密着 13時間!


 

  即席の修業から 帰ってまいりました。

 

今朝 米子を出発したことが 遠い昔のよう。

とっても濃厚な 13時間を過ごしてきました。

 

 

8時前に 米子空港で

マーダーポーレンの山本さんの乗った飛行機待ち。

第4駐車場で 待っていると・・・

 

おお~ 見えた見えた!

IMG_0004

 

大山と ANA機。

 

 JALマイラー の私としては

   「」の方が

       背景の大山には 似合うんではないかと。。。

 

IMG_0005

 

そして

  空港を出発。

     海辺にちょっと立ち寄って

      そのあと モーニング!

IMG_0022

 

  ここのコーヒーカップって

  このお店のオープン当時、

   お客様のイメージに合わせて

   スタッフさんがコーヒーカップを選ぶとかで話題になったけど

     ほほう~ わたしって こんなイメージ?

 

    山本さんの カップの方(奥) が好きなのに~と

      ぶちぶちと しつこく言い続けた。。。

 

 

さて 倉吉に向って 出発したのはいいけれど

 道の駅フェチの私としては

  通過するわけにはいかず

 

 今から買ってどーすんの~? というお花だとか

 いちご トマトにそら豆に そのほか 野菜をいっぱい買い込み。。。

 

そして

   倉吉到着。

 

 ここで 「山陰キラリ」などで ご活躍のライター、Yさんと合流。

 

Yさん、 3月の米子店での

マーダーポーレンアクセサリー展で

初めてご来店いただき

お会いするのは 今回が3回目。

 

山本さんのインスタグラムでの 猫繋がりで

いつか 山本さんの 東京の展示会に。。。と

機会を狙っていらっしゃったそうですが

まさか この山陰でマーダーポーレンが見れるなんて~と

山本さんの在店日に来てくださって

  めでたく ご対面!

 

 

三徳山の投入堂に行きたいとの 山本さんのリクエスト!

 

  神仏習合の三徳山三佛寺。

  だから 鳥居が?

IMG_0033

 

3月から この予定 ほぼ決まっていたので

 Yさん 2度目のご来店時に

 ご一緒にいかがですか~?とお誘いしたところ

 ご出張のご予定とのことで   残念!と思っていたら

  延期になったそうで

     これもご縁があったのでしょう、

       この3人のメンバーで いざ三徳山に!

 IMG_0031

 

 帰るときには

   長年の灰汁も 洗い流せているのか???

IMG_0032

 

 

本堂で ご住職の法話を聞かせていただいたあと

いよいよ 修験道の行者のごとく(?)

 目指すは 投入堂!

 

 

  文殊堂 → 地蔵堂 → 鐘楼堂 → 納経堂→

  観音堂 → 投入堂

 

IMG_0101

 

 登山参拝事務所で 受付を済ませ、

トレッキングシューズを持ってきたにもかかわらず

あえて わらじを買う。

IMG_0043

 

 これから 投入堂にお参りされるご予定の方

  絶対 わらじをオススメします~!

IMG_0044

 

靴底が ギザギザのスニーカーや トレッキングシューズより

登りやすく 疲れない。

これには びっくり!

 

IMG_0049

途中

 文殊堂や 地蔵堂の ぐるりを一周。

  宙に浮いてる感じ!

 IMG_0061

 

 

下の画像は

 昨年 息子が帰省した時

  ひとりで行ってきた時のもの。

  (一人の場合 次の登山者が来られるまで 登らせてもらえず

    知らないおじさんと 登ったらしい)

 

  こんな 足ぶらぶらなんて

     怖くてできるわけがない。

     ↓

8image

 

こんな足場が組まれた上に建ってます。

 

IMG_0089

 

 

 鐘楼堂で ひとりずつ 鐘をつく。

 

  大きな石の上に乗って 調子よく鳴らしたのはいいけれど

   ところが そのあと私は

    カメラを落としそうになり バランスを失って

     頭から後ろにひっくり返りそうになり

      危うく大惨事になるところだった~!

 

 

IMG_0066

 

そして 何より怖かったのは

  昨年の今頃 スズメバチに刺されているので

    登山中 時々飛んでくる大きな蜂に怯えていました。

 

  IMG_0067

 

 山藤も いっぱい咲いていて

    山本さん 大感動~!

IMG_0069

 

 

IMG_0094

 

 

しかし わらじは   ほんとサイコーだわ!

 

IMG_0046

 

 

 

命がけの 難行苦行。

  鎖でのぼる まるで アスレチック!

IMG_0096

 

今まで 登った中で

  その時の年齢にもよるけれど

   やっぱり 富士山が一番大変だった。

 

 その次は 奈良の三輪山かな?

  大山も結構 辛いけど

  その次が ここ?

 

 それに比べれば 京都の鞍馬山の山越えや

  広島の弥山は(途中までロープウェイ)

   軽いもんだわ~。

 

いつかトレッキングしたかった 憧れのヒマラヤ

もう一度 訪ねたかった 箱根の山も

   どうも 遠のいてしまった。。。

 

 

 

そして ようやく観音堂。

  ここまでは 国の重要文化財。

IMG_0076

 

そして

 このあと すぐ感動が待っていた。

 何メートルも歩かないうちに

 最終目的地の  国宝の 投入堂!

