Yearly Archives: 2012

箱根冨士屋ホテル物語。


 

旅行から帰り バタバタの毎日。

 

しかし

あの命の洗濯の3日間があったからこそ

この慌ただしい12月、

  乗り切れそうだわ。。。

 

  箱根はあのあと雪マークの日もあったりで

     ギリギリセーフの旅でした。

 

やっぱり 初めて訪ねる場所に

計画を立てていく過程の楽しさ また蘇ってきた。。

 

さて ホテル特集を組むなんて 大層なこと書いてましたが

今回 海外諦めて 箱根に行こうと決めたときから

 

絶対 憧れだったこの伝統あるホテルに 泊まってみたいと思っていました。

 

 皇室はもちろん

ヘレンケラー、 チャップリン、 ジョンレノンなど

世界のVIPの宿泊先として有名な この箱根富士屋ホテル

 大好きな渡辺淳一先生も 大絶賛。

さんまと大竹しのぶのハネムーンの宿泊先だったとか。。。

 

隣りの写真館には 訪れた著名人の写真が ズラリ。

 

  ☆ マッカーサー元帥と夫人

 

 

 

 ジョン・レノン オノヨーコ

    ショーン・レノン

 

 

 

チャップリンと 三代目社長。

 

 

しかし 高っ!!

 

 諦めて

他のホテル じゃらんや 一休や 楽天から 検索するけど

どこもかしこも 箱根のホテル 高いわ~!

 

毎晩 遅くまで ホテル検索の毎日。

目が疲れて かすむまで。。。。

 

そして とうとう諦めきれず ひとり旅プランもあったし

 

他のホテルと比べて びっくりするほどの差はなかったので

   清水の舞台から ヒョイと飛び降りた。。。

 

 はい、 落下地点が ホテル玄関前!

 

 

 

クラシックホテルが好き。

 

前ブログの箱根の様子から

小田原出身の横浜の友達が メールをくれて

 

「もしかして 冨士屋ホテルに泊まったの?

  どうして古いホテルを選んだのかと思ったけど。。。」と。

 

確かに 最終日に のぞいてみた「プリンス・箱根」は

欧米人の観光客も多く まさにリゾートホテルそのものの雰囲気。

快適そうな造りだったし

 

京都や 伊勢や 徳島で泊まったことがある

会員制のリーゾトホテル エクシヴも 冨士屋ホテルの真ん前だったけど

ハイカラで 外観もキラキラしていた。。

 

 

 だけど

たとえば こんな照明器具みると たまらない!

  

 

 

    

 

 そして 奈良ホテルと同じく 深紅の絨緞に萌え萌え~!!!

 

 

 部屋のドアには 花の絵が。。。  (三井萬里氏の絵)

 

  

 そして 部屋のキーは お揃いで。。。

   迷子になることありません!?

 

       (フロント カウンター内)

 

 

しかし 私の部屋は 普通のキーで

これは 高い高い料金の部屋ばかりある花御殿の棟の部屋のみ。

著名人は この部屋に泊まるんだろうな きっと。

 

なので ラウンジや ロビーで このキーを持って歩いていると

ステイタスなんだそうな。。。

 

実際 スリッパくらいの大きさなんですよ。

持ちにくそう~。  (負け惜しみ)

 

 

 

 

日本初の 外国人ターゲットのリゾートホテルなので

ドアノブは わたしの胸あたり。

 

クローゼットのポールも高くて

ハンガーにかけるのも 背伸びしながら。。。

 

そして 浴衣も丈が長~い!!

 

 

ロビーのティーラウンジも 雰囲気あって

ここは ジョン・レノンが 大好きだったラウンジだったらしい。

 

ここから眺める この庭の風景がお気に入りだったとか。。。

 

 

 

 ここのあたりのインテリア 私のツボ!

 

 

 

夕食は 最低 15000円くらいからのコースしかないので

当然 前ブログのように

外で チビチビ食べに出て。。。

 

しかし 富士屋ホテルの周りには

美味しいパン屋さん お寿司屋さんなど レトロなお店が軒を並べているので

徒歩2分以内で 安くて美味しい夕食に大満足。

 

お部屋は 洋室にこの障子。 レトロモダンを目指す、わたし好み。

 

紅葉が終わりかけの箱根の山が見える。

 

 

朝食付きにしたので 朝が待ち遠しくてたまらなかった。

 

ダイニング棟にある 「ザ・フジヤ」は

日光東照宮をモデルとして建てられたメインダイニング。

伝統のフレンチを食べることができます。

 

 

 

 

このトラディショナルスタイルが好きなので

  フィンガーボールや 蓋つきのバターケース。

今では ホテルフレンチで見かけるのみ。

   これも 私のツボなのだ。。。

 

高校3年生の時 初めて 松江の「ホテル一畑」で

 テーブルマナーの講習に行った時から

  擦りこまれている。。

 

テーブルいっぱいに あれこれ並ぶ 朝からコース料理。

 

別の階でのビュッフェスタイルも 同じ料金だったけど

 

  この 「ザ・フジヤ」で食べることに意義があった。

 

 

 

なのに なんだ なんだ!

 

サラダボウルに フォークつっこんだまま 撮影するとは~。

 

気取って 食べていたって こんな時に 育ちがわかる~!!

 

 

 天井の絵は 636種の高山植物や野鳥が描かれ

同じ絵はふたつとなく

日本画の岩絵の具の発色 やっぱ好きだなあ~。

 

 

 

 宿泊者は 毎日4時から

   館内ツアーに 無料で参加でき

    もちろん 旅行前から 楽しみにしていました。

 

多分 10人そこらかと タカをくくっていたら

  150人くらいのツアーに。

 

 

 

ここは 「Bar ビクトリア」

100年以上前には ビリヤードルームだったところ。

現在 Barになってました。

 

 

ここも 天井が イカしてましたよ。

 

なんで 100年以上も前に こんなモダンなデザインが存在したのか

明治時代の建築物に とっても興味あるので

タイムスリップしたいくらい。。

 

 

初代の創業者も 3代目(日光金谷ホテルから婿養子)も

当時 海外に渡り 柔軟性のあるアイディアで

次々と このホテルを作り上げてこられた諸々の話を

    コンシェルジュの方が 説明され 興味深かった。

 

やっぱ 商売するうえで 頭は柔らかくなくちゃ~と 再認識。

 

ここは 「カスケードルーム」

 

   (ご年配の宿泊客の方ばかりでしょう?)

