺命 が祀られています。

 

この橋も 昨年 20年ぶりに架け替えられたばかり。

 

 

お社 一緒に見えるけど やはり その前に立つと 全く違う思い。

 

 

ここでも 助けてくださった風の神様に 何度も何度も お礼を述べました。

 

耳にタコが できられたのでは~???

 

これで本日の参拝終了~。

 

ちょっと離れた  みちひらきの神様の 猿田彦神社

外宮の 「月夜見宮」と対をなしている 「月讀宮」にもお参りしたいけど

なんせ 時間がない。。。

 

急いで宇治橋に向かうと

 

御神鳥がお目見え。。。

 

鳥が怖くて 怖くて 苦手だけど ご神鳥だと思うと ちょっと近づける。。。

でも これでも かなりのズームアップで 写したのですが。。。

 

そして 10羽くらいの集団も見かけ 慌てて退散~。

 

 

 宇治橋を渡るとき 目の前に衛士の方が。。。

この制服 サイコーにカッコイイ。

 

惚れてしまうわ。。。

 

正面のスタイル お見せしたかったけど~。

 

この姿で あらゆる場所で 見張りをなさってます。

 

 

 

そして 宇治橋を渡り 2番目の擬宝珠をナデナデ。。。。

 

これで また お参りに来ることができるお約束。

 

 

そして 道なりに おはらい町へと繰り出して。。。

 

メイン通りは 以前から変わらないけど

どんどん お店が増えて おかげ横丁あたりは 枝葉のように伸びてきた。

 

まず 大好きな てこね寿司を食べに。。。

 

毎回 「すし久」で 食べるけど

今回は あえて違うお店で食べてみた。。

 

 

 カツオが うま~く浸かっていて いいお味ですこと~!

 

漁師料理で有名な このてこね寿司

伊勢に行かれたら ぜひぜひ!

 

必ず のぞくお店も決まってしまっていて

陶器屋さんで 大好きな作家さんの 下和弘さん の作品をチェック!

今年の作品は  こんな感じなのか~と

手を出せない値段にため息をつき

いつも 「見てるだけ~」で 大満足。。。

 

 

 

そして

いつも行列の 赤福本店

この日も ”最後尾”のプラカード持って

  立っているスタッフがいらっしゃって 大繁盛。

 

ごった返す店内で ひと休み。。。

 

赤福餅の出来立てホヤホヤを 食べるこの幸せ~。

 

 

そして おかげ横丁では 節分にちなんだ催しものやら 販売で活気づいていた。。。

 

節分といえば ヒイラギにイワシ。。。

 

これをあぶって 売っていた。。

 

 

 それから この版画のお店にも。。。

 

シルクスクリーンの ステキな版画作品が いっぱいで

テンション あがる あがる~!

 

微妙な値段で 欲しいものたくさんあったけど

収集しているぽち袋程度で 抑えておき

   この暖簾と一緒の 鬼の版画のぽち袋。。。

 

 そして このほか自分のお土産には 毎回 この虎屋のういろう

 あの「とらや」 とは違います。

 

伊勢限定の 山栗のういろうと ヨモギのういろう。

  こんな2本 平らげるのって お茶の子さいさい!

 

名古屋に近いので ういろう は ありかも~ですが

 

このおはらい町 なんでもお土産として並んでいるので

毎回 ここで なにか商売 はじめたくなってくる。。。

 

誰にも頼まれてもいないし

出す予定もないのに

毎回 真剣に考えてみる いわば 頭の体操。

 

スポンサー求む~!!!

  一生懸命やりますから~!?

 

ひやかしで お店をのぞきながら歩いていたら

もう タイムリミット!

 

慌てて 五十鈴川駅へと戻り またまた2時間

近鉄電車の特急で 大阪へ。。。

 

途中 奈良の三輪山の 大神神社 (おおみわじんじゃ)の大鳥居が

車窓から見え  とってもいい神社だったので

またまた ここにもお参りしなくっちゃ。。

 

大阪まで戻ると

米子店のお客様に 偶然バッタリ!