 

IMG_0079

 

IMG_0081

 

先日 日本遺産に指定されたばかり。

ほんと どうやって建立されたのか

平安後期に よくぞこんな崖っぷちに・・・と思うと

とっても興味深い。

 

博学のYさんに いろいろ説明していただき

極楽浄土の    西方に向って建っていると

教えてもらった。

 

となると

阿弥陀如来さまが安置されているかと思いきや

金剛蔵王大権現がご本尊とのこと。

 

密教道場に相応しい仏像らしい。

 

斜面で足を踏ん張りながら 眺めていたけど

 次々 登山者の方が到着されるので

  早々に下山。

 IMG_0097

 

 そして ゴール!

 

誰かが 「結界」だねと いってたけど

下山してきて

  2時間前に くぐったこの扉の向こうに出たとたん

     なんだか ホッ!

 

 この世に戻ってきた感じ~。

IMG_0099

 

そして

  そのまま近くの山菜料理のお店で

   3時から お昼ごはん。

 

  三徳山のお豆腐は

   なんどか差し入れしていただいたことあったけど

     やっぱり地元でいただくと より美味しい~。

 

IMG_0106

 

むかごのご飯や

とち餅や  またたびなどの山菜の天ぷら。

 

 自然の恵みをいただき なんだかありがたい気持ち。

   ほらほら やっぱり修業の成果が出てきてる~!?

 

IMG_0107

ぺらぺらとおしゃべりに夢中になり

 もう4時になってしまった。

 

お仕事バリバリのお二人と

真面目な仕事話もあったりで

  なかなかいい時間を過ごしたなあ~。

  この3人のメンバーだったのも

     何か意味があったんだね~。

 

 

急がないと

   日が暮れてしまうので

 

第2番目のリクエスト地 小鹿溪へ。

 

途中 野焼きをしていて

  近くで見てみたいと

     山本さん ドロンと煙の中に消えていく~

 

    お~~い!

IMG_0110

 

  小鹿溪は だ~れもいなかった。

  遊歩道をウォーキング。

IMG_0118

 

またまた 登ったり下ったりで

 修業は続いてる~。

IMG_0116

 

IMG_0117

 

私には 「草」にしか見えないんだけど

植物博士の 山本さんから

道端の植物の名前を教えてもらう。

 

 

ここで 5時。

三朝温泉に移動して

  足湯探し。

 

河原に  名物の露天風呂。

 

  きゃあ~!! おじさんたち

     まったく隠さず ゴシゴシ洗ってる~!

 

  えっ? 公衆の面前で

 しかも

  観光バスの中の人たちからも

   橋の上を通過するとき 丸見え~!

 

IMG_0125

 

 

 

 右の衝立の向こうは 裸祭り

     これもある意味 結界だわ~!

 

IMG_0122

 

実は この露天風呂の横に 足湯あったけど

  なんせ 私たちは 修業を終えた身(?)。

    惑わされたら

      また あの山に戻らねばならない!

 

 

 別の場所を探し

  その途中 わらじのまま

    川に入った山本さん!

 

     やる~!

IMG_0129

 

 

 

 

IMG_0124

     ようやく たどり着く。

 

IMG_0131

   ♪ あったかいんだから~

 

  みるみるうちに 血液循環よくなって

    疲れが吹っ飛ぶ 足湯効果。

IMG_0133

 

ぽわんぽわんしていたいけど

 山本さんは 今日 松江までたどり着かねばならないので

   急げ! 急げ!

 

・・・・・と言いながらも 温泉街を散策。

IMG_0138

 

 

ハデハデの射的 場。

 

IMG_0136

 

スマートボールも。

IMG_0137

 

温泉街育ちのわたし、

 夕方 観光バスがどんどん到着してくる様子など

  なんだか 懐かしい。

 

今 わが故郷の玉造温泉は

 若い女性客が目立ってきて 一新!

  街が華やいできました。

 

 

そして 三朝温泉を発つまえに

  露天風呂のオジサンたち

   湯あたりしていないかなあ~と心配で心配で(?)

    もう一度 チェック!

 

 あらあら オジサン軍団 増えてます~!

 

 

倉吉まで戻ると

 日も暮れてしまい

 Yさんが持って来てくださった

 お知り合いの写真家の方の 三徳山の写真集を

  車のボンネットの上で 見せてもらう。。。

 

IMG_0139

きょう 登ってきたばかりの

  三徳山の四季折々の写真集。

 

登った後の復習は とっても感慨深く

達成感たっぷり。

 

今日 かなり濃いめの一日でしたが

  Yさんのご参加により

    充実度が ぐ~んとアップ!

 

さっそく インスタグラムにもアップされてますよ!

 http://websta.me/n/marshanton3

 

 お世話になりました!

  とっても 知的、

  そして 細やかな気遣いに

  感謝 感謝です!

 

 

最後の最後、

夜の 白壁土蔵群。

IMG_0144

 

米子に帰ってきたのは 21時ごろ。

長い修業が終わりました。

 

フリマの片づけがあるので

松江まで見送らないで

米子駅で 山本さんを降ろしてしまったけど 許してね。

 

そのあと

   姉が 松江で合流したはず。

 

  明日は 山本さんの在店日ですので

   みなさん お待ちしております!

 

 

 

 












ポートベロー 松江店
OPEN 11:00 CLOSE 20:00 
松江市天神町136  TEL 0852-27-5720

ポートベロー 米子店
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 
米子市立町4-105-11  TEL 0859-31-2573

e-mail: dejavu@titan.ocn.ne.jp
web HP: http://www.portbelow.com/
楽天ショップ: http://www.rakuten.ne.jp/gold/portbelow/
携帯楽天ショップ: http://m.rakuten.co.jp/portbelow/