 

ステンドグラスが ズラーッと並び

  日本の和ガラスの祖となった工房が 受け持ったとのこと。。。

 

ここで 舞踏会が 毎晩繰り広げられたとのこと。

 

帝釈天を手がけた加藤虎之助の彫刻も見事で

説明役のコンシェルジュ、

「天井の彫刻に が 65羽 (だったと思う) ありますが

   1羽だけ赤い目をした鳥がいます。

  それを見つけられたお客さまは 幸せになられると言われております」

 

鳥嫌いなのに

 

よ~~し と上を見上げたら なんと 私の真上が赤い目の鳥

 

 

 

 

1番最初に見つけ

みなさん ご年配の方が多かったので (私はヤング!)

なかなか見つけられないようで 周りの方に教えてあげました。

   エヘン!

 

 

 

そして 朝食を食べた

「ザ・フジヤ」も 案内してもらい

 

 このダイニングルームの壁に

2メートルおきにあるこの彫刻の説明。。。

 

 

雑誌等では この彫刻は 3代目のオーナーで

従業員がちゃんと働くようにと監視していると書いてあったけど

 

実際の話は

3代目のオーナーは 全国から 旅館やホテルの跡取り息子を

3年間預かって ホテルトレーニングスクールを 開いていたそうで

「いつも笑顔でお客様に接しなさい」という意味で

スタッフに目を光らせているという意だそうで。。。。

 

これって オーナーが笑顔じゃないじゃん!

    と突っ込みたくなる気持ちを抑え。。

 

 

この館内ツアーは  他のホテルで泊まられたツアー客の方も

違う時間帯でツアーの一部として訪れていらっしゃいました。

 

旅行前に 何度も立ち読みで (ちゃんと買えよっ!)

「るるぶ」だとか 「まっぷる」だとか たくさん目を通したけど

どの本も 冨士屋ホテル特集組んであったので

  箱根に行かれたら 観光名所として立ち寄られたらいいと思いますよ。

 

こんだけ書いたら 冨士屋ホテルから 無料宿泊券 来ないかなあ~!?

 

毎日 案内してくださる場所は 違うそうです。

楽しい40分の館内ツアー

話し手もうまいし 内容も濃い。

 もっと 他もみたかった。

 

そして 2日目の 朝食は

  以前 御用邸だったこの場所へ。。

 

   冨士屋ホテルの菊華荘。

 

予約制なので 1日目にはいっぱいで 前日から予約しておいた。。

 

 

 

ここも 宿泊施設で

  1日3組のみらしい。。。

 

秋篠宮様ご一家もお泊りになられたようで。。。

 

紅葉がとてもきれいでした。

 

 

ここは ロビー。

 

 

ここが 朝食会場。

 

最近は 本当にこのスタイルをよく見かけます。

畳に テーブルセッティング。

 

 

 

5~6人のグループの方

年配のご夫婦

一人旅の女性の方・・・・・

 

食事をしながら 人間ウォッチング。

 

旅行に出て いつも思うのは

ご夫婦の方って 食事中 ほとんど会話なし。。

 

それって 旅行楽しいの~???  (余計なお世話)

 

 

和朝食は きわめてフツーでございましたので

   やはり「ザ・フジヤ」での朝食がオススメかな。

 

やっぱり いいなあ~  クラシックホテル!

文明開化の香りがする~。

 

クラシックホテルのお仲間、

      日光金谷ホテルにも行ってみたい。

 

振り返れば 箱根の山は クラシックな(?)オバちゃんで

  いっぱいだった。

 

やっぱり 女性はいくつになっても 元気でパワフルだわ~。

 

私も まだまだ行きたいところあるので

  足腰 鍛えて さらにジム通いでがんばらにゃあなりませぬ。

 

 

飛行機 タダで行った分 浮いてますので

  今年のご褒美として リフレッシュできたこの旅行。

 

最後に またまた

   富士山で 締めくくり~~。

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

好評! フレッシュ(生)リース 再入荷!!


 

好評につき

  松江の人気のお花屋さんの

      HANABUMONさんに

   ポートベロー用に 生リース 追加で作っていただきました!

 

 

 

 

 

ヒバの葉が どんどん色が変化していく

   このグラデーションを 楽しんでいただける方に。

 

 

価格は ¥3800~ ¥7800

 

 

オシャレな木枠入りのラッピングですので

   このまま 飾られてもステキ!

 

    もちろん プレゼントなら

       大喜びされること 間違いなし!!

 

 

   では お早目に~。

 

追記 ・・・・・・ 現在(3:30)時点で

         ¥6800円 のみとなりました。

 

                  ラスト一個、 福があり~!!

 













ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

始まりました、 いろいろと!!!


 

いよいよ 12月に突入~。

 

寒い1日でしたが

恒例の 美保神社 朔日参りから 今月もスタート!