 

思わず 「ねえねえ 米子の雪 どう~??」ときけば

 そんな~大したことないよ・・・・という答え。。

 

早朝 出発した時 路面がツルツルで

タクシーの運転手さん 「かなり滑りますよ」と 言ってたし

天気予報 終日 雪マークだったし かなり心配していたけど。。。。

 

どうやら 雪かきは免れた。。。

 

家路につくと

昨年 鳥取の たくみ民藝店で購入した

北条の 土人形の 「アマテラスさま」が

 

ニッコリと 「お帰り~」と 微笑んでくださったような気がしたのは

気のせい~???  それとも思い込み???

 

さ~て

清々しいご参拝も終え

またまた 頑張ってまいりますので

 

  みなさん 春物 わんさか入荷のポートベローへと

        ぜひぜひ お出かけくださいね~。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

お伊勢まいり  partⅠ   


雪の山陰を脱出して

 お伊勢参り に行ってきましたよ。

 

 恒例になっている お伊勢参り。

 

去年は 5月にお参りしたので

8か月ぶりの 伊勢になります。

 

いつも

夢に出てきたりして 発作的に 参拝に出かけるのですが

今回は お礼参りが一番の目的。

 

(伊勢の街では 一年中 しめ縄を飾る風習があります。)

 

私が 周りのみなさんにオススメするものだから

昨年は 随分と当店のお客様

初めてお伊勢参りをされてきた方が多かった!

中でも

1年に3度 お参りなさった方もいらっしゃいましたよ。

 

そして

初めて行かれる方のために。。。

 

せっかく伊勢に行かれるなら

鳥羽あたりでご宿泊なさって 海の幸をいただいて

ミキモト真珠島などに渡って 海女さんの素潜りなどご覧になったり

鳥羽水族館や 島めぐりや 夫婦岩など

一通りの観光コース回られるのがオススメ。

(鳥羽に近づくと 伊勢湾が見えてきて よ~しと  頭の中は 伊勢エビのことでいっぱい!)

 

 

私は 初めて訪ねた時だけ このコースで

ここ最近は もっぱら参拝のみの目的ですから

わき目もふらず 数多くの別宮など お参りするのに専念。。。

 

伊勢神宮は とっても 奥が深く

やはりお勉強して行かれないと

手を合わせてお願い事だけ お願いして

お参りしてお帰りになるのでは

いらぬおせっかいかと思いますが

     ちょっと 待った~~!!!! というかんじ。。。

 

 

昨年 お参りした時のブログでは 内宮(ないくう) 外宮(げくう)の

違いを書きましたが

今回は 神さまのことを ちょこっとだけ。。。

 

 

神様を、そのご性格で分類すると、(元来 一つの神の2つの側面)

和魂(にぎみたま;和御霊)と、荒魂(あらみたま;荒御霊)になります。

 

和魂(にぎみたま)は、神様のお優しい、温和な霊力を指し、

さらに人に幸福をもたらす幸魂(さきみたま)と、

人に霊力など不思議な力を与える奇魂(くしみたま)に分類されます

 

 

荒魂(あらみたま)は、神さまの 積極的で 活動的な性格の部分をさし

時には 粗野で 荒々しくもあり

だけど 何かを始めるときや変えたい時など 深く信仰すれば

背中を ポンと押してくださり お力を貸してくださるといいます。。

 

 

 

 

そんな 荒魂が お祀りしてあるのが 内宮では 荒祭宮であり

天照大御神さまが祀られているご正宮から歩いて数分の場所に

鎮座なさってます。

外宮では 「多賀宮」にあたります。

ちょっと 階段をのぼっていかなければなりませんが。。。

 

 

とにかく 伊勢神宮は

伊勢近辺に ご正宮を合わせ125もの

   別宮や摂社があり 広大な神域となってます。

 

