展示会出張 ここからはプライベート旅

 

 さて

 勢いで  「展示会出張 2日目」 

  書いてしまおう~! と 言い出したものの・・・・

 

実は 

昨年の秋に 

すでに 3月15日の予定が

大阪で 歌舞伎を観る予定で

チケット手配してしまっておりました。

 

あとで 展示会が入ってしまい大慌て。

そこで 2日目は プライベートのお休みにして

この2日間は

抱き合わせでのスケジュールとなりました。

 

 

ということで 翌日は

朝 5時すぎに スッキリ目覚め、

何時から 大阪に向かおうか 

TVを観ながら グダグダし

 

結局 チェックアウトしたのが 6時半。

 

遠くに 六本木ヒルズ。

あの辺りは 夜 ギラギラと輝いているので

 早朝は  なんだかまだ眠たそうに見える。

 

早く 大阪に着いて

行きたいところがあったので

渋谷駅まで出て 山手線に乗り

品川から 新幹線。。。。 と予定していた。

 

電車は こんな時間でも

もうすでに混んでいて

立ちながら びくともせずに

眠っている女性の方もいらっしゃって

お勤めのみなさん お疲れさまです。

 

そんな みなさんの出勤風景を ウォッチングしながら

品川に着くまでに 

あっ そうだ!と 予定変更で 東京駅へと。

 

そして 

 真っすぐ一本道。

 

 

ここからの風景が 大好き。

  和田倉門あたり。

 

桔梗門では

 もうすでに 「御奉仕」のみなさんが整列されて

 入って行かれるところ。

 

以前 皇居内の見学したときのこと。

あの頃は 宮内庁に事前に申し込みをして

宮内庁から届いた封書を持って ここから入って行ったけど

今は もっとスムーズに 

見学できるようになったらしい。

 

 

 

皇居のまわりは

 とにかく広いので

  ウォーキングに最適で

 

しかも 東京一 

素晴らしい気が流れている場所だから

とても心地よい。

 

 

おぉ~ いたいた

 「2」が いた!

 

 

 

砂利で なかなか歩きにくいので

コンクリートや アスファルトのところを

選んで歩かないと 靴が傷みやすいので

これから行かれる人 お気をつけて。

 

今回は

コートは シェアースピリットの

ウールとリネン素材の

ロングコートで

 

その下は ブルゾンを着込んでいきました。

 

この素材 まさに 「今」が旬!

 

そして

 以前 取り扱っていた イタリアのストールブランドの

  ムーミンシリーズの ストールを巻きました。

 

  ムーミンパーク開園に合わせて!

 

14日の東京は 

前日より 6℃も気温が低くなり

東京の気温差に いつも振り回されてしまうけど

張り切って薄着してきて 

寒い思いするほど辛いものはないので

何を着ていくのか 迷ったときは 

多少 あったかい格好の方を選ぶことにしています。

 

 

話しは戻り。。。。

 

ところどころに

皇宮警察の 監視の目が

 キラリと光っていて 

 安心の皇居まわり。

 

 

 

ここで 深いお辞儀をされる方を 見かけますが

この先に 天皇陛下がお住まいになられているからのことでしょう。

 

 

このあと 桜田門あたりまで 散歩して

折り返して

東京駅まで戻ってくると 8時30分近く。

 

 

さて 朝昼兼用の 食事をしてから

大阪に向かおうと

某外資系のホテルに行ったけど

宿泊客以外は ダメとのことで がっかり。。。。

 

そして 通りがかりのこのホテル。

久々に のぞいてみた。

 

むか〜し お茶を飲んだことあったけど~。

 

クラシックで 風格あって

好みの東京ステーションホテル。

 

30分で食べて すぐ横に改札口あるので

 新幹線に飛び乗ればいいし~。

 

 

 

フレッシュジュースのグラス

飲みやすいように 傾いています~。 

 

居心地がよくて

まったり~としていたら

9時を過ぎてしまっていて

慌てて チェックして 新幹線に飛び乗る。

 

まあ~ 走った 走った!