 

本殿のうしろの 紅葉の絨緞を踏みしめながら。。。

 

 

 

  3日に行われる 諸手(もろた)船神事を控え

   美保神社は 活気に満ち溢れていました。

 

新しいしめ縄も準備万端。

 

 

いつもは閉まっている収納庫も開け放たれ

  諸手船を見ることができました。

 

この諸手船神事 一度見学したいと思いながら

まだ見たことがなく。。。。

 

 

 この諸手船神事は 「国譲り神話」のなかで

高天原のアマテラスさま が 大国主命に 「国譲り」を迫られた時

「私の一存では 決められないので

  わが子の 事代主命(ことしろぬしのみこと)に 聞いてみないと・・」と

 大国主命は 使者を出すとき

 この諸手船で事代主命のもとに向かわせたところから始まっているようです。

 

 

事代主命の返事によって(その後いろいろあって

この国はアマテラス様のものに。

その代りに 大国主命は 大きな神殿を与えられ

それが 今の出雲大社

 

なので 出雲大社と美保神社は 地元の方はこの神話の流れから

出雲大社の参拝を「出雲だけでは片参り」と言われているそうですよ。

 

美保神社のご祭神の 事代主命は ご存知 「えびすさん」。

 

商売を続けさせていただいている感謝の気持ちで

今月もお参りしてまいりました。。。

 

 

 

 

 もちろん 帰り道には 海の幸!

   今日は 白イカ丼。

 

一緒に行ったお客さまは 握りずし9カン!

 

 

 そして

今日は 悪天候にもかかわらず

大勢のお客さまにご来店いただき

この寒さで

 コートや ニットなど ぬくぬくアイテム商品

  お探しのお客さまで 賑わいました。

 ありがとうございました~!

 

今日のモデル

   気合い入ったジムガールのカワイコちゃん、お2人に。。。

 

クレッシェント(ハーフノート)のワンピース。(¥19950)

 

モコモコな生地だけど

襟元から裾に向かっての切り替えで とってもスッキリ!

 

両店あわせて あとネイビー1着のみ! お早目に!

 

私も このネイビー ゲットして この間 旅行に着ていったもんね~。

 

 

 

 同じく クレッシェントのニットパーカー。

 

そして グレースコンチネンタル

  イレギュラーニット。 (¥19950)

 

素材は ウール シルク カシミアの トリオ。

 

 

こちらは 松江店に あと1着 在庫あり!

 

 

 このお2人は ジム通い かなり熱心で

 体がきれいに締まって 痩せていらっしゃるので

    服のラインが とってもきれいに出るんです。

 

はて????

   同じように私も通っているはずなんだけど~~!

      おっかしいなあ~。

 

 

そして

  みなさんからのご要望が多かった ピアス。

  お手頃価格のピアス 到着!

 

 1~2000円 までの価格なので

  毎回入荷のたび 何個もまとめ買いの方多いです。

 

月曜日あたりには 店頭に並べれるかなあ???

 

 

 

モザイクガラスの ディスペンサーと 歯ブラシ立て。

 

窓辺に置いたら 日差しに透けて きれいかも~。

 

私も

シャンプーや 液体せっけん入れ 買い換えようと

 どの色にしようか 検討中~。

 

 

 

そして 楽天スーパーセール 始まりました!

 

 50時間限りですので お急ぎくださ~い!

 

このあと ぜひぜひ のぞいてみてくださ~い!

 http://item.rakuten.co.jp/portbelow/c/0000000215/

 

 

ではでは

                     ご来店 お待ちしておりますね!

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

12月も エイエイオー!


 

留守の間に

  お店の前の ナンキンハゼの街路樹の枝がバッサリ。。。

 

 

  毎年 この時期に剪定されるんですが

 

  今年も 随分と 紅葉を楽しませてくれました。

 

旅行の行き帰りには

 お墓参りも合わせて 実家に立ち寄ったんですが

  庭の紅葉も 終わりごろ。。。

 

かわりに お正月花の千両が  出番を待ち構えておりました。

 

   葉っぱの 顔色 冴えてませんが。。。。

 

 

万両の実も

   まっかっか。。

 

明日から もう12月。

 

あっという間に 今年も終わりを迎えます。

 

受験生のみなさんも ラストスパートに入り

  受験生の母であるお客様たちも 落ち着かないご様子。。。

 

 

以前から 米子の皆さんに

   松江店近くの白潟天満宮もいいけれど

  宍道町の 菅原天満宮もいいので 合格祈願に オススメしておりました。

 

そして このおせんべいも マンがいいので。。。と アドバイスしたら

 ご熱心にお参りなさっているお客さまから

  差し入れいただきました。

 

 

うちの息子の受験の時はもちろん

息子の友達にも

一緒に合格して みんなでを迎えようねと 配りまくりました。

 

 

受験生のみんな!

     サクラ咲く。。。ことを 祈ってますよ。

       くれぐれも 風邪には気をつけて!

 

  そして お母さんたち~

      入学式の服は ポートベローでね~!?

                 (やっぱり これか・・・)

 

 

 さて 2日から ウェブショップで

楽天スーパーセール 始まります。

  50%OFFの商品  アップするので

    お見逃しなく!

 

 もちろん キリムもご用意しましたよ。

 

 

まだ どんな商品なのか ご覧いただけませんが

  詳細は こちらで チェックしてね~。

         ↓

   http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/

 

 

そして 店頭では コートやニットなど 大賑わい。

 

 なんだか 雪も降りそうな予報も発表され

  いよいよ 山陰の冬が始まります。

 

そんな時 シャビージェーンティールから

  ダウンコートが入荷してきました。

 

 

かるーい。

 あったかいは コートの必須条件ですが

   ダウンなのに 3万円ちょっと。

 

      お求めやすいとくれば  非の打ちどころありません!

 

 

 

また エイスのポンチョも

  やっぱ 可愛いんだよなあ~。

 

 

年々 ポンチョ人気 上昇してますので

   まだ お持ちでないアナタ おひとついかがでしょう~。

 

そして

 イタリアンレザーの トートバッグ 大ブレイクの

 アンプラグより

  ポシェット 新登場。  (¥9240)

 

 

斜め掛けで 両手はフリー。

  

 

 

 

そして ジャマンピュエッシュ 2つ折りのお財布も到着。

これは ご予約の方のものなのですが

   欲しいと思われたら ご予約されるのがベストのジャマン。

 

 競争率 きわめて高いので

 

手に入れられたときには

      喜びもひとしお。

          目指せ! 難関突破~!?

 

 

   明日から12月スタート!