なので アクセスは バスや タクシー 電車を 駆使して

廻るのですが

車で行くと ちょっと時間かかるので

最近は 電車でおまいりするようになりました。

 

 

何度もお参りしている私でも

とても回りきれていない 日本の聖地の神宮は

 

まず参拝の順序で 外宮から。。。

 

近鉄電車で 大阪から特急で 約2時間。。

伊勢市駅で下車。

駅からまっすぐ参道が続いていて ものの5分で 外宮に到着。

 

この火除橋を渡ると 神域になります。

 

 

この火除橋を渡るとすぐ右に 「清盛楠」が あり

これは 平清盛が 天皇のお遣いとして参向した時

冠が この木の枝にあたり 枝を切らせたといわれています。

 

平清盛 タイムリーなので ご紹介。

 

 

 

 

大抵 バスツアーで 伊勢神宮参拝だと

ほとんど この外宮は立ち寄らず 内宮のみが多いけど

わたしは この 産業と衣食住の神様 豊受大御神か祀られている

この外宮が とてもお気に入り。。

 

ここが ご正宮で 豊受大御神が お祀りしてあるのですが

出雲大社の 大社造りと相反して 平屋の 造りになります。

 

鳥居の向こうでは 撮影禁止。

 

 そして このあと この外宮に点在している 別宮に。

 

この一枚岩の 亀石をわたり。。。

 

地元のガイドさんを頼んで 詳しく説明を受けながらご参拝の方も

たくさんいらっしゃるのですが

時々 立ち止まって 聞き耳立てて ふむふむ。。と聞いていると

この亀石の上に立って パワーをいただいてくださ~いと おっしゃってましたよ。

 

さあ 亀石の橋を渡り歩いていくと

「風の宮」の神様が祀ってあります。

 

この神様は 鎌倉時代に 2度にわたる元寇の際

神風を吹かせて退治したといわれている神さま。

 

これによって 「別宮」に昇進したといわれています。

 

昨年 5月に 初めてこの「風の宮」にお参りし

早速 その2日後に 風の神様によって

助けてもらったといういきさつがありまして

今回の目的は この「風の宮」にお礼参りだったのです。

 

何度も何度も 頭を下げ

    長々とお礼を述べましたよ。

 

 この「風の宮」は

風に関するスポーツの

ビーチバレーや スキーのジャンプの選手なども

信仰深いそうですよ。

 

そして 土地の神様 「土の宮」にお参りし

そのあと

 「多賀宮」に。。。

 

 

 この多賀宮は

最初に説明しました

 神さまの荒々しくて 活動的な 「荒御霊 (あらみたま)」が祀られており

すなわち 外宮の 豊受大御神の 荒御霊 になります。

 

 地元の方の間では 随分と熱心に お参りされる方が多いそうですよ。

 

そのあと 女性の味方(?)の 「月夜見宮」  に

お参りするため 「神路通り」を歩いて 10数分。。。

 

道路の真ん中が 濃い色になっているのは

 神さまのお歩きになられる場所で

地元の皆さんは 必ず 両端を歩かれます。

 

普段 参道も 真ん中を歩かないようにと 気を付けていますが

伊勢の方たちは 街中でも 心がけていらっしゃるのです。

 

 

月夜見宮 の神様は 女性の願い事を聞いてくださるので

熱心に 長い間手を合わせて お参りなさっている女性の方が 目立ちました。

 

 

 右の空き地は 20年に一回の割合で 式年遷宮があるので

そちらに 新しいお社を移される候補地。

 

伊勢では どの神様のお社も 隣に遷宮用に

土地が用意してあって 20年ごとに交互にお社が移るのです。

 

白い敷石も特徴です。

 

さてさて 一日目の 外宮関連のお参り終了~ で

またまた 近鉄電車に乗って

今夜の宿泊のホテルに 向かいます。

 

今回は 近鉄電車の「初詣割引切符」を購入したので

途中下車もOKだし 大阪からの電車賃も割安!