 

そして 右側の席に座ることができ

(これも 品川駅→ 東京駅 に予定変更した理由のひとつ)

 

また会えた〜。

 

よっ! と タイミングを狙って写すけど

  煙突じゃま〜。

 

じゃあ お次。

 

ホイって写したら

これ ナイスアングルなのに

 ポールが  じゃま〜。

 

ここのあたりで  スピード緩めて欲しいわ

もっと シャッターチャンス 与えてほしい~。

 

この日も 富士山からのぉ〜 歌舞伎!

昨日と同じパターン。

 

 

そして 

慌てて飛び乗った この9時40分発の新幹線。

 

このあと  この新幹線が

歌舞伎開演 47分前に新大阪に着くのがわかり

オリックス劇場に 果たして開演前に到着できるのか

頭の中で  時間計算スタート。

 

新大阪から タクシーで行くのは危険。

新御堂が渋滞しているケースもあるし~。

 

御堂筋線の心斎橋で降りて

 近くても タクシー乗車拒否されないよね?

 

あれこれ考えたけど

まあ どうにかなるか・・・・ってことで 

そこから ウトウト。

 

そして 

12時13分に到着。 

新大阪に着くと ホームを猛ダッシュ!

自由席だったので ホームの端っこ。

最短コースを走りながら 地下鉄まで。

 

12時19分

地下鉄のホームに到着!

 

1分後に 電車が入って来て

座って 時計を見たら 12時20分

 

ひとつ手前の 本町で降りて

タクシー拾って

なんと 12時45分

オリックス劇場の 正面入り口に 到着! 

 

ほうら どうにかなった~。

 

 

ポートべロー ジャニーズ部の

久々の活動です。

 

 

V6の 三宅健くんが 歌舞伎に挑戦!

 

東京公演は すでに終わり

大阪公演は 5日間で この日は 2日目。

 

 

この NHKの「みんなの手話」

健くんが出ていたので 時々観ておりました。

 

 

 

通常の歌舞伎の客層と

年齢層が まったく違う~。

かなり若い方が多いのも

ジャニーズファンが 多いから????

 

この「六本木歌舞伎」は

歌舞伎の演目の時代と 

現実を 行ったり来たりのストーリー性が多いようで

見得を切っていたかと思うと

海老蔵さん いつも着ているジャージ姿で

舞台に出てきたり

時には 前衛的な舞台演出もあって

歌舞伎の域を超えているシリーズ。

 

第1回目は 獅童さんだったし

昨年は 寺島しのぶさんだった。

 

 

ここまでは 撮影OKです。

 

始まった途端 びっくりしたのは

三宅健くんが 客席を通っての登場。

 

そして  現実のシーンで

海老蔵さんが

「それで どうなの? 

  なんだか事務所って 

    あそこ 今どうなってるの~ 」と鋭いツッコミ。

 

海老蔵さんが ジャニ―さんの真似したり

メリーさんの名前まで出していたので 

会場 ウケる ウケる~。

 

YOU じゃあ 役名を ジャニ衛門に しちゃいなよ~」と

その先からは  

三宅健くん ジャニ衛門という名前で 舞台続行に。

 

三宅健君が 歌舞伎の衣装で

キムタクのモノマネして演技をするシーンもあり

 これがまたウケる~。

 

二人の アドリブシーンも何回かあって

それがまた 面白く

 

しかし

最後は きちっと 海老蔵さんが

成田屋の十八番の 荒事でバシッと閉めくくって終わり。

 

健くんのラストは 

ジャニーズや歌舞伎でよく出てくる

空中に 吊りあげていくやつ。

健くん 上まで上がって行った~。

 

 

そのあとの アンコールが なんと6回。

 

 三宅健くんは

アンコールで 拍手が続く中

舞台から降りて 客席を一周を2回も。

 

両手広げて 通路を歩いてくれるので 

みんなが 手と手でタッチ!

かなりのファンサービスでした。

 

 

 

歌舞伎の雰囲気も もちろん醸し出しながら

三池作品の 旨みのある舞台に魅了され

 帰って来たのでありました。

 

2日間のあれこれ

  これで 終了。

 

そして

 16日スタートの

  Hat Collection

 

 YOUたち 来ちゃいなよ!?

 いえいえ 訂正、

 

 みなさまの ご来店 お待ちしております!

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/
Yahoo!ショップ: https://store.shopping.yahoo.co.jp/portbelow/