 もちろん 朔日参りに出かけます~。

 ラストひと月 お互いがんばりましょ!!!

 

ではでは

  明日もご来店 お待ちしておりますね!

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

ディスカバーJAPAN! (箱根クライマックス編)    


 おはようございます。

無事に 米子へと戻ってきております。

 

米子店 本日 30日から

パワー全開で オープンしておりますので

   ぜひぜひ みなさまお立ち寄りくださいませ~。

 

 

さて 晴天続きの 箱根の旅でございました。

 最終日は 富士山 本当にサイコーにきれいな ナイスバディー

見せてくれました。

 

日本古来より 山岳信仰盛んなわけ ここにあり。

 

この画像 駒ヶ岳ロープウェーの中からの撮影です。

 

そりゃあ 大興奮で 他の乗客のみなさんも

   シャッター押しっぱなし~。

 

 「きれい~~」という言葉が このロープウェーの中 飛び交う 飛び交う。

 

  すご~い !目の前に富士山が迫ってくる~!!!

 

実際 ポッと手を出せば 届きそうなほどの近距離に感じられる。

 

 初日の夕方 2日目の朝、 3日目のこの朝と通い続けたこの場所。

 きれいに富士山が見えたら 駒ケ岳に登ろうと。。。

 

ホテルから30分くらいかかるんだけど

ここまでくると 突然 富士山が顔を出す。。。

 

 最高の晴天に恵まれて

絵葉書にしてもいいくらいの(?) この写真がとれたけど

この元箱根港 なかなか駐車する場所もなく(有料ならあるけど)

箱根自体 道が狭いので 途中で車を停めることできず

せっかくの絶景ポイント かなり写し損ねました。 残念。

 

 わかりにくい脇道から急勾配の坂を下りてみたら

この撮影ポイント 偶然見つけ ラッキー!!

 

レンタカーで チャレンジャーぶりを発揮して調子に乗っていたけど

 途中 脱輪したのか 芦ノ湖に突っ込みかけた車が

JAFのレッカーで引き上げられている現場を通過したとき

背中が ゾゾゾッ~。

 

 

この場所からは

前日 お参りした 箱根神社の鳥居も見えます。

 

この箱根神社は 関東でも屈指のパワースポット

 

この箱根神社の 元宮(もとつみや)は

   ロープウェーであがったこの山頂にあるのです。。。

 

 

 

芦ノ湖が見渡せ 遠くに伊豆半島も見え。。。。

 

目の前の山の尾根づたいの芦ノ湖スカイライン

  前日に ひとりドライブしたばかり~。

   この道もとってもよかった。

 

 

この芦ノ湖は 「龍穴」と言われ

芦ノ湖と 伊豆との間には 「龍脈」が通じていると信じられていたらしい。。。

 

その龍神伝説を 今に伝えるのが 箱根神社と九頭竜神社。

 

駒ヶ岳の山頂の 箱根神社元宮(もとつみや)。

 

霊験あらたかで まさに「聖地」と

 本で紹介されていたので  遥拝より ぜひ登拝して帰りたかった。。

 

山頂に着くと この風景!

    シュラインマニアの私 この風景だけで 目がウルッ。

 なんだか 雲の流れを見ていると 龍脈といわれているの

  わかる気がする。。。

 

霜柱を踏みしめながら

   この元宮(もとつみや)に。。

 

富士山も すぐそこ。。。

 

 

 

 

この周りには 古代祭祀の跡とみられる

大きな石が ゴロゴロ。。。

 

 お隣りには 神山という山が連なっていて

  ハイキングコースになっているみたいで

    時間があったら 歩いてみたかった。

 

神々しい富士山を目のまえに

シャッターを押すこと 何十回。

 

画像ではわかりにくいけど 富士山ピカピカと輝いていた。

明治時代ごろまでは 富士山は女人禁制だったらしい。

そして 2合目あたりで 手を合わせての遥拝。

 

今では 東京から山ガールを乗せた

 「人生観を変えたい」という登山ツアーのバス 続々。。。

 

時代も変わったものですね。。。

 

裾野のベージュの色の場所は

1~ 1,5メートルくらいの高さの ススキ野原だそうですよ。

 

富士山 左奥は 南アルプス連峰。 (多分・・・・)

この場を立ち去るのが名残り惜しくて

長い間 その場に佇み 命の洗濯。。。

    ついでに 柔軟剤も投入(?)状態。。。

 

ロープウェー乗り場まで下りて

  もう一度  元宮の見納めで 振り返る。。。

 

 

 

 

帰りのロープウェーの中では

   上品なご年配の女性の方と 楽しい会話。

 

その日の天気次第で

お1人で 東京から車を運転し

金時山 (足柄の金太郎) の登山に度々来られるようで

お話を伺って とっても元気もらった。

 

そして こんなきれいに姿を現してくれた富士山に

感動されていた。

 

ロープウェーで下りてから

 駐車場すぐ隣りの ザ・プリンス箱根に 寄ってみようと思いつく。。

 

 10日くらい前に TVで 箱根の旅の紹介をしていて

  美川憲ーさんや はるな愛ちゃんが

   このホテルを紹介していた。。

 

 

芦ノ湖の水面も近く またまた 富士山。

 

ホテル内 散策し

 

スーベニアショップで お土産を買い

食事をして帰ろうかと思ったけど

お腹がまだ空いてない。。。。

 

美川憲ーさんが食べてた ビーツがベースのピンク色のカレーライス

どんな味なのか 食べてみたかったけど

泣く泣く 諦めた。。。

 

そして

今日は 最終便の飛行機で帰る日なので

  箱根湯本駅まで帰って レンタカーを返さねば。。。

 

しかし ふと思い出した。。

 

レンタカーのお姉さん、

「小田原駅の返却でも 乗り捨て無料です。。。

紅葉狩りのお客さまで この近辺 渋滞するかもしれないので」

と言っていた。

 

好奇心がムクムク。。。

せっかくだから 行ったことのない小田原にも行ってみようか。

 

熱海や 伊豆や 湯河原も近いので

せっかく来たついでに。。と思ったけど

2泊3日では 無理 無理。。。

 

小田原に行けるこのチャンス 逃がしてたまるものか。。。

 そうと決めたら 即行動~。

 

元箱根より 小田原まで 箱根の山を下っていく。。。

 

あれ? それって

まるで 箱根駅伝 復路の6区と 一緒じゃな~い!!