 

 

鳥羽駅に着くと ほとんどのホテルや 旅館は

送迎バスか シャトルバスが迎えに来ていて

そこから10数分 またまたバスに乗って

それそれのホテルへと向かうのです。。。

 

大抵 ホテルは 小高い丘の上や岬に点在して建っていて

オーシャンビュー!

 

今回もチェックインの時

いつものごとく

「ご予約より 広いお部屋に替えておきましたので・・」と

フロントで告げられ グレードアップ やった~!!

 

なんだか 最近 ホテル運 ツイてる~!!

 

 

 

ホテルの部屋の窓から 伊勢湾眺め

今夜 このホテルの生簀料理か フレンチか イタリアンの

どれにしようかと。。。

 

 

この伊勢湾の海底には

おいしそうな伊勢エビ ウロチョロしてんだろうなあ~と

想像しながら。。。

 

外に出たって お店ひとつないので (鳥羽の宿泊は どこもこんな感じ)

ホテルで食べるしかないのです。。

 

しかも 1~2月は リゾート地のホテル代も安く

お得なプランも多いので ラッキ~!

 

そして 私は イタリアンを選んだ!

 

かわいい オイルランプが置いてあるテーブルに案内され

 

まず アンティパストから

鯛と帆立貝のカルパッチョ。

根菜にバーニャカウダも バッチリ!

 

 

 

サザエの香草バター焼も

エスカルゴのソースっぽい ニンニクきかせて

サイコーの味付け!

アッチッチ~と  アツアツなので フーフー冷ましながら食べ

サザエの奥には リゾット 入ってた~。

 ああ~でも

サザエでなく アワビでもよかったんだけど~。

 

やけに 前の席の ご年配のご夫婦のテーブルに

運ばれる料理は 伊勢エビの姿そのままだったり

きっと 松坂牛だろうと思われる食材が

ど~だ!と言わんばかりに プレートに乗っかって

運ばれてきている。。。

 

う~ん 値段が やっぱ 違うからなのか。。。

 

旅先では その土地のおいしいもの 食べて帰るのが

一番の楽しみなので

いつ 伊勢エビと 松坂牛にお目にかかれるかと ワクワク。。。

 

 

魚のポワレに 添えられているこのソース

伊勢エビの 濃厚なカプチーノソース。。。と

お料理運んでくれた スタッフの方 説明してくださり。。。。

 

おお~ このソースは まさしく伊勢エビが濃縮された味!

味わい深いわ~。

 

 

 

しかし。。

  伊勢エビの姿はなく。。。

 

そして カリフラワーとアンチョビのスープだとか

 

イタリア産 パンチェッタの クリームパスタ。

  温泉卵和えで ちょっと気を取り直す。。。

 

 温泉卵を 崩すと。。。

 

パスタで カルボナーラだとか クリームソース系 苦手だけど

これは メチャうまで ございました。。。

 

そして いよいよ お肉料理!

松坂牛 登場か!! と期待に胸をふくらまし・・・・・。

 

お料理の説明を聞くと 耳を疑った。。。

 

松坂豚ロースの グリッリア。。。

 

えッ? 今なんとおっしゃった???

 

 

えっ? 牛でなくて 豚ですって~????

しかし 松坂豚 おいしかった。。。

 

だけど 松坂牛なら さぞ 何倍もおいしかろう。。。

 

そのあと ドルチェ と 続き フィニッシュ!

 

まさか ドルチェの中に

 伊勢エビも アワビも 松坂牛も隠れているわけないだろうけど

   それでも なぜか期待していたけど。。。

 

 あの 前の席のご夫婦は 1万円コースだな きっと!