 

もうォ~ 私ったら グッドアイディアなんだから~と 自画自讃。

 

元箱根ーーー 小涌谷ーーーー 宮ノ下ーーー 太平台ーーー湯本ーー小田原

 

と 箱根の山を下ってく。。。

 

途中 学生らしき男の子が 走ってる。

  もしかして君は 6区 走る予定なのか~?

    ガンバレ~と 心の中でエールを送る。

 

 来年のお正月の2~3日は

   いつもとまた違った思いで駅伝を見守ることになると思う。

 

 渋滞にも遭わず スイスイと車の流れに沿って小田原に。。

 

駅近くの 小田原城も 街の中に溶け込んでいた。

 

小田原まで来たら 海の幸も食べたくなって

行きのロマンスカーの中でもらった小冊子

バッグの中から取り出して  あわてて小田原研究。

そして 人気のお店を訪ねてみた。

 

金目鯛の煮付けと マグロの竜田揚げを頼み 大満足。

 

 

 

 

 

  

  関東風の煮付けの色に びっくりしたけど

   そんなに味が濃いわけでもなく 美味しくいただいた。

 

揚げ物 食べれなくなってきたと言いつつ しっかり竜田揚げ注文してるし~。

 

そして

またまたオバちゃんだらけの ロマンスカーに乗り

新宿まで。。。

 

 

  大きな小田原提灯が 目につい て

  ♪♪♪ 小田原提灯ぶら下げて~  のフレーズ思い出す。。。

 

 途中まで 富士山 見送りに来てくれました。

 

そうそう 小田原で 共同購入の宝くじも 第2弾分 購入しましたよ。

 そして しらす弁当も買い込んで。。。(晩ごはん用に)

 

 

車内では 爆睡だったけど

オバちゃんたちの会話は 果てしなく。。

 

  永代供養の話で 盛り上がっていらっしゃいましたわ。。

 

 キャリーバッグは ホテルから 米子に送っていたので

  混雑の新宿、 品川では  乗り換えも楽ちん。

 

出雲空港で ジッと待っててくれた愛車に乗り込み

エンジンかけて ウィンカーを出す。。。

 

あれあれ、

 レンタカーに慣れてしまって

 今度は 自分の車で右と左を間違えて失敗。

  雨も降ってないのに ウィンカー 元気よく動き出す。。。

 

 9号線に出るまでに 3~4回 この失敗を繰り返す。。。

 

 実家経由で

父に 箱根駅伝のコースの話をすると 一瞬 ほう~と驚いた様子。

しかし そのあと 質問も何もしてくれず。。。

 

私を旅行好き、箱根駅伝好きにしたのは この父だったのに~。

 

そのあと 近所の若いおねーさんの話になると ニコニコ顔。。。

 

その間に 母は 私のファリエロ・サルティのストールを

 勝手に 「まちこ巻き」して

 「コレ いいね~ ちょうだい!」と せがんでくる。。

 

米子に帰って 明日からオープン再開の準備に追われ

 現実の世界へと。。。

 

   泊まったホテルの特集は また落ち着いてから。。

 

  日本の古き良き時代に浸りながら ホテルステイを

   楽しめました。

 

ディスカバージャパンの旅 これにて終了~。

 

さあ~ 今日から また頑張ってまいります!

  みなさんのご来店 お待ちしておりますね~!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

人気NO.1 箱根彫刻の森美術館。


 

箱根は 山ほど美術館があり

大小数えて 何十もの美術館 博物館など見ごたえあり!

 

いわゆる アートスポット

 

しかし 入館料は 1300円~1800円。

オマケに駐車料金 300円~500円 しっかり請求されるので

 

行きたい美術館を3つに絞ってはみたものの

お財布の紐をギュッと締めて

結局 ルネラリック美術館と

人気NO.1の 「箱根彫刻の森美術館」の この2つに。。

 

国内初めての 野外美術館。

近代、現代を代表する彫刻家の名作が 約120点 展示されています。

 

 

これは わかりますよね。

   岡本太郎作

 

 

ロダン作

 

 

ヘンリー ムーア 作

 

 

こんな感じで 広い庭園内を 散策しながら鑑賞できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは有名。

「ミス・ブラック・パワー」

     ニキ・ド・サン・ファール作

 

この堂々たる様は

    すべての女性を讃えているという思いがこもっているらしい。。。

 

 

持っているバッグは ジャマンピュエッシュ風

 

ピカソ館 とってもよかった。

絵だけでなく 陶器も ステキな色彩で

  とっても勉強になり 目に焼き付けて帰った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4時までにホテルに帰らなければならなかったので

(ホテルの 無料館内ツアーが4時からなので。。。)

   急ぎ足で。。。。。

 

 

ホテルのお話は 随分と引っ張りますが 特集の予定!?

 

 

そしてこの日の夜も

  ホテル内の食事は 目が飛び出るくらいメッチャ高いので

 

宮ノ下の アンティークや骨董屋さんが立ち並ぶ

セピアストリートを歩き

 

 

 

イタリアンのお店に。。。

これは 事前に調べていたし

泊まっているホテルのスタッフの方の オススメのお店。

 

山の中だというのに 美味しいお店 いっぱい。

 

しかも 良心的価格。

安くて 美味しいお店を調べて来てるけど 大当たり~。

 

スタッフのお姉さんとも 箱根の本の話で 盛り上がった。

いい人多い 神奈川県!

 

 

あったかい気持ちになって

  お店を後にし

  ふと 見上げると 不思議な不思議な お月さま。

お月さまの 周りに ゴールドの大きな円が描かれて

  目玉焼きのような感じ。。。。

 

ちょっと ズームアップし過ぎて わかりづらいけど。。。

 

 星がいっぱい輝く箱根の山で

      贅沢な天体ショー。

 

ホテルの部屋に戻ってTVをつけたら

    この28日は 満月で 半影月食だったんですね。

 

天候に恵まれて

   日頃の行いのいい(?) 晴れオンナ

 

        さあて 明日も晴れるかな~?

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

美術館&神社めぐりの箱根ドライブ~。


 

レンタカー 2日目にして

  やっと慣れてきた。

 

しかし グレーという色が似合わない!?

 

3日前の仕事中に

  お客さまの目の前で

    グレーの服の商品を羽織って

    「ほうら 私 似合わないでしょ?」と 言ったら

 

  「びっくりしたわ~

    こんなにグレー似合わないひと 初めて~!」と大笑い。

 

だから この車 顔映りワルイので 他の色に替えてほしい。。

 

 

 

今朝は まず一番に 箱根神社へ。

源頼朝は この神社を崇敬していたと言われてる。

 

 

観光バスが 想像以上に次から次へとやってきて

 そのたびに 観光客のオバちゃんたちが降りてくる。。

  ほとんど 60~ 70代。

   ゆっくりと参拝したかったけどなあ~。

 

まず みんなが登る石段を背に

芦ノ湖に向かって 石段を降りると。。。

 

昨日 夕方 湖岸から見えていたこの鳥居。

 

湖面を渡ってきた龍神さんが この鳥居をくぐり

上に上に 神社へと駆け上る通り道だとも言われてるようで。。

 

ここは とっても静かな場所で 落ち着けた。。。

 

 

そして 降りてきた石段をのぼってハアハア。。

やっと 辿り着いた権現造りの本殿。

 

ご祭神は

  アマテラス様の孫にあたる ニニギノミコト。

  その妻の コノハナノサクヤビメ。

  その子の ホホリ。

 

 

運開きや 勝負の神として名高いそうです。

 

お隣りの 九頭竜神社にも お参りし

 持ち帰る龍神水をペットボトルに汲み

そして 口を清める。

 

一切の不浄を洗い清めてくれるそうで 私には欠かせない。。

 

 

そして 芦ノ湖スカイラインへと向かう途中

 

箱根の関所跡など 通過~。

 

今日は 芦ノ湖を半周して 仙石原へと向かう予定。

 

標高 1000m以上で

尾根づたいに道がついているスカイラインの眺望は素晴らしかった。

太平洋が見えて 山の風景から一新。

 

絶景ポイントが 何カ所もあって

そのたびに 車を停めて 外に出て眺めること 7~8回。

 

そして ススキが パッと目の前に広がる。。

 

このススキの中を 散策している人も ちらほら。。。

 

そして 美術館が乱立しているストリートで

 

 星の王子様ミュージアムやら ポーラ美術館通り過ぎ

 

  今回のメイン 箱根ルネラリック美術館に到着。

早速 レストランで 軽めのランチ。

 

オシャレ オシャレ~。

タコスを注文し  軽めのはずが お腹いっぱい。

 

 

見渡すと オバちゃんばかり。

本当に どこに行っても 40代後半~ 60代後半の

 女性ばかり。

若者の観光客 めったにお目にかかれない。。

 

その中に同化して 馴染んでる私。。。

 

ランチを終え 予約していた1時からの

オリエントエクスプレス内の ティータイムに。

 

これは実際 1929年から ニースを走っていた

 コートダジュール号。

 

経営困難で 人手に渡りいろいろ経由して

トルコ イスタンブールでの走行を最後に

日本にやってきたのが 1988年。

 

日本のレールの幅と違うので

台車に乗せた形で 日本国内を走っていた時期があったらしい。。。

 

日本にやってきたこの頃、

松江の私の知り合いのご夫婦が

 ドレスとタキシードで 横浜で乗ってこられた。

 

関西の友達は イタリアで乗ったことあると  以前言っていた。

 

 

そして 私は 今から ドレスコードなしで

停まったままで 乗り込んでのティータイム!!

 

 

 ラリックの娘の スザンヌの作品。

 

 

 

ところどころに ラリックの フロストガラスが はめ込んであって

天井の ライトもすべてラリック。

絨緞は 当時のままで 張替えしていないとのこと。

 

ここで ダンスパーティーも催されていたという。。

 

庶民の私が 少しだけ優雅になれたひと時でした。

 

そして

 本題の ラリックの作品が並んでいる棟へと移動。

 

 

 

館内は 撮影禁止なので 画像はないのですが

 

 素晴らしい作品と ディスプレイのセンスの良さ

そして 私の持っている2冊の写真集に載っている作品が見つかると

なんだか ひとしお感激した。

 

関西では何度か、

そして 米子の高島屋でわずかの作品での展示会があったとき

かかさず観に行ってるけど

 さすが これだけ観ると お腹いっぱい!

 

 

そして ミュージアムショップは

 

  クリスマスグッズで賑わっていた。

 

 

 

 

 

 

山ほどクリスマスグッズが陳列されていて

 

  現在 米子店の店頭に並んでいる

 スノードームや ツリーなど 同じ商品も

   たくさん 見かけました~!

 

 

そして 美術館のはしごで

   またまた車を走らせて お次へと~。

 

 

箱根の道は 狭くて

カーブと アップダウンの繰り返し。。。

 

谷あり 山あり 脇道それたりで

  誰かさんの人生とダブりっぱなし~!?

 

本日 長々ブログで 書ききれなかったので

お次の美術館は

   また後ほど~~。

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

やっとこさ来れた 箱根の山。


 

 

今日の 冨士山は

 

  とってもきれいでした。

 

 

 

大山ではありませんよ。

 

  フジヤマですよ。

 

毎回 飛行機から見えるたびに

  あのてっぺんまで フウフウ言いながら

     息子と登ったことを思い出す。

                  そのうち もう一度登りたい!