 

でも とってもおいしいイタリアン

  パンも焼き立てで 4個もおかわりしましたわ。。

 

 

よく ひとりで コース料理食べたりできるね~と

みなさんに言われるけど

まったく 恥ずかしくもないし ためらうこともなくできるんですが

これは 若いころから 全く平気のへっちゃらでしたので。。。

 

そこでみなさん わたしも ひとりで挑戦してみようかな。。と

言われるけど 慣れるまで きっと「間」が持てないのかも。。。

 

わたしは 今回は

このホテルのイタリアンのスタッフの男の子に

いろんな話をしながら 料理を楽しみました。

 

日本料理なら 仲居さんと 料理の話や 室礼の話やら。。。

 

さあ お腹もいっぱいだし

今朝は 早かったので

お部屋に戻って 大の字になって 寝ようか~と

珍しく 11時には 就寝した 一日目の夜でした。。。

 

明日は 内宮参拝です。

 

上手くスケジュールこなして

電車の時間に間に合って 米子に帰れるかな??

 

ではでは 第2日目 続きます~。

 

 

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

山陰より 発信しておりま~す!


 

ああ~

錦織圭くん 残念でしたね~。

 

でも ベスト8入りは すごい!!

 

彼は

わが郷土 島根県 松江市の出身なので

      応援にも力入りました~。

 

 

東京あたりで 島根 鳥取の位置を

道行く人に聞いている番組を見ていると

 

 

「ええ~? どこか わかんなあ~い!」 なんて

よく 言われちゃいますが

 

出雲大社があるのが 島根県。 ああ ドジョウ掬いの安来節も!

そして

20世紀梨の産地や  砂丘があるのが 鳥取県なのであります。。

今では ゲゲゲの鬼太郎で有名!

 

7年前 東京で 飛び込みで美容院に入ったとき

担当してくれたお若いおねーちゃん、

「鳥取?? 砂漠があるところですよね?」 と。。。

 

砂漠ではありません。。。

    砂丘でございますよ。

       さ、きゅ、う~!

 

そして 鳥取県全体が その砂地の砂漠のような環境だと

        思っていらっしゃった。。。

 

ラクダでなく ちゃんと車も走っておりますし

    信号だってありますので~!

 

それに あの グレースコンチネンタルの服も

  手に入るのでありますよ~。

 

 

グレース ダイアグラム スプリングコート (¥39900)

 

それに 世界が認める

 ロンドンの リメイクデザインの女王のReemの服だって

    手に入るんです~!

 http://item.rakuten.co.jp/portbelow/c/0000000126/

 

 

そして その Reem に

「日本で 好きなブランドは~?」 と尋ねてみようものなら

 

シェア スピリット と コム・デ・ギャルソン 」 と。

 

そのシェアだって 取り扱っているので ございます。。。

 

パーツ じゃらじゃらの シェアのネックレス (¥24150)

 

 

 ファッション業界では

 森英恵さん も 島根ご出身だし~。

 

森英恵さん、

私が若い頃に

ちょっとだけお話させていただく機会がございましたが

世界的にビッグなのに とても丁寧におしゃべりしてくださり

謙虚で ステキなお方でございました。。。

 

 

そうなんです。

この私が言うと 信憑性  まったく薄れてしまうのですが

 

島根の県民性  控えめで 忍耐強い~!!

 

かの吉兆も この県民性から

仲居さんは 島根県出身者を好んで 以前は採用していたとか~。

 

という 島根県の松江市に本店を構える

  このポートベロー。

 

 楽天ショップも展開しておりますので

 

    皆様 お気軽に ご利用くださいませ~!

 

 本日は どうやら

  グレースコンチネンタルの 夏の展示会と

  チエ ミハラの 秋冬の展示会に

  オーナーと 浜ちゃん

   この寒い中 東京日帰り出張だったそうで。。。

 

  展示会の様子を

     近いうちに ご報告すると思いますので お楽しみに~。

 

 

そして この米子店

  明日の 26日 27日は お休みさせていただきます。

 

  28日には きっちりオープンいたしますので

   週末 ぜひぜひ お出かけくださいね。

 

   松江店は 通常通りの営業ですので

     ご来店 お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/