 

事前に ネットで富士山側のシートを確保。

先月も出張の時 見えたけど

今日のこの快晴

CAのおねえさんがおっしゃるには

こんなにきれいに見えるのは そうめったにないんだとか。。。

 

何度も私の席まで来て 富士山のこと 語ってくれましたよ。

 

ふむふむ、 私が今から行く場所は あのあたり??

 

 

 

「平清盛」 放送があと数回となりましたが

 

清盛に 流刑地として この伊豆に流された 源頼朝、

先週は いよいよ平家打倒で立ち上がったけど

頼朝は この富士山を 毎日眺めて暮らしていたことでしょう。

  (プチテコ入れ)

 

 (伊豆半島)

 

 

 

 

このあと 羽田に着くまで ずっと見えて

着陸の滑走路からも 丸見え!!

 

富士山が追ってくる~。

 

前日まで大雨で 強風が吹いていたとは思えない。。

 

そして 新宿から 小田急線に乗り

   ずっと行きたかった箱根へと。

 

お客さまから 「箱根? 温泉に行くの?」と聞かれること多かったけど

温泉育ちなので 温泉にはそんなに執着していないし

 

「紅葉を観に?」と聞かれることもあったけど

  紅葉の時期には混雑するので できれば避けたい派。

 

  まず 第1の目的は

  何年も前から行きたかった 箱根ルネラリック美術館

 

 そして 第2は

    毎年アツくなる 箱根駅伝5区のコースを辿ってみたかった。

 

そして 富士山の近くまで来たかった。。。

 

 

皆さんの予想大ハズレ~!?

 

 

 

1時間半の小田急ロマンスカーの車内は

とってもきれいで

右に 左に 富士山が移動するたびに

わたしも 空いてる席に 右に左に移動して富士山を追っかける。

 

(電車の中から撮影)

 

 

 終点 箱根湯本駅のホームに降りると

    ヒンヤリ~

 

見渡すと 乗降客の皆さん ほとんどダウンコート。

 

この湯元温泉も 箱根駅伝のコースで

見覚えのある風景。

 

 

国道1号線には  お土産屋さんが立ち並び

  かなり観光気分MAXに。

ランナーは ここを駆け抜ける。。。

 

 そして 歩きながら レンタカーの営業所へと。。。

 

ひと月前から ネットで検索し

楽天から格安で3日間のレンタル予約済み。

 

1人なら軽自動車でもよかったけど

 そんなに金額変わりないので 日産マーチに。

 

湘南ナンバー」で  ちょっといい気分♪

 

ところが アイドリングだのなんだのの説明で

 信号待ちで エンジン切れたり

 坂道発進は 少し下がって発車するとかで

 


そんな慣れないことで パニくるのイヤだから

 

「アイドリング機能解除してくださ~い」

「ナビは 切ってもらえますか~?」 

レンタカーのスタッフの方に 不思議がられる。

 

オマケに ウィンカーが 自分の車と逆なので

 ウィンカー出すたびに

  しばしば ワイパーが 右に 左に~!!

   危な~い

 

箱根の山から 下りてくる車の渋滞にびっくりしながら

スイス~イと 反対方向に

駅伝コースをのぼってく。。。。。

 

毎年 TVで見慣れた風景が 飛び込んできて 大感動~。

 

まず 旭橋でしょ。。

 

これは 山側からカメラが狙って のぼってくる選手を

  映しだす場所。

 

そして  名物 函嶺同門

 

 

 

私の友達のクミの息子は この山登りの5区を

4年間 走り続けた。。。

最後の4年生の時

毎年 美保関から箱根まで応援に行っているクミに誘われたけど

 

うちの息子が神戸から帰省するので その時は断念した。

 

それ以来 ずっと後悔していたので

  やっと来れたのだ~。

 

太平台のヘアピンカーブも

  運転しながら 「ああ~ここだ ここだ!」

 

 

そして 宮ノ下 ~ 小涌園前。。。

 

皆さんも 見覚えがあるでしょう~?

 

 

 

小田原中継所から

ずーっと 彼らはこの坂を走っているのだと思うと

どんどん感情が 高ぶってくる。。。

 

この沿道が 埋め尽くされるかと思うと

  ああ~ 今度くるときは 駅伝応援しにくるぞ~と

    テンションアゲアゲに。。。

 

そして 往路のゴール 芦ノ湖に。。。

 

ここで 4時半ごろ。。。

富士山は 雲に隠れてしまってた。。。

右端の鳥居は 箱根神社の鳥居で

芦ノ湖の中に建っている。

 

この箱根神社の本宮は この駒ヶ岳山頂に。。

 

夕日が 山を染めていて まっかっか。。。

 

明日は あの山のてっぺんに行こうか どうしようか・・・・。

 

そして いま来た道を戻り

    ホテルにチェックイン。

       ホテル話は 後程たっぷり。。

 

もう調べ上げていた 有名な韓国料理のお店に テクテク。。。

 

安くて美味しいお店の 「マダムスン」

 

ポシャギと 壺のディスプレイもオシャレ。

 

照明も ステキでした。

 

 

 

次から次と お客様がいらっしゃるけど

  オーナーさん 慌てず落ち着いて 上品な接客でステキだった。

 

そして おいしかった!

 

チャプチェも 誠に上品なお味でございました。

調子に乗って チヂミも注文したら

 お腹いっぱいで 残してしもうた。。 大失敗の巻。

 

7時半に ホテルに帰り ホテル内探検。。。

 

そして 部屋に戻り

    お得意 うたた寝。。。。

 

 そして そのあと オメメ ぱっちり目が冴えて

 

    なかなか眠れな~い!

 

このホテル ジムがあればいいのに~。

 

山の中の夜は長い・・・・・・・

 

明日は 箱根ドライブで 駆け巡ります。

 

  初めて訪れた場所を巡る

   このワクワク感。

 

 ほんと たまりませんわっ!!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

食べ物ネタつれづれ。


 

昨日も

  その場の盛り上がりで

    食事会が成立しそうだったのですが

     お疲れの胃を休ませようと 断念。。。

 

夜は

この間から マイブームの カブの豆乳ポタージュを飲んでフィニッシュ!

とても ホッとする癒しの味で

   たくさん作って 朝晩 飽きもせずに。。。

 

  食べ物ネタ続きますが

 昨日たくさんいただいた ミエルのシュークリーム。

    これ、美味しかった!

  カスタードクリーム なんとも言えず!

 

胃を休めようと言いながら

  朝から チビチビと 毎日食べていた

名古屋の 「風来坊」の 手羽先。

 

   やっぱり ライバル(?)「世界の山ちゃん」の手羽より こっちが大好き。

 

  時々 お取り寄せまでして食べてるんですが

 先日 松江の一畑百貨店で TV「はなまるマーケット」の

  うまいもの市に 行かれたお客さまに頼んで買ってきてもらいました。

 

 ひとには 年とってきて あまりお肉食べないよと

 日々そんなこと口にしている割には

  ホルモンに 鶏の手羽先。

     オオカミおばさんだわ。。

 

   その時

   他に 全国からいろいろ出店していたお店の中に

   元極楽とんぼの山本サンがいたとのこと~。

   肉巻おにぎりか何かのお店だったらしく みんなの注目を浴びてたらしい。。

 

そして

先日 姉にプレゼントした白いかは 超高かったのですが

 これは 1杯 140円分の白いか。

 

今朝 食べましたが  甘い甘い!

 ジム通いしてから 朝中心の食事となりました。

 

イカそうめん風にしたつもりだけど 太かった。。。 イカうどん???

 

生姜たっぷり擦って

   「北國醤油」の ”甘露” でこれまたサイコー。

 

 

そして 天然ブリの照り焼きも作りましたよ~ん。

 みなさん 続けていらっしゃいますか? 塩麹

次々出てくる なんだか麹にシフトされたんでは?

それとも もうやめた?

 

私は 古い人間なので いまだに塩麹から離れることなく実行してますよ。

 

フライパンの上で 煮詰めてトロ~リ!

 

食べ物ネタ、 楽しみにしてくださっている方 多いようですが

 反対に どなたか

    安くて美味しい食材あったら 教えてほしい~。

 

 

さて お知らせが遅くなりましたが

  米子店は 27日~29日 の3日間

  店内の工事のため お休みさせていただきます。

 

  松江店は 平常通りの営業ですのでよろしくお願いいたします。

 ※(本日 松江店の駐車場では フリーマーケット開催中!)

 

先月 東京出張はあったものの 9月の伊勢神宮以来

  休みなしで 突っ走ってまいりましたので

    ここらで ひと休み。 (そんな時期ではないんですが~)

 

当初 少なくても4日間は 工事期間が必要とのことで

マイレージも貯まったし~ と思って調べると

あらあら 私の行きたい国のJALの直行便 どんどん廃止されてる~。

 

乗り継いで行ったところで 行きのチケットがとれても 帰りがとれずで

 海外は 諦めましたわ。。。

 

そしたら 3日間で なんとか工事を終えることができるとわかり

  (やれば できるじゃん!)

それでも 飛行機 無理やり乗って マイレージ消化

 

かねてから 行きたいけど なかなか行けなかった場所に。。。。。

 

今日も工事の最終打ち合わせで 設計士さんと

  あれやこれやと女性同士で 話も横道にそれながら

    話も弾みました。

 

そうそう 米子店 隣の店舗、

  現在空いてますよ~。

 

ご商売なさっているどなたか いかがでしょう~。

 

ポートベロー的には

  以前 おとなりさんだった メガネ屋さんのグラスバレイさんのような

    オシャレな方が集まるお店を 強く希望してますけど~!!

 

  美容院、 ネイルアート、 お花屋さん もいいな。。

 

  ではでは  連休最終日 お待ちしておりますね~!!












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/

連休2日目 クレッシェントDAY !   


 

連休の2日目。

 

グッドタイミングで

クレッシェントから 追加注文の商品が届きました。

 

松江店 米子店

  それぞれ 20点あまりずつ 新しく並びました。

 

そのごく一部ですが

  ザザーッと 画像でお披露目!

 

   ニットのパーカー。

    前開きなので カーディガン替わりに。。

 

 

こちらも前開きなので ワンピースにも 羽織ものにも。。。

 

こちらは ノースリーブのチュニックもありますよ。

 

そして ソフトサルエル。

 

 


このジャケットも 人気でしたね~。

   色違いの入荷です!

 

 

 

こちらのコート

  ポケット部分の真っ赤な色が チラリと見えて 粋な感じ!

 

大きな襟のこのコート(薄手)も

  画像では見えませんが ポケット 赤チラです。

 


ご来店の カワイコちゃんが着ると

  こんな感じ。

 

 

  今日 ご来店のお客さま 何人か

   このスカートをご覧になって 「AKB みた~い!」」と。

 

   ♪ アイ ウォンチュ~~

 

 

 

 

同じシリーズの ソフトサルエル。

 

   同じく クレッシェントのトップと合わせると

    可愛さ² 

 

なんと

先日 入荷していた 人気のワンピースの色違いも入荷!!!

 

ダンボールから出して間もなく

クレッシェントファンのお客さま

   ごっそり買って帰られた方もいらっしゃいましたが

 

  まだまだ 店頭には

    本日 ご紹介していない商品が たくさんありますよ。

 

       連休最終日の明日は

   またまた クレッシェントファンによる まとめ買いが予想されます。。

 

   ポートベローでは

      お買いものの独占禁止法無効ですので

    お好きなだけお買い上げいただいておりますので (?)

     気になられたら

      お早目のご来店 お待ちしておりま~す!

 

 


 

 

 


 

 


 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/